本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

マインドマップ(R)インストラクター: 2009年9月アーカイブ

松岡克政(まつかつ)です。

いっやーーーー、
今、自宅。ビールを飲んで家族とゆっくりしています。

こんなくつろぐことはどれくらいぶり???


少なくともテンパっていたこの一ヶ月は
気持ちが上ずっていたというか、かなりの戦いをしていました。


***


今日の午後の打合せで出版に関しての
今後の方針が決まりました。

基本的に、大きく見ると、とてもいい方向へ向かっています。
周囲の方達には大変お世話になっていることと、
多々ご迷惑をおかけしているとも思いますが、
後は僕らが高いクオリティのものを創るだけ!!!


そして、すべての予定を再構築、です。


いっやあ、自らビールを自宅で飲むなんて、
本当にいつ以来だろう。


昨晩はほとんど寝ていないので、
このまま今日も打合せが夜まで続いたら
明日のフォトリーディングはどうなるだろうか、とも思っていたけど

命拾い(苦笑)。

いや、今までもこんなぎりぎりのことは結構繰り返していて、
ドーピング(ドリンク剤)とか気力で切り抜けていたんだけど、
どんどんそのレベルがあがっていましたので、
いいか悪いか、という感じもしていました。



とにかく、今は、今日だけはゆっくりしたい。

メリハリが、アクセルとブレーキの「ブレーキ」が必要なときです。


たまには、いいよね。




そして、たまってしまってメールできていなかった方々、
月曜以降動きますので少しだけ待ってくださいね。

それと予定大幅変更。

どんどんご連絡していきますね。



では!
皆様もよい週末を!!!




PS フォトリーディング、キャンペーンをやっています。
   10月、11月受講の方に、なんと 6つのプレゼントがつきます。

   このBLOGから見た方は「まつかつサイトから」と書いてくださいね。
   そのほうが断然お得ですよ。

   → 松岡克政(まつかつ)のフォトリーディング



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

おはようございます!!

今日は金曜日、ですね?


オフィスの東側の窓からの朝日がまぶしいです。


今日は(も?)大事な日です。

がんばりまっす!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

....................................................................................
マインドマップ・アドバイザー講座の 最新情報はこちらです!
「ここまでやるか」というほど徹底的に実践的な講座です。
....................................................................................


松岡克政(まつかつ)です。

皆様はシルバーウィーク明けで仕事がいっぱい、という方もいらっしゃるのでしょうね。

僕はと言えば、、、


首の皮一枚つながっています(笑)。


いや、今はその言葉どおりではないけど、
そんな日々を送っています。


書く状態ではないと思いながらも、
書かないと、この日々を振り返る 点 が少なくなってしまうので
書いています。


、、、と、そんな折り、こんなニュースが。

マインドマップ・アドバイザー講座


僕ら公認インストラクターが講師として立つようなことのようです。


さてさて、どうなっていくのでしょうか。
すべてはTEFCASで。
そして BIG PICTURE を持つことはとても大切です。

小事より大事を。




今はオフィス。気持ちよい風が吹いています。
心地よいギターの音色のCDで、
ほんのわずかの息抜きです。

息が詰まるときがあると、息が抜けるときのありがたさが、
その時くっきりとわかるものですね。


では!


ああ、次回マインドマップ基礎講座を11/7日に開催します。
今の状態だと2ヶ月に一回程度になってしまうでしょうか?
僕にとっても思い入れのある講座です。
是非お会いしましょう!

....................................................................................
マインドマップ・アドバイザー講座の 最新情報はこちらです!
「ここまでやるか」というほど徹底的に実践的な講座です。
....................................................................................

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

なんかすっごい旅に出ていたような気分です(笑)。

最近の出来事からはじめます。


19日土曜日:午前中 出版のためのワークショップ
 3回目となるハイパーな方々との打合せでした。

19日午後~夜 マインドマップ基礎講座&懇親会
 14名の方々との「共育」でした。
 今回はフォトリーディング受講者が多かったのが特徴で、
 懇親会では、最近の受講者が以前からの受講者に対して
 フォトリーディングの効果などを根掘り葉掘り(笑)聞いていたようです。
 
 いずれにせよ、とてもよい交流の場となったようですし、
 マインドマップの、ライブでしか味わえない感覚、効果、醍醐味等を
 みなさん感じていただけたようでした。

 余談ですが、マインドマップ、フォトリーディング、どちらが向いているかって
 人によってあるような気がします。

 で、僕はどちらから入ってもいいと思っています。
 「あなたがやりやすいほうから!」
 どちらも同じ方向を目指していますからね!


19日夜 懇親会会場にて、実は出版の編集者と打ち合せ
 今後の取り組みについて。
 ありがとうございました! 大変です。がんばります。どうなるんだろう。。。 って感じでした。


19日深夜 明日のワークショップのための宿題、、、、
 zzzzzz 目を開けたら朝でした。


20日午前 ワークショップおよび今後のための取り組みすべてを決定
 木全さんから愛あふれる叱咤激励をいただき、覚悟を決めました。
 木全さん、いつも本当にありがとうございます!!!


20日午後~夜21時半 出版用ワークショップ
 かれこれ4回目となりましたが、今回は初心者向けに
 とあるテーマでやりました。
 テンプレートも用意して、事例もリアルにしたうえで進めました。
 まっちゃん、ウィズさん、つねとおさん、くりさん、ソナさん、ジョニーさん、yousukeさん、
 本当に貴重なフィードバックをありがとうございました!!!


20日22時~23時 木全さんと今後の取り組み相談
 我々にとって、とっても大事な時間となりました。




そして今。21日21時47分
木全さんから新しい提案が届きました。



これはいける!!
これならいい!!!
これはみんなのニーズを満たしている!!!!

全体を吟味して、今僕はそう捉えています。


昨日までのワークショップでは見えてきていなかったものがみえています。


今までワークショップに参加された全員が今までのお話との違いに驚くでしょう。
そして、でも、全員が納得してくれるでしょう。

営業さんはもちろん、初めてこの本で、デザインやマインドマップの世界に触れる人
もちろん既存のデザイナー、マインドマッパーの方、
全員に届く本になるはずです。



***


デザイナーはいつまでも前向きで、制約の中で最高のものを出すことに
最大限のエネルギーを割きます。

今回の提案は、木全さんの  心底驚き、やられました。

二人しか絶対に書けない本であることは間違いありません。


僕ら的にはもうこれに向かって突き進むだけです。
あとはもう止めないで誰も!  って感じです。


という、ついに、先が見えたこともあり、今BLOGを書けています。


何かを産み出す、クリエイトするっていうのは、本当に、なんというか、、、、





楽しいよね♪ (笑)。




PS 本当にたくさんの方のご支援ご協力をいただきながら
   進めています。家族らには多大な迷惑をかけています。
   ただ感謝、しかないです、、、 ありがとう。。。


   






 
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)@終電車降りてのホームから、です。


ぎりぎりです。

がんばっています。

日経デザインに打合せに行った後、
木全さんと夜遅くまでミーティング。


以上!


こんな体験、いつ以来だろうか???



でも、しっかり前を見ています。
どこまで自分客観視して、取り組めるか。

自分と自分との戦いです(← 意味不明(笑))
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

がんばっていますよ!!

確か2~3日BLOG書かなかったのでは?
精一杯生きています(笑)。




今日は今まで6時間ずっと書籍の内容作りです。

自宅の広いリビングで集中力が切れるまでやったので

一息ついて

オフィスに移動


今は珈琲を入れています。


いかに自分をだまして(?)集中状態を継続させ、
頭からコンテンツを吐き出すか、整理していくか、、、、

やっぱり今回も、どうしても 『実験』しちゃってるんだよね(苦笑)。


でもさ、中小企業診断士の試験勉強も、周囲からは
「あああ、そんな やり方 ばっかり取り組んでいて、心配したよ」
と言われたものです。


でも、その やり方 が今、抜群に生きている。

僕を僕たらしめていることのひとつが、 この やり方へのアプローチ(変なことば?)、

かなと思ったりしています。

20年近くその思考なんだから、まあ継続は力なり、だね(笑)。



でもね、なんだかんだ言っても、成果を出さなければいけないんですよ!

それぞれの領域で。。。


僕は今回書籍の執筆 という取り組みを通じて、

最低限の目標は「出版する = カタチにする」ということです。

その先の目標は、個人的には多数ありますが(笑)、
今はそこは意識せず、まずカタチにできるよう、精一杯がんばっています。

時期はずれこんでいて(苦笑)、
でも年内刊行は必須 でがんばっています。


楽しみにしていてくださって、OKです!!!



今週土日には少し広めに書籍内容先取りのワークショップを開催しようかなと。

では、執筆に戻ります!!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

よし!! 今日は終了。

明日はある特別なマインドマップ講座です。
朝早いので寝ます。


今日午前はいつもの中小企業大学校での後継者コースの打ち合せ。
楽しかったですよ!!

中小企業大学校の図書館で資料もたくさん頭にぶちこみました。



移動の車中では本の内容をICレコーダーに録音し、
それを聞く、の繰り返し。


なんにせよ、明日は早い。
移動先に早めについて、執筆をするのが楽しみ♪ 

家族とは夕方にケーキを食べて団欒。
1学期の期末試験が終わった息子とはマインドマップで振り返り。

習字と英語をやりたいという長女には、
「学び方の学び方」が大事なんだよ、と。
僕に一番似ている彼女は全身で父の話を聞いてくれました。


ああ、なんにせよ、おやすみしましょう。

よかった、早くに終わって。



でもさあ、いつゆっくりするんだろうって今日思った。
家族が夕食後にテレビ見たりしているんだけど、
僕はそういう時間、ほとんど取っていない。 そもそもテレビほとんど見ないし。

ただ、たまにはゆっくりするのもいいかなあ、なんて思ったりすることもあります。
でも、ゆっくりするより楽しいこともあって、
きっと今も動き続けることを体の奥底が欲しているんだろうな。


ああ、おやすみなさい。

おやすみなさい。。。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

がんばってます!!!


ずーっと本のことばかりやれているわけではないけど、
かなりそのことばかり考えている感じです(苦笑)。


で、昨日今日も濃かった。


今日もスコーンと抜けた。
新しい地平線が見えた。


今回の執筆でそんな体験はもう10回近くになるのではないか?


結構がんばっていると思う(笑)。



意外と、っていうか、かなり大変なんだよね、書籍化って。


セミナーづくりとは全然別の難しさがある。



今日は午前少しだけ娘の授業参観に行った。
20分休みで遊んでいる子供たちを見るのは最高に幸せな時間。

妻と昼食。おいしかった。



オフィスに行く。

さわやかな風が吹き抜ける。

かなり贅沢な気分。

一人、今までの執筆に使った資料を整理する。


数えると200枚?300枚程度だろうか?

それらをいったん頭をぐちゃぐちゃにしながら、大きな空間に広げ、
そして、まとめやすいように再分類。


そんなことをしながら木全さんとメールでやりとり。


見えたよ見えた!!

右脳 → 全脳 :デザイン思考
左脳 → 全脳 :独自フレームワーク

それをまとめていくのがマインドマップ そういう図式。


ここまで来たら僕ら以外に書ける人は誰もいない。

ぶっちぎりだね! (誰も走っていないフィールドだし(笑))



なんだよ、やけに筆が軽いねえ。



こんな時間です。

良い子はもう寝ましょうね。


こんな環境で学び、切磋琢磨し、実験できることに心から感謝です。

成長してると思うぞぉ~~~(笑)。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
相当がんばったと思う。

書けばとまらなくなるとも思うけど、
がんばったと思う。

よくあそこで踏みとどまった。
よくあそこまで話して投げ出さなかった。

クリエイティブのデスマッチ、みたいなもんです???


いやー、やってみるもんですね。

「もし、、、できたとしたら?」
ってフォトリーディング講座で
お話してるじゃないですか。

あれを自分でやってみたことになるんだろうな。
まさかあそこで、こんなアイデアが出てくることになるとは思いもしなかった。

【可能なら写真添付。思いがけないインスピレーションの現場】


闘っています。

そして、書籍の案は形を変えながら、いよいよ決定、、、ですよね?


頼むからお願い。


後は一点だけ仮説がある、自分の中を明日の朝に確認して、そして、後はまっすぐ進むだけ、、、

にしたい。


ご無理を聞いていただいている関係者の方々、
がんばっていまーす。

みなさんの期待に応えられるものかはわかりませんが、
著者側としては、かなり同意の内容になりました。


いや~、ホント、どこまで形が変わってきているんだろうか。。。


約11時間の打ち合せでした。





超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

まあ、いろいろあるやね(笑)。

昨日出版のダメ出しの話を書いたら、何人もの方から
「それはよい兆候ですね!」(笑)、というメールをいただいた。

脳天気なヒトが周りに多いのか? というと、それもイエスだけど(笑)、
でも、これって、本質的なことだと思いませんか?


断言します。


ゆらぎは進化である! と。


やべ、相当宇宙用語になってしまった。
途中経過をすべて省いて一言に表しました(笑)。



さて、今日は終日オフィスで書籍のためのネタの棚卸です。
ピースはそれこそ無限にある。

どのようなパッケージにしてご提供するか? 
それのネタを出しながら再設計をしていきます。


で、今書こうとしたのは、上記のことではなくて(笑)、


マインドマップ手帳(革ケース)のことなんです。
僕もインストラクターということで、先週入手しています。

正直なところ、マインドマップ手帳は持っているけど使えていません。
・それは僕の思考のキャンバスが、あのサイズではどうにもおさまりきらないから
・今まで6年使い続けたフランクリン・プランナーの一部の機能を、まだ捨てきれないから 他。。。


ただ、今回のマインドマップ手帳の革ケースは、相当いいです!

僕は自分がいいと思わないものは、一切宣伝しないのは、
セミナー等でお会いした方は存じていただけていると思いますが、

本当にいい です(笑)。

一言でいうなら 「カッコイイ!!」.
 





これなら、来年は僕もマインドマップ皮ケースを持ち運びしている、かもしれません。
半分 マジですよ。

また、下記リンク先の文章が、これまた、うまいんだ(笑)。
つい買いたくなりますよ。

では下記ご参照くださいませ。


-------------------------

▼【マインドマップ革ケース】
http://www.kandamasanori.com/cover/

価格15,000円(税・送料込)

【マインドマップ革ケースセット内容】
 * カバーケース仕様:(縦)約16cm×(横)約12cm×(幅)40cm
 * 重さ:(約)180g
 * カラー:黒
 * 同梱物:STABIROオリジナル8色マーカー
 マインドマップ・ノート(オリジナル非売品)
 -------------------------------------------------------


では、今日も一日がんばりましょう!


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

マインドマップ検定、いよいよ始まるようです。

メール内容をそのまま下記しますね。

我が家の3人はどうしようか?
俺が受けてみようかな(笑)。

....................................................................................
「マインドマップを正しく使う」ってどういうことだろう?

●セントラル・イメージをキチンとかくこと?

●ブランチ(枝)を放射線上に伸ばすこと?


そういったコトも確かに大切ではありますが...。

この検定では、
単に「マインドマップが正しく描けるか」というコトではなく、

 「キチンと活用し、結果を出せているか」。

 「自分の考えをまとめる能力が身についているか」。

など、マインドマップで得られる能力の検定と
「学ぶチカラ」「考えるチカラ」を培うことを目的とします。


登竜門ともいえる、
第一回目の7級・6級は、以下の点を検定します。


*与えられた文章をマインドマップに
まとめることができるか?(7級)

*身の回りにある単語30個を10分で
マインドマップを使い記憶できるか?(6級)

*800字以内の文章をマインドマップで整理して
問題に答えられるか?(6級)


■□マインドマップ検定
------------------------------
---------------
受験資格:小学生以上

出題設問の言語レベル:小学校4年生以上

試験日程:11月29日(日)

時  間:10:30開場
11:00~11:50(50分間)

試験会場:札幌、仙台、東京
名古屋、大阪、広島、福岡

※詳しくは、WEBサイトをご覧ください。
http://www.mindmapkentei.jp/individual

---------------------------------------------



執筆の方は、力作の目次案等を提出したら、
完全にダメだしをされた。。。

また再構築です。

でも、今回、一度ゆるぎない体系を作ったので、
この後、型をくずすのはとーっても気が楽です。

はっきり言って、いくらでもノウハウは書けるのですが、
ブザン教育協会公認本とするための各種バランスをどうとるか?
マインドマップ検定が始まる今にふさわしい内容にしていきたいです。



今日は今まで寝かしておいていましたので、
これから一気に新しい内容で考えてみたいと思います。

あっ、ちなみに、「切り口」までは途中段階(今日はランチ時)に考えてあります。

だから、寝かしている時間が、より意味を持つんですね。


ではでは

....................................................................................
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

明日の朝(というか数時間後(笑))が目次案最終版の締め切りです。

ので、今もがんばっています。

出版って僕にとって新しいジャンルだった。
新しい取り組みって、結構予想通りに行かなくて大変な思いをするもの。

若かりし頃はそんなことの連続で、日々プレッシャーとの戦いだった。
今回のターゲットユーザーの時代の自分を、
そんなことを懐かしくも思い出しながら、作業をしています。


夜に木全さんと内容のすり合わせをしました。
論文チックに、重た目になっていた構成がスリム化できました。

本当にいつもありがとうございます。

それと全体構成を見ていて、
フォトリーディングが混ざっていることにも気づきつつある。
僕のフォトリーディングセミナーで「5つのステップ」のマインドマップをお配りしていますよね。
それの影響も色濃く出ている。

すべてが融合して、ひとつの新しい理論を提唱している、、、、

と、思いきや、結局行き着くところはどれも重なってしまうことに気づいたら、
ちょっと苦笑、って感じ。

どんなにがんばって考えても、結局それは最初の場所に戻るだけ。

わかっていても進むんだよ、そのプロセスにこそ価値があるから。





ああ、その打ち合わせに使用した新宿駅小田急ハルク地下のルノアールで、
パントマイムの●●さん(youtubeで有名)にバッタリ再会しました。
●●さんにお会いしたのは、神田昌典さんがインストラクターの人向けに
試験的にやったセミナーで、でした。

人の出会いも面白いもの。



しっかし、執筆は楽しくも大変なもの。

何かを産み出すのって、
大変であればあるほど
出来上がったときの快感ったらないよね。

大変、っていうのは、脳内の神経回路の結びつき、
あるいは、自分の中での「!」という気づきを、
明確な形で言語化まで落とし込むのに時間がかかるということ。

だからこそ、面白いし、
それこそ、人間がなしえる英知のひとつであろう。


そうすると、今まで本を書いて、自分の理論を発表してきた人って、す ご い 。。



ああ、プロセスも写真掲載したいんだけど、
そこまで思考をとぎらせるのは、がまん。



今日は木全さんとの打ち合せ後、贅沢にもレッドアローという特急を使った。
食べ物も一番ほしいものを妥協せず。

やった時間だけで成果が計られるものではないので、
生産性を高めるために、自分に投資、投資、投資 (ちっちゃいけどね(笑))


もうじき、夜があけてきそう。

明日は少しだけ休むので、皆様ご心配なく。


ああ、ワークショップにご参加いただいた方、次回以降の日程が決まりました。
7日夜、13日午後です。
可能な方、ご参加ください。
あとでメールします。


後は講座受講者向けプレセミナーを10月3日午後実施予定です。


ああ、贅沢な日々よ。
ただいま成長中(笑)

いつもどおり、見返しもせず投稿します。

ただ指にまかせるまま一気に殴り書き。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口