本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

マインドマップ(R)インストラクター: 2009年8月アーカイブ

松岡克政(まつかつ)です。

実はこの二日間、仕事(執筆)ができませんでした。

一番大事な時期なのに、頭の中に菌がうごめいている感じで、
どうにもこうにも。。。

今日、病院に行ってずーっと寝ていました。


と、と、と、、編集の方から電話があって、今後の予定をお話。

段々目が覚めてきました(笑)。

まだ、無理をしてはいけませんが、
今は結構、頭がさえています。


執筆というのは、

大変頭を使う取り組みで、
エネルギーが大量に必要で、
かつデリケートな、ナイーブなものの気がします。

「今の僕のやり方では」、という条件つきですが。

自分の内側にあるものを吐き出しつつ、
それをどういう切り口で伝えるともっとも理解してもらえるのか、ということを、
全身を振り絞って考えています(←ちょっと大げさかな(笑))



がんばらなければいけないけど、
どうがんばっても、生産性があがらなそうに感じる場合は、休むしかありません。


あっっっっ、インフルエンザかと心配していたのですが、
まだ発熱はありません。

もしかかっていたら、接触があった20名ほどの方にもお知らせしないとですね。
BLOGを通して(苦笑)。


果物と水飲んで寝る。

それが風邪の特効薬です。

ああ、あとは食欲が少しあれば、僕の場合はカルビクッパをなんとしてでも食べます。



よくしゃべるなあ。。。(笑)。


少しよくなったようです。

でも無理せず、今日はさらに休みます。


こういうときは、生産的休息(フォトリーディング用語)ですね。

僕は自分の頭が、よりバージョンアップして、
よい解答を出すことを信じきっていますので、

あせってはいません。

あとは時間との闘い、ですかね。


皆様、よい週末を!!!


いかん、思い出してしまった。

今日午前のコンサルティング案件で、
インナーゲーム理論(BLOGサイドバーにある『インナーワーク』参照)を活用したコンサルティングをしていくことをお話しました。

今までの僕のコンサルティングも、この視点を明確に取り入れることで、
よりすっきりと強固に成果がでていくものと思われます。

お楽しみに!!!


あるいは、フォトリーディングでお話するNOPS や 学習の4ステップ についても
お話しました。

新しい取り組みをして行くときに、
これらの体験や、あるいはメタファーを共有できるのは
なんと心強いことか!!

フォトリーディングとマインドマップとコンサルティングは
僕の中では、完全に一緒のものです。




しゃべりすぎ! 早く寝ろよ! または早く書け!!! (笑)。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

さあて、1時になりました。
完全にヘロヘロ状態です。

昨日、2~3時間しか寝てないしね。


さて、
今日は自分が何をどう書くのか、
とても興味深いです。


まずは写真を。



都内某所にて、14名もの方にお集まりいただき、
知恵を貸していただきました。

そう、11月にPHP新書から出版予定のデザイン×マインドマップのための
ワークショップを開催したのでした。
(声をかけられなかった皆様、ごめんなさい。)


ところが、僕が昨日今日と、脳がスパークして、
いろんな情報が再統合していたもんだから、
前段が長くて、
ワークにかけた時間はちょっと少なめでした。


それでも、超優秀な皆さんだったので
(よくこんな面々が集まってくれたものだ!皆様、本当に感謝!!)
かなり貴重で有益なフィードバックが得られました。



一方、課題もまだまだあります。

そして、なんといっても、時間が不足気味になってきました。

今まで、企画業務等では、最終的にはいつも帳尻をあわせてきましたが、
こと、出版になると、若干の遅れが出るようです。


やっぱりはじめての取り組みというのは、大変なんだなあ。。。




う~ん、こんなもんかい?君が書きたかったのは。。。

いやいや、もっとあったと思うんだけど、


出版、待ったなしですね。

時間、かなり危ない。

どこまで追い込めるか?



そして、今日の皆様にどこまでお応えできるか?


しっかし、すごい面々との贅沢な共創の時間でした。

遠くは新潟から来てくれたまっちゃんはじめ、
みなさん、本当にありがとうございます!!!


ごめん。もやもやしていて、書きたいはずの言葉が出てこなくなった。。

もう寝ます。
頭が完全にグロッキーです。。。

今日はさ、不思議な一日で、
どうにかしなきゃいけないんだけど、
普通にしていたら頭が回らないので、
喫茶店をはしごしながら作業をしていた、そんな感じです。

朝は子供たちを祖父母とのバス旅行のために駅まで送り、
その後、妻とモーニングを食べたりしたし、
その他いろいろ。。。



おやすみなさーい。






超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。


今日は脳が飛び跳ねていました(笑)。

もう大発見の連続(ちょっと大げさかな?)。


書籍の内容がどんどんきれいに浄化されていきます。

駅前での音声メモも、
公園での大きな空間を相手にしての「対話」でも、
ランチのすし屋さんでの何気ないお話も、

それらが、
その後の珈琲屋での作業に結実し、、、、


かなりきれいな構成になってきました。

デザイナーが当然、「美」を意識するように、

優れた設計者が、数学者が、哲学者が、画家が、スポーツマンが

皆、最後のところで、「美」を意識するものです。


それに近しいような 「美」が なんとなく生まれて来そうな、
いや、多分生まれたんだと思う。


これこれ!
この快感。

今までも企画やデザイン実務を通して、体験してきた感覚だけど、
今はそれが『書籍』として、多くの人に発信する独自コンテンツなだけに、
この快感はたまりません!!!


書籍にどこまで反映されるかはわかりませんが、
さっき、僕は、今までの思考が、 確かな 美 に結晶化したのを
捉えました。


そういった、「ひらめき」の次は、

冷静に

頭を使って、考えます。

そう書籍のページ割り振りです。




全体から各パートの構成を概算し、
それらを比率で数字に落とし込んでいく。
ここまでは大きな視点からの作業。

その後、
実質的なページ割り振りとの差分を修正していくのです。

これは小さな、というか現実的な観点からの作業。


こういったことを通して、割合を考えていく。


たいしたものではないけれど、
エクセルでの数値割合を変えればすべてのセルの数値が変わります。


同じこと、それから、計算機ができることを
ヒトはやらなくていい。。。

ヒトはもっと、ヒトしかできないクリエイティブなものへと。。。


ああ、ちなみに上の画面にあるのは、Mindmanager。
いわゆるマインドマップ的なツールですが、マインドマップそのものではない。
でも、いい。
僕は使い分けています。

手描きとiMindMapとMindmanagerとを。

もっと言うと、 文章と、マインドマップと、●●●と、さらに●●●をも
どう使い分けるといいかも探求しながら書籍作りをしています。

かなりいろんなことが見えてきました。
書籍にもいくつかは書くと思います。

実体験から産まれた、ノウハウです。





それからそれから、
大学時代(かれこれ20年近く前!!)の教科書や各種書籍も見返しています。
デザインの体系や各種キーワードについて、今も色あせない
過去の研究者の成果がそこにはあります。


なんか、本作り、楽しいよぉぉぉぉ~。  ←気がおかしくなってる???


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

今日は末っ子とほぼ一日一緒でした。

お昼前にお腹をすかせてしまった彼女に
「今日食べたいものを考えてごらん」

(マインドマップを書いてごら~ん。そしたら、お望みのところに連れてってあげるよぉ)



一生懸命書き始めた彼女。



ところが、途中でだれてしまったので、一緒に枝を出してあげる。




その後、一緒に対話しながら、増やしていって、今日のところは完成!!
食べに行く場所も決まりました。





で、その昼食の場所でも、彼女といろいろ話しているうちに、、、、

本のアイデアが沸いてきて、それをペーパーナプキンにメモります。



こうやって、他の取り組みが刺激になって、大事な取り組みが推進される、っていうのはよくあること。

なので、どんな取り組みも中途半端はだめで、
真剣にやるべし!



その後、彼女は学校のプールへ。
今日は検定だったんだけど、だめだったようです。

とうちゃんオフィス(略して ととオフィへ)






なかなか速くなっていて、追いつけませんでした。


その後、彼女は ととオフィで昼寝をしていました。
ホント、かわいいんだよね。
小さな恋人。 (笑)。



そんな彼女の夏休みの宿題マインドマップはこちら。
7月中に書いてしまって、チェックしながらやってきたので、
もうほとんど終わっています。




うちは3人とも夏休みの宿題マインドマップは書かせています。
その結果、結構自発的に取り組んでいると思いますよ。



僕はそんな合間に執筆活動を。
悪くない感じで進んでいます。

今年の夏休みは、結構子供たちといっぱい過ごせていると自負しています。

まあ、昨年は目も当てられない状況(足首3箇所骨折で自宅にいるしかなかった)だったので、
それと比べればよいのは当然だけど、
日中だったり、子供のイベントになぜか(笑)顔を出せているので、
いいんじゃないかなあと。

奥様、いかがでしょうか???

はいはい、まだだめですね(笑)。






明日はフォトリーディング集中講座です!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
090820.jpg
ケータイまつかつです。

書籍の骨格、というかコンセプト、というか、
今すごいのが見えて来ちゃいました。
お昼の喫茶店から。


何度となく書き換えながら、
思考ノウハウがどんどん結晶化されていきます。

一風変わったアプローチからの、
あなたの仕事を変える、仕事術の本、ですよ、これは。
楽しみにしててね!!!


本書くのって、この上なくクリエイティブな取り組みなのかも!


楽しいっす♪ ←基本、マゾですからね(笑)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
このタイトルの感じは今日までにしましょっか。


松岡克政(まつかつ)です。

今日、10日ぶりに自宅に戻ってきました!

福岡から東京まで約5時間半、子供たち3人と僕とで
新幹線に乗ってきましたです。
4席を回転対座状態にしていたので、結構らくちんでした。


いつの間にか子供たちは成長し、
ほうっておいても大丈夫(笑)。

今回は本をいっぱい読めるよう準備してきましたが、

中でも ↓ ↓ ↓ ↓




うちの3姉妹、これホント面白いよね。


評価:
松本 ぷりっつ
主婦の友社
¥ 998
(2006-04-20)
Amazonおすすめ度:
うちの3姉妹 1
リアル体験共感マンガ
同じ立場でなきゃわかんないなぁ



えーっと、僕は出版用の今日締め切り分内容をメールしたら、
ずーっと寝ていました。

3時に戻ってきて、5時まで寝ていました。
ひさびさの自宅は、涼しげだし、気持ちいいしで、とっても快適でした。


ほかにも書きたいことは多々あろうが、今日はこれくらいにしましょう。


ああ、昨日までのフォトリーディング講座の受講生の方々からも
多数メールをいただいています。
みなさんありがとうございます!

明日以降返信やコメントしていきますね。


実はくったくたのはずのまつかつでした。


さあ、明日から今週一週間は本の原稿を書くぞォォォ!


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング


松岡克政(まつかつ)です。
福岡でのマインドマップ&フォトリーディング講座が先ほど終了しました!

フォトリーディング講座、今回も大人の大冒険、みんな終着地にたどり着きました。
初めての福岡開催、また、マインドマップ&フォトリーディングの3日連続も初めてのことでしたし、
とーーってもすばらしい方たちばかりだったので、
僕にとっても忘れられない講座になりました。



本当に皆さん、ありがとうございました!

また、必ず帰ってきますからね!!


ああ、それと、今回はみなさんのマインドマップ(フォトリーディング講座内での)が、とっても上手だったのが特筆すべき点でもありました。
(受講生の方、もしよろしければ僕に写真くださーい)
これは、前日にマインドマップ講座をやったことが功を奏しているようです。
3連続で受講された8名の方(ほんと、お疲れ様でした!!!)のおかげです。
ありがとうございました。



また、今回は様々な方のご支援のもとで進めることができました。
スタッフのくにひろさん、そして東京からわざわざ(?)来てくださったKIMUCOさん実況中継してるし(笑) その後、丁寧なレポートも書いてくださいました。)、三溝さん、親戚のみなさん、、、、、、
ああ、子供たちにもお手伝いしてもらいましたよ。そしてそれは教育も兼ねています。
様々な取り組みを複合しています。。

なにはともあれ、
福岡はほんと、いい人ばかりです。


さて、明日は早朝7時半の新幹線で子供3人を引き連れて帰京します。
5時間半の新幹線内でどれだけ子供たちと夏休みのよい時間を過ごせるかな?
どこまで執筆できるかな?


明日の朝がひとつの締切日です。


明日で10日間に渡る出張&移動が終わりになります。

最後に自分をほめてあげよう!

10日間で大阪、福岡での全5講座と、家族旅行と、執筆とをなんとかこなせました。
これはかなり段取りがしっかりしていないとできないことで、
今まで運営を中心としたお手伝いをしてくれOTOさんのおかげでもあります。


なんにせよ、寝ることにいたしましょう。

おやすみなさい。ZZZZZZZZ



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

今日はマインドマップ基礎講座を博多で初開催しました。





明日からのフォトリーディング講座に参加する方、全10名が参加されました。

とってもいい方たちばかりで、マインドマップもわずか一日で
とても上達していましたよ。

明日からの二日間もとても楽しみです!!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

生きてます(笑)。

明日からマインドマップ、フォトリーディングと3日連続で
福岡で初開催してきます!

一方出版の締め切りも刻一刻と迫ってきており、、、
昨日は露天風呂でも口述筆記(← 本当か?(笑))しておりました。

その後、風呂から出て、一気にマインドマップを仕上げるんですね(笑)。



皆さんもファイトです。 ←意味不明



ああ、大分県九重という場所に行っていたのですが、
わずか一日足らずでとても好きになりました。

なんか、気持ちがこもっているし、(九重バーガーとかもうまいし!)
人々が、その場所に愛着を持っているのが、感じられるんです。
とてもいい小旅行でした。

そこでひとつの自分にとってのターニングポイントがあることを感じました。
「ああ、会社員時代と自由人(あえて言う)の違いはこれなんだ!」と。

ハンバーガーを買いながら、なんで、本当にどこでどんな気づきがあるかは
わからないものですよね。
そして、気づきは求めて得られるものではない。
一歩一歩自分の足で進んでいった先に、ご褒美のように与えられるものなんでしょう。



もっともっと書きたいけど、今はこの辺で。

いつか自由にBLOGを書き続けられる日々を送りたいものです。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

今は福岡。

移動は新幹線ひかりレールスター。




広々シートで、ぐっすり熟睡。

リクライニングも普通の2,5倍くらい(まつかつ感覚比)
カップホルダーがついていて、シートは横2×2だから、ゆtったりだよね。


その後博多で有名なラーメン屋のひとつ 一風堂へ。

やはりうまかった。


午後は爆睡。


そうそう、昨日のマインドマップ特別講座の一こま。
二人の講師のお茶目な側面を。。。



、、、どうしうようっかなーーー。


興味ありそうな方だけどうぞ(笑)。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

楽しかったです。すごかったです。
マインドマップと特別講座。



そしてその後は、城村さんとミーティング。
2時に終わりました。


とっても楽しかったです!!
みなさまに感謝!!


そして、明日は福岡へ!

ではでは。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

やばいやばい、明日から2日間講座なんですが、こんな時間。

なぜって?

一緒に講座をやるすばらしいパートナー、城村英志さん
いろんなこと(特に出版系の話)で盛り上がってしまっていたから。


今回やるマインドマップ特別講座は、もちろんすばらしい講座で、僕らも大変楽しみにしているんだけど
それと匹敵するくらい楽しいのは、講座前後の二人の会話の時間。

うーん、今日も楽しかった。


で、なんでこんな時間なのにBLOG書いているのかって、
今日は濃すぎる時間で、書き留めないわけにはいかないと思ったから。


午後は都内で、今回11月に出版するデザイン×マインドマップ書籍の共同執筆者、
木全賢さんとディスカッション。

とても実りある時間になりました。


そして、大阪への移動中、新幹線でも、ずっと、出版ねたをつくっていました。

そして、大阪へついた後、フォトリーディングインストラクターでもあり、
いつもすばらしいアドバイスをくれる大本あつし(通称あつ、あるいはオビワン(笑))さんから、
今回も、僕の器を一回りも二回りも大きくしてくれるアドバイスをもらう。
深謝です。。。



それで、今の時間までのディスカッションとなります。


濃すぎる一日だわい。


明日も大事な日なのでぐっすり寝ることとします。


そう、大事といえば、明日は中小企業診断士の一次試験日。

僕の仲間たち、あるいは受講生の方々がベストを尽くされることを祈っています。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。


今日は執筆の進展がありました。

そう、トータルで最適化をはかることが大事です。

周囲を見渡して、一番良い選択肢を狙うのです、選ぶのです。


それとともに、今までの150枚にはなろうかというマインドマップの集まりを再整理。











ここでもカテゴリー分けのノウハウや、
あるいはクリアホルダーにタブシールをつけたりして、
今の時期ならではの分類方法なんかも工夫しています。

こういったノウハウはプロセスを記録こそしてあるけど、
残念ながら、書き出すまでには時間が足りなすぎる。

すべて実験なので、こういうノウハウは本当にたくさんあります。
今は講座の中か、あるいはコンサルティングで、僕に直接質問してください。
そしたら最適な答えをお話します。


、、、 まあ、脱線しちゃったけど、
結果は、、、


だいぶ頭の中がすっきり。


さらに、さらに、


お得意の図形思考で、さらに具体化。

 



さらにじっくり検討すると、、、

 


うーん、いい感じ!!! ←バカ。

図形思考とマインドマップと文章の関係性についても、
本に書くつもりなのでお楽しみに!!





さらに喫茶店でも思考が炸裂!!!



「あのぉー、お客さん、困りますぅ」 と言われたか言われなかったか(笑)。

まあ、でも、こういうときは止めないでいてくれると助かります。
神が舞い降りてきていることもあるもんですから。。。


 

でもさあ、今、何時???

やばくない???


最近健康な生活をしていたのに、
どうしても、事務作業が多くなるときは時間がかかってしまいますよね。


でも一歩ずつ前進している自分をほめること。

余計な後ろ向きな振り返りはいらないのです。


さあ、明日はどんな日になりますかね♪ 


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

すっごいなー、と思いました。

昨日書いた、
これが



今日は、



こうなってしまうのだから。


これにより、くっきりとコンセプトと全体の位置づけが明確になりました。
自分の思考をより明確にするために、
 図形的な思考を組み合わせます。
 色鉛筆を用いて、だんだんと関係性や位置づけ等を明確化します。



その他、執筆においても、様々な取り組みを含めています。
やっぱり、プロセスおたくだなあと今日は痛感。

結果は出しますよ!




それと、今は夏休み。

今日は自宅とは2往復だったけど(笑)、
子供たちにお手伝いをお願いしながら、オフィスにも来てもらいました。
(おやつで誘ったり、結構苦労するんだけどね(笑))

指示書は当然、マインドマップで。






途中の状態。



最後の状態。
実は父さんが書いたセントラルイメージは、彼女らに消されまして(笑)、
書き換えられてしまいましたとさ。。


去年、骨折で大迷惑をかけた分、
子供たちと一緒にいられるのは何よりのこと。

娘たち、ほんとーーーーーーーーに、かわいいし(笑)。


明日も執筆作業です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。




ひさびさにマインドマネージャーを取り出して、11月出版予定の書籍アウトラインに活用。

面白いなあと思うのは、iMindMapもマインドマネージャーも手書きも口述筆記も、
全部特徴がある。

だからうまい使い分けができると、とてもいい。



今日は、3回自宅とオフィスを行き来。

ご飯を食べに帰る、っていう感じでした(笑)。


今、自宅オフィスにあるものをどんどんオフィスへ移動中。
そういったことも含めて、だんだん自分のオフィス環境は良くなってきた。
オフィスは本当に快適、贅沢だわい。


PCもようやく二台の同期が完了間近。

5月くらいからじわじわとやってきている。


終わりはないし、なかなか進まないけど、
ただ、

あきらめることはない。


常に少し先の、より良い状態をイメージしながら進んでいます。

なので、そういう部分ではストレスは、ない。

常に、この後はどうなっていくのかな?

という気分。



やべ、1時です。


時間が経つのは早いですね。


なぜか家事手伝いに協力的なこの一週間。
またまたフォトリーディングのダイレクトラーニングの効果だろうか(笑)。



明日も終日オフィスに入れます。
執筆、じっくりできそう。


ああ、大阪での今週末のフォトリーディング2時間再受講講座ですが、
満席になってしまっていたので、増席しました。

あと3名ほどです。
迷われている方はお早めに!!!



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

前回東京で開催したマインドマップ特別講座『NO LIMITS ~その後の章~』
(BLOG記事:マインドマップ特別講座の簡単なご報告
の初日に参加されたタカハシアミさんからメールをいただきました。

その内容を、タカハシアミさんからの許可をいただき掲載させていただきます。

この内容を見たら、マインドマップのすごさに驚かざるを得ないと思いますよ。




では、どうぞ!!



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口