本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

マインドマップ(R)インストラクター: 2009年4月アーカイブ

松岡 克政(まつかつ)です。

もうじきゴールデンウィークなんですね!

僕はといえば、この二日間は某企業にて某研修。

ああ、愛情あふれる組織(というかヒト)というのはこういうものなんだ、
と忘れかけていた組織の素晴らしさを垣間見れる、取り組みをなさっている企業様です。


そこでも僕は、講座のコンテンツルールは一応守りながらも、
相当まつかつ節、入ってしまいました。

ああ、いかんいかん。

でも受講生には単なる業務の効率化以上のことを感じてもらいたい!


それがトニーブザンから直接研修を受けた者としての責務、とも感じています。

さて、明日もファイトです。

ちなみに今日のような取り組みが出来たら、はっきりいって怖いものはない、

というくらいに極限での取り組みをクリアーしました。

全然褒められたことではありません。

5月以降、自宅近くのオフィスを拠点にして、
どこまで変化していくか、自分の取組み。


さて、フォトリーディングのページ、リニューアルして、
まずはひっそりと公開始めました。

BLOG読者だけにそっとお見せしましょう。

まだまだ改善していきまっすよ。
絶対意表をつかれる切り口、ですよ。
是非見てみてね!

→ 松岡 克政(まつかつ)の新フォトリーディングページ


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

今は引越しの荷物を梱包中。

実は飛び切りのニュースがあって、緊急にBLOGを書いています。
下記に該当する方は、少なくないのでは??

  • マインドマップに興味はあるけど、マインドマップ基礎講座は高額だしなぁ、という方
  • マインドマップ、いろいろできるっていうけど、それじゃあ困っちゃう。
    もっと具体的な取り組みについて演習などをしてみたい。
  • いつも東京方面ばかり、、、
    関西でのセミナー、ないかなあ?

→ じゃーーん。 あなたにぴったりのセミナーをご用意しました(笑)。
  上記全てを満たしたセミナーを、実は京都、山城区域で開催します。


  
  金額は本来の講座のなんと3分の一以下です。
  もしあなたが条件の該当者であれば、なんとマインドマップ基礎講座の5分の一以下
  参加できます。

  そして、内容ですが、経営者を対象とはしていますが、
  ビジネスに携わる人なら、多くの学びが得られる内容にしています。

  僕的にもかなり、自信作です。

  そして、そして、、、、

  まだまだ、この講座にしかけているものがあるのですが、
  それはこうご期待。

  ひさびさの(?)中小企業診断士としての取組みです。


  ただ、注意事項があります。
  今回、ご好意で講師枠を作ってもらいましたが、
  その枠は 5名まで なんです。
  京都内の中小企業の方を主な対象としていますから。

  ということもあり、申し込まれる際は
  「講師松岡 克政(まつかつ)からの案内で」と記載くださいませ。
  
  先着順です。
  僕が言うのもなんですが、超お得な講座ですので、
  いいな、と思われた方はすぐにお申し込みくださいませ。

  本講座は、マインドマップの講座というよりは、
  あなたの問題解決に焦点を絞っている、とも言えます。
  
  そう、デザイン=創造的な問題解決 を実践する者としての
  松岡 克政(まつかつ)の取組みになります。

  すでにホームページに掲載してわずか数日で、特に宣伝をしていないにも関わらず、
  なんと、6名からお申し込みをいただいているとのことです。

  ああ、それと僕の顔写真、新しいバージョンです。
  「実物の方がだいぶ素敵です」と言われ続けていましたので(苦笑)。


  では、どうぞ!!!

→ ~マインドマップであなたの経営(ビジネス)をデザインする~
  「初めてのマインドマップ講座」 山城区域商工会広域連携協議会





超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
さあ、みなさんおはようございます!
今週もがんばっていきましょう。

今朝は私には珍しく、まじめに、
あなたのビジネスにお役に立てるヒントを記したいと思います。



*****

先月行われた野球ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、
あれは少し前の出来事だったのですが、
今思い起こしても、熱くなれた自分を思い出しませんか?

野球に普段は関心のない人々も含め、多くの日本人が熱狂したのはなぜか?

「なぜ、野球WBCは面白かったのか?」


実はそこには、古今東西、普遍的な、「人の心を動かす物語」があったんだと言うのです。

 あなたが大好きな映画も、
 大好きな小説も、
 日本の、世界の昔話も、
 野球WBCでのイチローの活躍も、
 本屋で、平積みされている本の隣にあるPOPも、
 以前受講していただいた方もいるマインドマップのセミナーも・・・、

ほとんどが、この「物語」のルールにそっています。
そして、あなたを感動させてくれました。


もし、あなたのビジネスに、この「人の心を動かす物語」が適用できたならば、、、

あなたはお客様を、関係者を熱くし、人々を引き込むことが出来るかも知れません。


下記ページでは、「なぜ、野球WBCは面白かったのか?」を
ひもといています。はっきり言ってネタばらしです(笑)。

印象に残りやすい物語に潜む、人が共通して感動する「共通のツボ」 を
野球WBCに当てはめてみると?


→ 続きは 『人の心を動かす物語の力』 へどうぞ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

いろいろあって、長かった一日、かもしれない。

朝は昨日までの疲れを取るために朝風呂。
その後、オフィスへ。
木全さんと、今作成中のフォトリーディングページのライティングを練る。

と、と、と、ところが、オフィスの件でトラブル発生。
ほぼ3時間、時間を取られる。



そして、15時から娘の保護者会。
少し遅刻して参加。

お父さんは当然僕一人。
で、役員選考。

あと一名、というところで、「松岡さんは?」と来た。
やる手もあると思い、真剣に考えたが、別の方が立候補してくださり、
「では来年にでも」とのことに。


その後、新オフィスの契約に。
不動産会社のオツキさんと「マインドマップ、地元で広げていきましょう!」と。


そして、帰宅。
子供たちとゆっくり過ごす。

と、と、と、息子が帰ってこない。
娘二人と探しに行くと、  無事発見。

なんでも学級委員会が長引いた、とのこと。


そして、夕飯。

家族で食べる久々の夕飯はおいしくてしょうがない。

子供たちも結構いろんな話をしてくれる。

その後、家族でテレビドラマを一本見て、
子供たちと風呂に入り、
たっくさんの話を聞いて、

仕事のメールを打ち、今寝る所。


オンとオフが入り混じっていたため、
なんか、たいした事をしているわけではないのに、
ながーい一日のような気がしました。


ああ、息子が受験で合格しなかった理由がわかりました。
昨日までの合宿で。
多分、なんだけどね。

やり方は完璧。受かっていて全くおかしくない。
じゃあ、なぜ???

今、受かることが彼にとって必要なことではなかったから。

そんなことを言う理由は簡単。

他の人が同様のやり方でいとも簡単に結果を出してしまっているから。
信じられない結果を。


それを考えると、息子が受からない理由は何一つない。
ホントに。

彼にとっての必然として、今回、今の中学に通っているのですね。


で、彼とはそんなことも風呂で話す。

どこまでわかってくれるかはわからないけど、
でも、ヤツならわかるだろう、という確信というか、
心のつながりは感じている。


まだまだある。

昨日までの合宿での、実は一番大きな収穫は、、、

ある「パラダイムシフト」です。
そう、フォトリーディングが読書のパラダイムシフトであるように、
僕の固定観念が根底から覆されるような出来事がありました。


これらの結果、自分がどうなっていくかは、
数年後振り返ったときに初めてわかるんでしょう。


では、おやすみなさい。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

今日は自宅オフィスです。

ひっさびさにBLOGのコメントを書きました。遅くなってしまった方、すみません。
最近、スパムがひどくて ←全然、言い訳にもなっていない。

僕の周りの方の活躍ぶりったら、結構すごいと思う。


おとといまでのフォトリーディング講座もそうだけど、
どうして、こんなにすごい人が集まるの???

と思ってしまう。


と、、、、ところが、これは別の見方をすると、

みんなすごい!」ということなんだと思う。

「すごい」はずの我々が、本当の自分の能力を発揮しやすい「場」、なんですね。
キーワードは。 多分。

....................................................................................
そういう「場」を求めている人が集まってくる。
僕はそこで、「場」を温めて伸ばすことだけをやっている。

そうすると、その「場」で気づきを得た人たちが、自分の能力を発揮しだす。

いつの間にかそういう人であふれてくる。。。

....................................................................................

そんな図式ではなかろうか、と。

そして、そのことを今後の僕は「クリエイティブ」というキーワードで
うたっていこうと、パートナー木全さんと一緒に考えています。

結構、まじめに考え始めました、自分のことを、最近(笑)。



それと、周囲の方の執筆活動やBLOG等を見ていると、
僕のBLOGのすっちゃかめっちゃかぶりは、いかが?とも、
自分でも思ってしまうことが、最近増えている。


僕もほんとはすごいこと考えたり、表現したり、(書いたり)できるんですよ~~~。 ←ホントか??

でも、今まではこのBLOGはそういう位置づけにしてきていませんでした。


これから、  もうちょっと、みなさんに僕が考えていることを、
みなさんが うなってしまうように 
書いていく、 かもしれないし、 そうでないかもしれない(笑)。


結局、いつもと一緒かい(笑)。


そうか、BLOGは僕にとっての息抜きの時間、なのかな?


BLOG読んでくださっている方とは、是非お会いして直接お話したいですね。


ということで、僕に会えるのは、

....................................................................................
4月25日 AM フォトリーディング2時間再受講
         (満席になってしまった!すみません。 あとわずかだけ増員を検討します。)
      PM   マインドマップ基礎講座

5月2日 PM  はじめてのマインドマップ講座
5月3,4日    フォトリーディング集中講座(満席、近いですよ)


5月16日 京都にて特別マインドマップ講座
      (格安1万円で一日講座に参加できます。詳細は後ほど)
5月23,24日 フォトリーディング集中講座(都内予定)
....................................................................................

です。
マインドマップ基礎講座は5月は東京では開催できなそうなので、
ご興味がある方は4月25日の講座にご参加ください!
すごい方たちが集まっていて、楽しい場になること、間違いなし!!!


では!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

隙間の一日と、薄情な自分。

|
松岡 克政(まつかつ)です。

今は大久保のオフィスから。

このオフィス、4月中旬には退去します。
とってもいい場所なのに、採算がとれずに撤退するとのこと。


こっちはこっちで大変な思いをして(← ホントか? 楽しんでいたふし、あり(笑))、
新しい場所を探しました。

ようやく決まりそうです。
明日、決まるかな?


、、、で、薄情なんだよねぇ、人って。

今までとっても気に入っていた、このオフィス、この土地、
通勤時間の意味合い、

全部、意味が薄れた。
もう、未練がないんだよねえ。


というのは新しい場所に、かなりの可能性があるから!


今までカラーで見えていた世界が、急にセピア色になってしまった。

みなさんもそんな経験、ありませんか?


人って薄情だと、ホントに思った。



さてさて、今日は一日追い詰められる仕事がなかった、
とっても貴重なおめでたい日でした。

成り行きで、妻と午前中はショッピングというか、
様々なお話をしました。

あまり、普段は僕の話を聞いてくれない彼女ですが、
今回、オフィスの件はしっかりアドバイスをくれました。


で、めずらしくお弁当を持たせてくれたんだけど、
持っていったにも関わらず、一緒に昼食を(笑)。


さっき、オフィスで夕飯として食べました。


一日、たまっていて、やれなかった仕事を中心にやる。

片付けられていくのって気持ちいいねえ。


ああ、次のオフィス、楽しみ。

新しい展開が見えてきそうな予感。


今22時半でしょ。
こんな時間まで仕事をしていても、家にすぐ着けちゃう!!

じゃあ、今ってなんなんだ?って感じだよね。
わざわざ遠いところで仕事をする必要ない、かも、ね。


そろそろゴールデンウィークのことなども決めている時期でしょうか?

フォトリーディング講座はどんどん申し込みが埋まってきています。
合わせてマインドマップ講座も近い日程で二つ用意していますので、
是非組み合わせて体感してください。

それと、既存の受講者に耳寄りな情報。

フォトリーディングの2時間再受講講座というのを、無料で開催します!!!



僕は12月までのセミナースケジュールをざっくりと決めました。

そして、それ以外の日程は、コンサルティング、ワークショップをどんどんやっていきます。
皆さんの職場にいくことになるかも。
あの講座の感じで、組織活性化、やってしまっています。

もうじきメニューをWebでも展開していきますね。


マインドマップ、フォトリーディング、実践してなんぼ。
僕の強みはそこにあるとも言える。

ああ、フォトリーディングサイトも今作成中。
楽しみにお待ちくださいませ。




超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

変化の過渡期の徒然。

| | トラックバック(0)
松岡 克政(まつかつ)です。

ひさびさのパソコンからの投稿です。


書かないのがもったいないくらい濃い時間を過ごしています。

書く時間はやっぱりないかも、という感じでもあります。
いや、というより、疲れを取っていました、という感じかなあ。


三日分を少しさかのぼります。

金曜日、デザイン×マインドマップの初のセミナー、
マインドマップ(R)による商品開発の実践 ~10年後のエコ商品をテーマとして~
開催しました。

これは実は、午後のワークが、
マインドマップの実用レベルを格段にあげる、あるフレームにのっとっていて、
さらに、それを、具体的なテーマ(10年後のエコ商品)にあてはめているので、
二重にお得なセミナーに仕上げられました。

このフレームをもとに、5月16日には
京都で小規模経営者の方向けのマインドマップ講座も開催予定です。
全国の商工会議所の方、これもかなりよいセミナーになりそうですよ。


さて、金曜日のセミナー、
受講生の方の満足度も相当高かったです。
皆、大喜びで帰っていかれました。

その後、木全さんと一緒に振り返り&今後の戦略作り。

デザイン部署のみなさん、そのうち、お声がけするかもしれません。
僕ら、結構、いいメニューを持っていますよ!!

土曜日は祖父母の90歳、88歳のお祝いを親戚一同、19名で。
初めて会う方もいたりして、なかなか感無量でしたね。

ちょっと疲れがでていたので、元気よく振舞えなかったのが
個人的には残念でしたが。

その後にやった卓球も楽しかった。


で、日曜の午後はオフィス探し。
今日の午前もオフィス探し。


うーんうんうんうんうなりながら(笑)、
今絞り始めています。

なかなか選択肢がたくさんあってねえ。


1)地元で書斎風のワンルームを借りる
2)都内に少し高いけど、ワンルームを借りるか
2)都内にSOHO向けのサービスを借りるか
3)リージャス のようなところのバーチャル(+α)会員か

あたりの組み合わせをにらんでいます。


だいぶ方向が見えてきました。


おっもしろいよね!

変わらないものってないよね、この時代。

たかがオフィスでここまで自分の取り組みが変化していくと考えると
笑っちゃうけど、 自分が前提だと思っていたもの、
いとも簡単に変わってしまうご時世ですよね。


変化 は大事です。


さて、今日は存分に仕事をしたので、もう寝ます。

って、もう遅い時間になってしまっていました。

今日は娘たちの始業式。
明日は息子の中学入学式です。


そうそう、BLOGも変化の時期、ですね。
だんだん変わっていくと思いますよ。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

今は、明日のセミナーのための準備中。
ちょっとブレイクの時間です。

明日のセミナーは、

マインドマップ(R)による商品開発の実践 ~10年後のエコ商品をテーマとして~

というタイトル。

今回、初めての「デザイン×マインドマップ」のセミナーになります。
ですので、パートナー、木全さんと一緒にやります。

さらにさらに、今回初めての試みは、マインドマップ講座の Ver3 という
最新版を盛り込もうとしていることです。

今はまだ、そのパズルの組み込みの最中。

こういうときは、じっくり取り掛かります。



さて、話は変わって、
今日は美容院に行きました。

中小企業診断士の勉強中からお世話になっている美容院APACHEさんの
二店舗目におじゃましました。

その場所で、最近はじめたサービスを自分も受け、
それの拡販のアドバイスまでもしてきてしまいました。

今すぐに実践して、効果が高そうなヤツを。

で、取り組みのポイントが二つ。

1)二つのマインドマップを描いた。
 1つの拡販アイデアだけを考えてしまっては効果が薄い。
 それ以外に、該当店舗のゴールについて考えてもらうマインドマップも追加視しました!

2)インナーワークの理論を取り入れた。
 これは僕が今後、コンサルティングに取り入れる内容。
 今回強調してアドバイスしておきました。


さて、次回行ったときにどうなっているか?
何もしていなかったら、とっても残念。
何かが動いていれば、楽しいな♪


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口