本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

日記以上のメモの最近のブログ記事

重大な意思決定

| | トラックバック(0)
松岡 克政(まつかつ)です。

ひさびさのPCからの投稿な気がする。

愛機Let'sNoteはOSから再インストールし、
以前の重たさは消えて、かなり快適。

また、オフィスには速いデスクトップ(中古だけど)を入れたので
知的作業環境は大幅に改善されつつある。


でも、すべてのアプリケーションをインストールしたり、
二つの機種でのデータのやりとりと、使い分けやルールなど、
試行錯誤は続く。

今までのデータ移行等の作業にも相当時間もかかったしね。
特に新たに購入したデスクトップが大変だった。

・データがロックされ移動できない
 (セキュリティソフトが悪さしていた。)
・変更したHDDがSATAの規格であたふた
 (分解して、必要な端子を購入して、、、)
・OSの再インストールにあたふた
 (BIOSまでいじるんだよね)
・ネット接続をどうするか?
 (結局時間をとって、イーモバイルの3980円/月を取る
 ADSLも光も1ヶ月くらいかかるらしくて)
・モニターのサイズにPCが対応していない? 
 (しばらくは横に間延びした画面でやっており、
 別モニターを買おうと思ったら、ドライバーを変えたらどうにかなった)
等々。。。。。 



何かを新しくする際は、かならず 手間 が発生するもの。
そして、それがなければ、 新しい世界 には いけないのだよ。


「今までの快適さ」 と 「新しい取り組みに必須のわずらわしさ」、

そのバランスの中で、僕らはいつも無数の選択をしているわけです。



さて、前置きはこれくらいにして、今日はタイトルの通り、

重大な意思決定が必要なまさに瞬間 です。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)です。

今朝は今の場所に越してきてから初めてのことをやりました。

 

朝の散歩 です。

 

えっ?

 

そう、散歩 です。

 

職場に歩いていくことにした妻と一緒に駅へ向かう途中まで一緒に歩いていきました。
行きは、途中に用事があったんですが、帰りは用事がなし。

 

一人でいるときには道草が多いんだけど、
自宅付近で、妻と一緒の 道草 をしていなかったということ、ですよね。

今朝はとてもすがすがしい気分です。

やっぱり、骨折したことには意味があったんでしょうね。

じわじわと、自分の向かう道へと進んでいっているようです。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。
今日は自宅にて、ガシガシガシガシ作業中。

もうちょっとしたら子供の授業参観に行くこともあり、
それこそ息つく間もなく (←よくないーーーー)仕事、しています。

水面下ではもがいているものよ、誰でも (←おめーだけだ!)


さて、僕が日々拝読している素敵なBLOG(本造りの水仁舎)がありまして、
そこでとてもよいフレーズがありました。

....................................................................................
「仕事のノウハウ」という言い方があるけど、ノウハウでできる仕事というのはそれだけの仕事で、その先にあるのが本当におもしろい仕事、と僕はおもっている。
「その先」と書いたけれど、「次の段階」という意味ではない。
誤解を恐れずに書くなら、「ノウハウ」という発想で取り組む人にはおそらくいつまで経っても辿り着けない領域。

脱ノウハウ (2008.12.04)   本造りの水仁舎より 
....................................................................................

全く同感!!!

そして、この先の文章がまたよかったりするんですね。

是非皆さん自身でお確かめくださいませ。 →記事へ



かなり示唆ぶかい文章だと思います。
そして、この記事を読んで「ふんだ、何いってるんだい!」と思った方。


さようなら      




 ・・・冗談ですが。


というか、そもそもそういう方はこのBLOGでも出会っていないかと思いますですね。

僕は今後、ノウハウも出していくとは思いますが、それはあくまでもノウハウです。
ノウハウも大事ですが、その周辺にあるものも、見ると より素敵 ですね。


そんなに楽しようとすんなよ!!!

(自分と闘えよ!)


なーんて、心のどこかが言っているような、気もしますが、
気のせいかもしれません (と、ごまかす(笑))



ということで昼食後の投稿でした。

診断士二次試験合格発表ですね。。。
お祈りしています。







超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

今日は祝日だったということです、ね。


人生にはいろいろあります。

私の祖父母が90歳、88歳と卒寿、米寿と合わせて誕生日を迎えました。

それまでの人生にどんなことがあったんだろう。
そして今思うことはなんだろう???


僕の人生、たくさんの皿回しをしているかのよう。


多分今も10~20の皿を回しているような気がしています。

それらの皿を回している自分は大きくは 3つのエリアに分かれているんですが、
皿の種類は結構様々です。

そして、いつも回している皿もあれば、
落としてしまった皿も、もちろん、ある。

あるいはフリーズ(凍結)してしまっている自分も見受けられます(笑)。
そういう場合は温めなおしてから再開。
ちょっと時間がかかります。


そんなこんなで皿回しをしながら、いくつかの皿は合体して
いつの間にか、より大きな皿を回していたり、
あるいは皿の周囲に何かが見えるもの(あやしい)、
皿を回しながら、足腰が強くなっている自分や、
動体視力が高まっている自分、
皿回しをしながら瞑想している自分もいる、、、、

などと、さっまざまな自分がいます。



人生は楽ではない、でしょう。

そして、だからこそ、楽しい を見つけたい。

でも、今の 大変 から逃げるのもよろしくない。


独立二年、思ったよりはるかに大変で
(というか、何にも思わず独立してしまった(苦笑))、
でも、今までの人生からは、とうてい想定できないほど 充実していて、、、


独立を勧めるかといったら、「YES」とは言えない。

でも、もし、「自分の人生を自分で生きる」ことを覚悟した人ならば、
自然にそちらへ向かう、とも思う。


子供たちとの時間を過ごしながら、
たまに自分の今後のことを考え、不安な気持ちになり、

でも、今はかけがえのない時間だなあと、かみ締める3連休(?)でした。


経営者の苦労がすこーーーしずつ分かり始めた今日この頃。

まだまだひよっこです。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。 ←おお、二種類のパターンがあったんだね。

ひさびさに仲間たちのBLOGを回遊した。
みんな日々を積み重ねている。
大変なこともいろいろある。

僕はといえば、誰でもが遭遇するように
当人にとって、大変なこと、うれしいこと、困ったこと、ありがたいこと、、、、

山ほどの、その瞬間瞬間の気持ち、出来事に囲まれている。


そう、人生、簡単じゃあない。
いいことばかりじゃあない。


じゃあ、どうするか?


どうせ人生一回なんだから、
実験」してみたほうが得だと思う。

自分の人生を 「自分で」 「選択」すること。
それは今一瞬、どう判断するかの積み重ね。


僕は、自分がいつもベストの判断を出来ているとはとても思えない(苦笑)。
でも、自分の人生を放棄しようと、、、、、したことも何度もある(笑)。

でも、今、ここにいる。
なんとか、こうして、ここにいる。

えらそうなことはいえないけどね。

これからもどうなるかも全くわからないけどね。




自分の人生だから、ね。
自分で選ぶんだよ。
いや、自分で選んできたんだよ。


怠惰な生活を選ぶときがあっても、僕はいいと思っている。
しょげ返っているときがあってもいいと、僕は思っている。

自分が自分で選んだことさえ、認めることができるならば。


人生、そんなにきれいにいくわけではない。
僕が今こうしていることも、運がよいだけ、かもしれないと思ったりもする。

いや、あるいは別の何かを選べていないわけだから、
もしかしたら運が悪いのかも、しれない。


何をいいたいかわからなくなってきた(笑)。

まあ、得意のぼやきです。

いつの間にか同じようなことばかり繰り返すようになったら、
1)ボケの始まり
2)よっぽど伝えたいこと
のどちらかでしょう。

気づいた人は是非やさしく警告してあげてください、ネ。


で、、、、、で、今日は何があったかというと、
家族とたっぷり過ごしました。

本当に家族のことしか考えませんでした。
自分のことをやる時間は、10分ほどしかありませんでした。

妻と買い物等。
娘の習い事。
(ああ、ほぼ4ヶ月前の骨折現場にひさびさに行きました!
 なんでこんな場所で、、、、 という苦笑してしまうような場所でした)
息子と勉強。


マインドマップは家族とのコミュニケーションの必須ツールとなってきました。

今日も鬼のように書いたり、指導したりしました。
息子とは勉強で山のように。
     特に今日は今までたまってしまった資料の全体像を作り、カテゴリーに分けました。
     非常に効果的!
娘とは習い事の発表会の準備のために。
    上手な子の秘密を探るために。
    これはコーチング、あるいは能力を引き出すツールとして。
妻とは、話し合いの時のメモ(以上のもの)として。
    これは僕の内省、などにもなっています。


無茶苦茶便利です。
いまさら何を、と思われるかもしれませんが、
最近、痛感するんですよ。

何かが進化しているんだと思います。


ああ、それと昨日は両親のパソコン修理の説明にもマインドマップを活用しました。
多分、そのおかげもあって、両親はよい選択をしました。
帰宅してから、最良の判断をして問題を克服しました。


なんていうのかなあ。。。

人生は混沌の中に光あり。   ・・・全然前文と無関係、失礼(笑)。


こんな奴ではありますが、
マインドマップ講座フォトリーディング講座とも
あなたのお役に立つ、自信あります。

講師の時はスーパー講師モードになっていますので(笑)。


是非みなさんとお会いできればと思います。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)です。

今日もサラッと。


こんな本がある。

あなたのパラシュートは何色?
あなたのパラシュートは何色?
リチャード・ボウルズ

今amazonだと100円以下で売っているようですが、
とてもよい本でした。
4~5年前に買ったのかな?



転職の悩みなど持っている方、
少なくないと思います。

私も以前会社勤めをしていた際にいろんなことを考えていて、
たまたまこの本にも出会いました。

いろいろなことを書いてあるんだけど、
僕が一番インパクトがあったのは、
あなたがやりたいことすべてを(組み合わせて)仕事にしなさい」というメッセージです。

それが、全く違うジャンルのもの同士でも
それらを組み合わせた取り組みを仕事に変えればいいじゃん♪っていう感じです ←なんか急にカルい。この人。


これを読んでどう感じたか?

そもそも、僕らは「自分で仕事を創り出す」っていう発想があまりないのでは、と
以前の自分を省みて思ったりします。

そして、考える前にすでにあきらめていたりってありませんか?


未来は自分で創っていくものです。
それも自分が望む方向へ。


これはDさん(Daiさん)からのコメントへの返信を書きながら思ったこと、
以前からキャリア相談を受けたときにお話していたことの一部を
書いてみたものです。

→ 該当記事「先生はいったい何者なんだろう???」


こういうのも「自然発生的な活性化」ですよね?
フォトリーダーのみなさん!


ちなみに、ひっそり書いていましたが、
私の最近買ったものや思い出した本のリストを下記BLOGに
掲載しています。

matsukatsu2



それと、キャリアデザインのヒントになる講座にもなる
「マインドマップ+戦略」講座、僕の講座としてはかなりお得な金額です。

次回は11月21日(金) 13時半~ 開催です。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

人生はやめられない。

| | トラックバック(0)
ケータイまつかつです。

最近パソコンから(自分の)BLOG、見てません(汗)。


今、くったくた(フォトリーディング講座の後はいつもそう)
な中、
動いているんだけど、
そんなときに ふっと ご褒美が 外側から 僕を包み込む。。

それは、ふっと沸いてくる感覚で、
自分の内側から来たのか、外から舞い込んできたのか、
それとも流れてくる音楽からか、
昨日の講座の記憶からか、
受講生の方のアンケートシートから呼び起こされるものか、
はたまた家族との他愛もない会話のからなのか、、、


何からかはわからなくて、そして。
言葉にはならない感覚。


多分、自分の「いのち」をフルに使ったことに対する、
天からのご褒美、なんだろう。

でも、
相手は気まぐれでちょっと意地悪なので、
それは期待しては絶対やってこないんだ(笑)。


ただ、

こんな瞬間があるから
人生はやめられない。


僕を取り囲む全てに 「ありがとう」


・・・得意の独り言、でした(笑)。
-----------------
sent from W-ZERO3
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

みなさま、おはようございます。
世間的には3連休だったようで、今日から引き締めて仕事、ですね。

私も、静かになった自宅オフィスで、
集中度を高めて仕事にとりかかります。


集中、と言えば、昨日ようやくイチローのテレビ
(NHKのプロフェッショナル)を見ました。

集中、だけでないですね。
イチローの一挙一動を観ました。

言動、恥ずかしげも無くいうなら
オレと似ている。

今得ている結果は違うけど、
基本的な考え方はかなり似た思考回路だと思いました。

そして、それは「誰にもある」思考、だと思いました。


後は、その思考のもとにある「自分自身の偽らざる欲求」を
しっかりと聴き、そこに向かえばいい。

彼の話から僕はそういったことを感じ取りました。
(って、今、そう書いてみて、思った、というのがホントのところ(笑))


さあ、自分の道を探求しましょう!
さまざまなバランスをとりながら。

必要なら KY もいいじゃない。


あまりにも膨大なやることがある中で、
今は一点に集中して取り組みます。


メモ イチローとセナと矢沢永吉に潜む共通点


まつかつが自分OSの強化に用いているのはこれ。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口