本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

中小企業大学校養成課程在学中: 2006年9月アーカイブ





後で書くつもりでまずは写真のみ投稿。

面接が無事終わりました。
面接官のお一人は、なぜかご縁がある方。入学前の面接、今回の卒業前の面接、そして、最後の実習の指導員でもある。

この方からは、本当に学ぶことが多く、今回も入学前の面接同様、様々な気づきを与えていただき、学びになった。

ということで、貴重な気づきを、終了後すぐにマインドマップにメモして図書館で撮影したというしだい。

ちなみに、面接内容は各班ごとに違っていたようであり、僕の班は細かい内容ではなく、大きな観点からの質問が4つ。

新二期生の方に内容を明かしてしまってはさすがにいけないだろうから、書かないけど、でも、僕はこの面接で、実習の学びを三点話しながら気づいた。

1.グループワークで。 世の中にいる様々な人たち、全体最適化の難しさ、チームビルディングの重要さ等

2.5回の実習経験  書籍では絶対にわからない領域。一言で言えば「自分の血肉となった」ということ。

3.能力の向上と喜びの見出し →自分自身のSWOT作成という副産物(?)まで

マインドマップのメモから、かなりはしょって書き出したけど、でも、自分にとってこういう気づきの時間とかの重要性は非常に高い。


そんなことで、マインドマップのメモ写真の解説でした。


実習、ゼミ、演習二つの課題、と宿題たっぷりの週末がいよいよ始まります。そして、次の週末は実習でいっぱいいっぱいだから、そういう点では大学校時代での自宅で過ごす、実質最後の週末になります。

みなさん有意義に過ごしませう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

今日は面接審査の日

| | トラックバック(0)
そういう大事な日なんです。

30分を二つに分けて、筆記と実習の振り返りの二本立てです。
特にプレッシャーはないはずなんだけど、
筆記試験を空白のまま提出するという夢を見ました。

最近睡眠時間多くしてるから、夢をよくみるんだよなあ。

いじょ
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

前日のこと、あんまり振り返るのも好きではないんだけど、でもちょっと書いておきます。(一応投稿日は該当日にしてあります。)

ひっさびさの演習のテーマは「総合経営」というタイトルの二日目。
IPOがテーマでした。
講師は以前も一度登場していただいた方。

今日は5グループに分かれてのディスカッションだったんだけど、「ケーススタディ」の意義、とかから話してくれた。

40名の仲間たちのチームワーク(?)というかディスカッションする姿勢は、もう対したもの。前の日もそうだったんだけど、とても活発な議論が、誰からともなく出てくる。
素晴らしい「チーム」が出来上がってきていると僕は感じた。

この授業の最後に講師からは二点
 ・結局は人の情動に働きかけること
 ・40名のチームワークが大切になる

とのことでした。

IPOに関して、Y田さんが持っていた下記の本がとても役立つと思いました。
株式公開を目指す企業のためのビジネスプラン策定マニュアル

そしてこれは僕らが自分自身の起業の際にも役立つ内容。
結構定価は高いのね。
ちなみに僕がBLOGで紹介するものは自分が確かめたか、そうでなくても良いと思ったものだけよ。
単なるリンク集を作るつもりはありません。




それと、横にいたM地さんがプリントしていたのが「株式公開入門NAVI」というサイト。
ここもよくまとまっている。
ちなみにこのコンテンツには、以前も紹介した「業務フロー」も掲載されている。産能式、産能大式での記述が必要であり、
別の経験豊かな仲間の話によると、IPOにおいて中小企業診断士が必要とされるのは、業務フロー等の策定であると。
実質基準をクリアーするためには我々が必要となるようである。

そんなこんなで一日で終わるにはもったいない内容のIPOをテーマとした盛りだくさんの一日でした。


ちなみに夕方は実習班の進捗すりあわせをしました。
30分で終えて、ちょうど一緒に帰れたN島さんとジョリーピアットで夕飯を食べながら、明日の面接の話や実習班長(お互いそうなのである)などをしました。

いつも書くけど、彼と話すとなんだか学生時代に戻ったような気分になります。疲れているところを付き合わせてしまったけど、貴重ないい時間が過ごせました(オレだけか?)。

それらが終わっても帰ったら20時。
残りわずかですから、悔いなきよう、やりたいこと、やれることはできるときにやっておこうとホントに思っています。

そして、なんとも密度の濃い日々でもあります。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

いかんいかん、二日も書かずにいました。
でも、「毎日書かねばならん」といった自分にかけた呪縛から逃れられるようになって、自分としては悪くない感じ。


火曜日はゼミ。各自でテーマを決めました。
僕はWeb戦略。6ヶ月で自分がどれだけ戦略的な観点からWebを眺めることが出来るようになったかを確認しようと思っています。
作業できる時間は非常に短いけど、ベストなテーマでしょう。

水曜日はひっさびさの演習。
講師は、いっちばん最初の頃に「経営戦略」を3日間やった、関西の大ベテラン先生。(ALL ABOUTをプレゼンした時の先生ね)前回は講義がほとんどでしたけど、今回はグループワークでした。

オススメ本はこちら経営戦略がわかる事典

事典形式で一つ一つの内容は簡単だけど、戦略サファリの簡易形もあるし、こういうのが一覧できるのを持っているのも悪くない。
新2期生の方は、この先生の講義があるなら、持っているといいですよ(理由は後でわかるでしょう(笑))




40名がいつもの教室に集まるのはあとわずか。
卒業時の贈呈の品を考えたり、同窓会等に使用するチーム名を考えたりと、なんか卒業ムードが漂ってきた。
それに事務局からは、中小企業診断士登録のための住所記載の紙の記入依頼があったり。

うー、本当に経ってしまうとあっという間としか形容できない。

今日も含めこの3日間は、実習での自分の役割である班長を離れ、少し気が楽な日です。


しっかし明日は「面接審査」。1時間半の筆記試験もあることが判明。 最後まで気を緩めさせてくれません。。。


では今日もたのしくいきませう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

57期は先週金曜日に卒業していかれた(一年間お疲れ様でした)。
そして、我々も残すところ一ヶ月。
たまに、ふと、寂しくなることがある。

本当にあっという間にここまできてしまった。


そして、今日は土日をはさんでのソリューション実習5日目。
今日を終えると約10日のブランク期間があるので(意図的にそうされているよう。この間に宿題としてやれ!という感じで)、今日中に各自の役割分担のようなものを決める必要があるし、それを指導教官とフェーズあわせをする必要がある重要な日だった。


〜〜あー、めんどくさい。
今日のハイライトのみ。

今日は午後からバランススコアカード(BSC)の実践をメンバー6名でやった。
それに先立ち、指導教官からの10分ほどのレクチャーがあり、その後4時間くらいかけて、戦略マップを作成してみる。

なんと楽しいものよ!
そして、この経験、何ものにも変えがたい!

とにかく、専門家(僕らの指導教官はBSCの専門家でもある)の指導を受けながら、これを一気通巻でやっておけてよかった。

僕自身、受験時代から書いてきたようにBSCに興味を持っていた。
そして、今日、その使い方と効果が、かなりバージョンアップして自分のものになってきた。

この経験を糧とすれば、今後のコンサル活動に堂々と使うことが可能になる。
本をいくら読んでも得ることができない「実感と経験」を手に入れ、とても大満足の一日でした。


他には、指導教官からのフィードバックが全員にあり、班長である僕へのコメントは「調整型だけど、もっとぐいぐい進めていきなさい」ということでした。
例をあげると、「〜〜と僕は思います」と議論をまとめていたのは、NG。そこで「〜〜で進めましょう」と言い切る必要がある、とのこと。そうしないと、また元の場所に戻ってしまう可能性がある。

これは目から鱗。 なるほど、そういったちょっとした違いで全然リーダーシップは変わる。言葉にすると簡単だけど、今までの自分の殻をぶち壊すことが出来た経験でした。

夜は南京亭へ。AさんOさんKさんと食べる。「後少しだねえ」と話す。寂しくなってきたよお。

今日はこの辺で。
見直しもせず投稿します。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

あっという間に時間が過ぎる前に簡単に書いてしまおう。

昨日は、、、


ってところで中断。
ひさびさに小さな庭の、草取りや木の剪定(簡易版)をやりました。

そしたら、最近妻のブームである「お掃除」で、下記の本の注文を頼まれ、今アマゾンで購入したところです。
シンプルライフをめざす基本の家事—暮らしにゆとりをつくります



三冊シリーズで、うちには「〜基本のそうじ」ってやつがあるだけなんだけど、見違えるように掃除に励む妻を見ていて、いい本なんだなと思いました。

そんで、みんなのレビューをみていたら、
能率・効率を考えるところは、
茶道のお点前(おてまえ)や企業の改善運動や品質管理の本を
読んでいるようです。
『シンプルライフをめざす整理 収納 インテリア』より

なんてフレーズもあって、僕も読んでみようかなと思ったり。

仕事も生活も基本は同じだよね、やっぱり。


では、これから週末の宿題を軽く集中してやります。
班長やってなかったらこんなにまじめに取り組んでいませんでした。ってことは、やっぱり手抜きしてたんだなあ。。。
元々だらけちゃいがちな性格だしなあ。

班長←→班員、での構図と
社長←→社員 での構図も同じかな。

なーんてこと考えたりして。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

朝です。
エネルギーが充満しています。
やることがいっぱいあります(笑)

昨日は、当班のターニングポイントとなる、ソリューションの方向性決定がありました。

テーマはロードマップの作成=バランススコアカードの取り組み、それとCS,ESの改善提案

そして、夜はメンバーでキックオフ。
本当に今回、良い先生、仲間に恵まれていることを感じた。

その後、寮に戻り(楽でいい!)風呂では他の班のメンバーと情報交換したり、副班長のIさんから、カップラーメンをすすりながら、いろいろな話を聞けたりと、寮にいる良さをフルに堪能。

で、部屋に戻ったらねちまった。
班長やってるからかはわからんけど、すんごい疲労が夜に急にどっと出てくる。

ということで3泊の寮生活をいったん終了し、今日は3店舗間の店長ヒアリングに行ってきます。

簡単ですが。

PS kurogenkokuさん、桃太郎に行ったら「くろちゃんの紹介」ってことで、豪勢なキムチ類ふた皿、サービスしてくれました。「クロちゃんによろしくね」って。
本当はそちらのBLOGにコメントするところですが、すみません、しかし、さすがクロちゃん!。
二次までもう少しの期間ですね。何も出来ないけど、当日に実力をフルに発揮して、ぶっちぎれるように我々も祈っています。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

昨晩は寝ちまったよぉ

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

なぜか昨晩は眠くてしょうがなくて、10時に布団へバタンキュー。
(ところでなんでバタンキューって言うんだろう?)

今朝は4時半起きで宿題をはじめました。
朝が明けてくるのが楽しみな時間でもあります。

勉強に没頭できる幸せ???


今日が前半の大きな大きな山場です。
ではでは
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

多分他の班より早く本日は終了しました。
午前は各自宿題の共有と、社長ヒアリングの詰めをやり、
午後一から社長様のヒアリングをしました。

時間オーバーで先生からご指摘をいただきましたが、もっともなことです。我々は実習ですが、先方に対して、4名の幹部の時間を奪ってしまったのですから。

こういう指導は今の間しかもらえないこと。あと一ヶ月の研修生という身分の間に、痛みをともなっても(ちょっと大げさか?)学ぶべきところは学んでおく必要がある。
卒業して、資格をとったなら、「プロ」になったなら、誰も指摘してくれなくなる。

わが班は大学校からタクシーで行ける距離の店だったので、一度戻り、全員で感想を述べる。
この、ヒアリング直後の感想っていうのはとてもよかった。準備する間もなく、直感に近い形で、思ったことを6名が話した。様々な観点が出るし、聞く事で引き出される「思い」がある。

「場」が作られていく感じがして、わが班は全員参加で、当初の思いもよらない答えが誘発されて出てくるだろうという気持ちになった。
今までの実習より人数が少ないこともあろうが、メンバー、先生ともとてもいい人たちに恵まれて、「良い場」が作られていきそうな気がしている。(かといって、気を緩めては絶対にいけないのだが)


上記の体験と、それと今日の開始時の昨日レビューによる全員での情報共有化には、実は僕が数年間やってきたヒッポの経験が生きている。ヒッポでは、当たり前にみんながやってきたことであり、それによる不思議な「場の生成」の効果は、僕自身、当時から今も変わりなく興味を持ち続けていることである。

あ〜あ、ヒッポ(とトラカレ)にまた参加したいなあ。


ってここまで書いたところでいいでしょう。
これから宿題として
・ヒアリングの自分分担箇所の記述
・当班のソリューションの切り口の回答出し
 →仮説の構築、課題の構造化
・モラールサーベイ入力
をやります。

時間はたっぷりあるぞ。無駄にせずに、しかも、ゆったりした時間(大浴場!)を持ちながら寮で集中して作業をします。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

入寮二日目の朝

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

朝です。すがすがしいです。
エネルギーがそこかしこに充満しています。
窓を開け放ち、パソコンに向かっています。

これから集中して、今日の準備にとりかかります。


昨日の夜???
やりたいこといっぱいあったけど、そう全部出来るわけじゃあない。
まあ、でも三日間で帳尻は合わせます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

タイトルの「ついに」っていうのは変だなあ。
前回も一日だけ泊まったもんなあ。

ただ、今回は大学校で集中して実習にのぞもうという考えで、今日から木曜まで3泊4日で入寮しているのです。

A棟だからB棟より狭くてシャワーもないんだけど、ネットがつながるというのが利点で、先ほど夕飯を終え、これから夜まで勉強し放題???


今日は実習の初日でした。
初日というのは、班の雰囲気、方向性が決まるので、非常に大事な日だと考えており、昨日、あんじゅーすさん、N島さんら他班の班長と打ち合わせをして準備したうえでのぞみました。

その準備もよかったけど、班員と指導員の先生に恵まれて、まずは幸先のいいスタートが切れたと思います。


部屋には大学校のテキストやら書籍やらを多数持ち込んでいるので、思うときに勉強が出来ます。
班長として俯瞰して全体を見ることと、可能ならそれらを復習も兼ねて勉強しようかなと。 だって時間が山ほどあるもん。

ということで、前回とは打って変わって、じっくり取り組むための入寮はきっと正解!


これから食料を買って、風呂(大浴場)に入り、そんで明日までの宿題でもやりませう。

ではでは。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

昨日の話。
昨日はゼミの一つ目の会社へのプレゼンテーション。
9名全員がマーケティング的な内容で、それぞれの視点から発表。
10時半〜16時までの長丁場に、社長以下10名近くが参加くださった。

こういう、同じテーマに対して異なる切り口で全員発表をする機会、っていうのは今までなかったから、とても面白かった。

それぞれの個性、というのが鮮明に出る。


僕は9番バッターだったので、皆の内容を聞いたうえで、修正する時間もあったので、「言いたかったけど言えずにいたこと」
 → ○○2.0 というあやしげな言葉を最後に付け加えるようにプレゼンテーション紙面を追加したうえで発表した。

内容はともかく、自分的には気持ちよく発表できたのでこれでよしとしよう。 (いつもとかわんねー。進歩なし。)


先方からの講評では、「みんなこんなに真剣に考えてくれるとは思わなかった。我々もがんばっていく!」
「みなさんプレゼも上手だけど、それ以上に『言葉に力』があった」などと言って下さった。

これらの言葉がどれだけうれしいことか、今までコンサルの先生方から山ほど聞いてきた言葉だけど、本当に身にしみるし、」「これがあるからやめられない」ってホント思う。

今までの業務でやってきた似非コンサル(と今は断言していいと思う)では、絶対に体験できなかったし、コンサル以外では、多分経験できない類の気持ちではないかな?多分。


ところで、
9名全員でうまくやれたことなどもあるけど、実は今回の最高殊勲選手(?)はゼミの先生だと僕は思う。


カリキュラムにはない週末に、自腹を切って(多分大学校から報酬は出ない、という意味)セッティングしてくれた。

その結果、僕らも(ハードだったけど)、先方の会社にとっても、とても有意義な結果となったと思う。
(実は継続的に先方の会社をコンサルしていくという点では先生にとっても良いことだったかもしれない)

こういう名脇役(今回は)というのは隠れたファインプレー。素晴らしい。


僕も班長として、そういう風になれたらな、と、今書いていてちょっと思いました。


日曜のお昼。なかなか充実の半日を過ごしました。
今日は朝に家族で河原を散歩したし、午後はお出かけに行く予定。
次の実習の準備も着々としています(班長になると下ごしらえすべきこと、実はいっぱいあるんだねーー)。

ではまた!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝は悪夢を見た。
卒業時、仲間の何人かが不合格になる夢だ。
卒業でみんながあつまってほっとしている中で、不合格者の番号が発表されるという、最悪の状況。

あと一ヶ月を無事に乗り切れれば卒業だと思っていただけに、それへの警告か?
ホント、いやな夢だった。


昨日は、ゼミで横浜周辺まで。
住宅関連の商品を取り扱っている会社のショールームと社長へのヒアリングをする。

昼は中華街に行ったりと、すこしだけ観光気分もあったりだったのだが、それはそれと、

なんと、 なんとなんと、

次の実習(ソリューション実習)の班長になっちまいました!

最後の実習は賞味10日なんだけど、でも期間的には卒業までの約一ヶ月、結構長いし、その内容が「ソリューション」ということで、かなり密度が濃い(らしい)。

最後の最後でおはちが回ってきました。

もろもろの個人的理由があり、出来れば避けたかったけど、きまっちまったらしょうがない。
班員が楽しく、気持ちよくできるような環境構築に専念しましょう。


今日は他の班はおやすみだけど、うちのゼミ班だけは、プレゼンテーションに都内へ行く。


昨日もそのチェックでジョリーパスタへ行った。
僕のプレゼ順番は最後なので、手直しが最後まで出来るので、少しだけ気が楽だが。


では、みなさん、三連休を有意義にお過ごしください。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝は悪夢を見た。
卒業時、仲間の何人かが不合格になる夢だ。
卒業でみんながあつまってほっとしている中で、不合格者の番号が発表されるという、最悪の状況。

あと一ヶ月を無事に乗り切れれば卒業だと思っていただけに、それへの警告か?
ホント、いやな夢だった。


昨日は、ゼミで横浜周辺まで。
住宅関連の商品を取り扱っている会社のショールームと社長へのヒアリングをする。

昼は中華街に行ったりと、すこしだけ観光気分もあったりだったのだが、それはそれと、

なんと、 なんとなんと、

次の実習(ソリューション実習)の班長になっちまいました!

最後の実習は賞味10日なんだけど、でも期間的には卒業までの約一ヶ月、結構長いし、その内容が「ソリューション」ということで、かなり密度が濃い(らしい)。

最後の最後でおはちが回ってきました。

もろもろの個人的理由があり、出来れば避けたかったけど、きまっちまったらしょうがない。
班員が楽しく、気持ちよくできるような環境構築に専念しましょう。


今日は他の班はおやすみだけど、うちのゼミ班だけは、プレゼンテーションに都内へ行く。


昨日もそのチェックでジョリーパスタへ行った。
僕のプレゼ順番は最後なので、手直しが最後まで出来るので、少しだけ気が楽だが。


では、みなさん、三連休を有意義にお過ごしください。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

風呂に入ってボーっとしていたんだけど、水曜のことも少しだけ書きます。(今は木曜の夜)

水曜は一日中個人作業で報告書執筆。
前日ジョリーピアットで二時間がんばって、翌朝に無理やりまとめてみたのですぐに終わるかと思ったけど、そうは問屋がおろさず。

報告書書きっていうのは結構恐ろしくて、いくらでも時間をかけてつめることができる。(それと一日あるってことでだらけた面もあったんだけど)

で、で、、水曜日は夕方から3時間かけて最後の読みあわせと修正をしたので、最後のプレゼ資料の作成が宿題だった。

10時に学校を出て、どこで夕飯を食べるかさまよって、結局はサイゼリアで軽食を。

そして、そこでプレゼ資料をだいぶまとめてしまう。
今までと違って、かなり力を抜いてね。

12時まで一時間半くらい作業をしたかな。

それで帰宅して寝たっていう感じ。

これで水曜日の状況も少しわかったかな。


いじょ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

しっかし今日は寒かったですね。
先ほど4回目の実習が無事終了しました。

水曜日書かなかったので一日ぶりの投稿ですね。
今は無理して帰宅時にPCは立ち上げない。


今回の実習は今までで一番負荷が少なく取り組めた。
理由は
・早いペースで進み、報告書執筆開始が早かった
 (書く時間が多くあった)
・力を抜いて取り組むことを当初の目標にしていた
・全体を通して、グイグイ引っ張ってくれる人がいたので、それに乗っかっていた。

なんか、あんまりほめられたもんじゃないなあ、こう書くと。

まあ、でも、いつもオーバースペックでやる癖が付いていたので、これはこれで僕にとっては一つの成果。


今回はまたプレゼ資料を作成したのも4回目にして初めての取り組み。
プレゼ作成は、仕事時代に多く経験していたので、僕が雛形提供から編集までをやる。
まあ、この時間で7名分ならこの程度でしょう。


他に書くことは???


やはり4回目でいろいろ慣れてきたりわかってきた面がある。
例えば、マクロ環境、PESTなどは、やはり大事なんだよ!
って、今まで「事実」を踏まえず提案してきた前の部署での取り組みを振り返りながら、その意義について考える。

同様に、いかに事実としての各種資料を、説得力あるように盛り込むか?

他には戦略の重要性。


ごめん、あんまり思いつかないや、今は。


17時に国立で終了したので、家族でゆっくり夕飯を食べ、今日は早く寝ます。(最近いつもそう?)

明日はゼミで横浜周辺まで。二つ目の企業へ。
あさってはゼミの一つ目の企業のプレゼ。
準備はあまり終わってないけど、今くらいはゆっくり休んでもいいでしょ。

集中できるときに集中する。
無理しなくていいときは無理しない。

そんな、当たり前かもしれないけど、今の自分にとって大事なことを積み重ねていきます。


そうそう、それと、卒業後にどんな企業で働くか?をたまに考えます。この会社ならこんな仕事を、あの会社なら社長とこういう話をして、こういうストーリーで話が進めばいいなあ、あの会社で働くなら、そうそう、こういう情報を日々収集することになるんだよなあ、、、などなど。

どういう進路を選ぶのか、今はまったく予測できない。
それをどこまで楽しめるか?

呼吸するように生きていければ全てはなるようになる、はず。
でも、その「呼吸するように」っていうのが難しいんだよねえ。。。

コメントいただいている方、しばしお待ちくださいな。
また機会をみつけて書きまする。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

不思議な気持ちに襲われた。
今日の帰宅時20時、報告書をほぼ書き上げ、皆から遅れて一人部屋を出て、広い一階のロビーを通過し、警備員さんに会釈をして自動ドアを開けたとき、中小企業診断士養成過程第58期が終了してしまったような、そんな気がした。

それから帰宅の間は、その不思議な気持ちにのっかって、漂っていた。

終わってみればあっという間だった。
最大限がんばれただろうか?いやもうちょっとだった。
でも精一杯はやったよね、
えっ、みんなとお別れ?
固い握手をして、涙をぬぐって(?)。
二度と会えない人もいるんだよな、半年間がんばった仲間たち。。。

などといった気持ちがさーっと、ふわーっと沸いてきてはなんかセンチメンタルな気持ちになった。
iHP-140から流れる音楽も、なぜかそんな気持ちをあおってくれる「卒業写真」とか「想いでがいっぱい」とかだったりしてたし(笑)


多分、今日実習報告を力を抜いてほぼまとめてしまったこと、それから最後のソリューション実習のメンバーが発表されたこと(神様、ありがとう!)、その班長、副班長の話、TACから一次試験の解答集が送付されてきたこと(それは関係なかった!)、いろいろな節目としてその他もろもろが重なったのだろう。


でも、もうじき、Party is over、なんだよね。。。

残り期間、悔いのないように過ごすことにして、
そして、今日はもう寝よう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ひさびさに5時20分に起床しました。
目覚ましには、自分の声を録音したアラームを使いました。自分としては必殺技の、中小企業診断士試験直前期の録音内容です。

今までなら深夜までやっていただろうけど、睡眠時間確保のために、「割り切り」をしています。
潔い割り切り、ってことにしといて。

また、このシャキッとした取り組みに関しては、昨日深夜のOK氏からのメールの影響もあると思っている。
昨年一緒に死ぬほど楽しく勉強した彼は、今は親会社を離れ、修行中の身だが、その彼が、なんと今年の二次試験を受けると言う。
一年前の一緒の早朝勉強時の必死さを思い出し、「負けられないぞ」と思う。


そして、この戦略実習で一緒になったO氏と接する中で、「戦略」の重要性と意義が自分の中で、より大きな位置を持つようになってきています。

今まで僕が思っていた、抽象的で役立たずな「戦略」ではなく、本当の意味で役立つ「戦略」って、確かにあります。

業績が良くなっている、伸びている企業には間違いなく「戦略」があります。

なるほど、戦略は大事だ。

そんなことも学びつつあります。


今日も元気にがんばりましょう(←ひさびさのフレーズ)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

いやー、もういや。
なっかなか進まない。

夕方に宅急便の事務所にまで行って再調査したのに、その情報も無駄に。

まあ、でも実際のコンサルでも無駄になる取り組みは山ほどあるんでしょう。

今、ゼミの先生にプレゼ資料を送付したところ。
この週末は報告書&プレゼ資料三昧が出来ました。


でも、試験勉強のような密度感ではない、正直なところ。

自分の甘さを感じつつも、尋常ではなかった一年前を懐かしむ(?)

人生いつでも大変なのだ(?)
でも、根っこのところで、主体的に「大変さ」に取り組めているかが問われているのではないかと考えたりもする。

自分はどうか?
お尻に火がつかなきゃやらない性格だから、いろいろと試行錯誤してみているけど、まあ、でも、人生大変だとしても、
「楽しくやる」
これが一番大切なんではないかと、この数年は思ってきていた。

翻って、ここ最近の養成過程での自分はどうか?

ちょっと苦しみすぎだな。

もうちと、のびのびと楽しくやっていきたいもんだ。
波にゆられながらね。


てなことで、3つのやることのうち、二つを終えたので、残りは明日の朝として、もう寝ます。
妻からのアドバイスで「早寝早起き」を実践します。目標睡眠時間は8時間!!

では、おやすみなさい。

相変わらずしょうがない文章だなあ、これじゃあ「雑記帳」だ!
タイトルどおりやから、しょうがないね。許してくだされ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

報告書を書いている

| | トラックバック(2)
matsukatsu(まつかつ)です。

自宅にこもり、エアコンをつけて報告書を書いています。
前回とか前々回とかは外に出て、アウトドアや喫茶店などで書いていたのだけど、今回は家族が比較的外出してくれているので、家で書いています。

さっき外に少しだけ出たけど、いやー、いい日差し、暑いねえ。

ずっと書き続けていると生産性が明らかに落ちるので、お茶をしたり、家計簿をつけたり(?勉強成果を生かし、固定費変動費で分けたりエクセルの機能を活用したり)などもしています。
復習や片付けも重要だね。

報告書は大きく3つのことをやるんだけど、日曜の14時半にて、全体の65%くらいを終えただろうか?
そして残り3つぶんの1.5程度の仕事量。

ここからの時間はあっという間に経ってしまうので、もう少しアクセルを吹かさなければ。


もし独立して、こんな執筆業務が続いたら、結構きつい気がするなあ。 まあ、実際には執筆だけやっているわけではないだろうけど。


あとは、BLOGでは相変わらずひどい文体だけど、報告書用の文体はだいぶ整えられてきたかな。ワード(非常に苦手意識があって、克服するのが課題だった)ともお友達になれてきたし。


など、いい面も見ないと結構しんどい。かな?


休憩がてら、ネットにつながる環境にて投稿!
なーんにも考えていない。指が動くままに書いたとさ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。


Mr.45さんからコメントをいただいたので(多謝です)、
それに便乗する形で投稿です。

>更新状況を鑑みるにノお忙しそうですね。


いやいや、忙しいのが理由ではないのです。
過去の投稿を見れば、午前2時の帰宅時だって、徹夜時だって、ほぼ毎日書いてきているんです。
習慣化してきているのは、飽きっぽい自分にとってはちょっとエライな、と思ってきていたのですが、、、

でも、今は。。。

なんか、リズムが、バイオリズムが狂ってるんですよ。
とても書ける状況、というか書きたい状況ではないなと。

夜は帰ったらすぐに寝ています。
実習中も頭痛や眠気です。
朝も夢にうなされて目覚めが悪いです。


今までの疲れが出て、かつ、様々な要素が悪い方向に重なっているんでしょう。
今週は「ようやく終わった」というのが正直な気持ちでした。
でも、心配ご無用。
ようやく回復傾向に向かってきたかも、です。


てなことを書くことで気づくことが多々あります。
「自分を客観視する」、それも僕にとってのBLOGの活用法でもあるよう。


また、こういう「時」も、人生の「波」の中ではあるってことが、後でわかるのも面白い。

たまーに思い出したように一か月分のBLOGをプリントアウトして読み返すときがあります。
中小企業診断士養成過程が終わったあとも6ヶ月分を振り返ってみるべな。


書き出すと書きたいことがあふれてくるけど、週末の課題をやろう。
・実習、自分の報告書テーマ「○○事業の人材、統括組織、法人営業」
・ゼミのプレゼテーマしあげる。


二次試験組の方、もう一山ですね。
みなさんは今輝いていると思うのです ←おめーはどうなんだ!
残り一ヶ月ちょっとの間、明確な一つの目標に向かって歩を進めてくださいませ。
私も卒業できるようがんばります ←レベルが低いゾ!


まあ、調子がいいときも悪いときもあるぞってことで。
応援したりされたり、励ましたり励まされたり、ネットという手段を用いることでも人はつながっています。 ←よくわかんねー。

一人突っ込みが多いぞ、っていう突っ込みも なしでね。

あー、ひさびさに書いた!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は疲れたー。
午前に財務と○○業界の議論をした後、
昼食をはさんで診断先企業へ行く。

今回は社長、監査役、総務部長の3名を相手に、こちらは7名で分担してヒアリングをする。

いつも思うが、社長さんの悩み、発言はとても重い。
と、同時に、それらを本当に全てそのまま受け取っていいのか?といった観点も持つ必要がありそうなことも学びつつある?

夕方まで3時間のヒアリング後、倉庫を見せてもらう。
きれいな場所や危ない場所、積極的な取り組みまで玉石混合。

なんにせよ、疲れた。
どれだけ疲れるか?

今まで仕事をしていた時期なら、こうやって立川や国分寺まで出ていれば本屋に寄ったり、ショッピングをしたりなど、うまく時間を使っていた。
けど、今は、そんな気力は、ない。 ない。 
本当に疲れているのである。

これから明日やることのまとめだ。
なんとも不思議な日々だ。
(あんなに大変だと思っていた)仕事している日々より、大変に思えるなんて。


ふー、なんとか今日も書けました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ひさびさにBLOGを書ける環境になった。
firefoxの最新版をダウンロードして、どうにか安定してきた。

今日は戦略実習?の初日。
指導員K先生は独特の雰囲気でして、各自の「強味」と「この実習で達成したいこと」を共有した上で、進めていく。
この方も「人格者」という感じ。

最初は今日までの各自の宿題について、情報共有。
その後軽くSWOTをして、ヒアリング項目の抽出。

これだけでほぼ一日。

いままでともまた異なる雰囲気の実習の開始です。


とりあえずこんな感じで再開しよう。

そして、失われた水曜から金曜までのBLOGを少しでも書くようにしよう。

水曜はゼミがあって虎ノ門で窓口相談を実際にやってきた!
木、金は製造業総合と称して二日間の演習があった。
すんげえ分厚い資料のやつ。


それとコメントいただいていますが、新二期生(59期)の方向けにも読むべき書籍のリストをいつか掲載しますね。

山ほど読んだほうが良い書籍があり、その中には確かに早いうちに入手しておけばよいものもあります。

今のところは僕のBLOGの書籍カテゴリーとか養成課程の投稿にあるやつから探してみてください。
どれも主要なものしか書いていないつもりです。
つまりどれも基本中の基本のものですよ。

多分理想的には半年間で数十冊は読むべきでしょう。
(非常に難しいけど)

ただ、最初に送られてくる10冊、これだけでもまずは十分楽しめますよ。


ではでは。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今は9月3日10時半。子供のプールを待つマクドナルドにて。
僕の前では娘たちがなかよくおはじきをしている。


なんどかblogを書こうとしたけど、パソコンは落ちるし、一台のパソコンは液晶バックライトの故障で使えなくなったり、散々。

今までとはちょっと方法を変えて、とにかく、パソコンを開いているときにメモ帳の書きためていくことにしよう。
(今までは一日の最後や、「書きたい!」と思った瞬間にパソコンをネットにつないで書いていた)

この違いって結構僕の中では大きい。

やはりネットに今まさにつながっている状態の時に、自分の今の思いを解き放つ、そんな気分でかいていたから。


でもなんにせよ、書かないと自分が何を感じてきたのか、考えてきたのか、わからなくなるから、こういう形態で書くこともトライしてみようと思う。


そんなわけで、今までより投稿時間の重みが意味が異なってくるかもしれない。


それはそうと、子供たちには感謝である。
この二年ほど僕は家庭そっちのけで勉強に明け暮れる日々になっている。
妻には本当に申し訳なく思うし、家族をほったらかして勉強するのは、はっきりと僕の本意ではない。

なのに、たまーに早く帰ると、子供たちは「お父さん、お父さん」とたっくさん話をしてくれるし、とびっきりの笑顔を見せる。
(ゆとりがないときには「やめてくれー」と思うけど(笑))

早く家族でゆっくりたのしい時間が過ごせるように自分の身のふりを決めていきたいとこころから思う。
(でも、いまの流れで、卒業後もそれがすぐに出来るかはすごーく難しいことだとは、僕でもわかる(笑))


とりあえず、ひさびさに自分の思いを書いたところで、勉強に戻るとしよう。
今はゼミの一社目のプレゼ資料を作成中。
相変わらず油絵を描くような効率的でない作成方法。

ちょっとおもったけど、プレゼンテーションって、僕にとってはアーティストにとっての作品みたいなものかもしれない(ちょっと大げさな表現かもしれないけど)。

なぜって自分の中に明確なストーリーを思い描いて、その思いを発表相手に伝えるパフォーマンスの場だとおもっているから。ストーリーが少しでも描ききれていないと、うその発表になり、僕の中で伝えたいエネルギーが満ち溢れてこないと思うから。

そーんな思いでやってたら多数のプレゼはこなせないね。
今までの仕事ではそういう形で取り組んでいたということ。これからは、またやり方を補正していくんだろうね。

たった11年とはいえ、今までの仕事人生で培ったものに大きくひきずられている自分にも気づく。

ではごきげんよう!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口