本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

中小企業大学校養成課程の準備期間: 2006年3月アーカイブ

matsukatsu(まつかつ)です。

もう疲れた、って感じ。
書くことないような気もするけどキーボードを叩く。

思い出すと今朝は寝坊。
やはり勉強中ほどの気合を維持するのは難しいものだ。
でも久々に『インナーワーク』(→カテゴリ:ワークフリーとインナーゲーム)を読んだ。
とびっきりのいい本なんだけど、もっとわかりやすい提示方法があるような気がする(えらそうにすみませーん、ガルウェイさん)。


仕事、数えたら今日は仕事で関わった5名+同期2名に退職を伝える。まだ通達が出ていないためもあり、直接お話をしたいためもあるが、実は結構エネルギーがいること。
でもそれ以上に、引っ掻き回した上に辞めることが、やはり申し訳ない。それにお別れはいつでもさみしくなるもの。

引継ぎ用の資料作成のために、今までのタスクの洗い出しをやっている。
私物と会社に残す資料の整理もやっている。

なんか、もう今日はいいや。

もうじき7万アクセスなんだけど、今回の1万は今までと異なる意義深い一万だぞお。


PS 帰宅後に再度見直してみた。
  かなりそのときの気分に応じたことを書いているんだけど、今はもうちょっとましな気持ち。どこかで自分が堕落していかないように(?)、調整をしているもののよう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は(って、実は翌朝に書いているんだけど)社外Webページの自己監査用の資料一式を作成しました。すんげえ大変だねえ&こういった緻密な(?)組織的な内容を含んだ事務的な作業は苦手かも。。。


夜は私の送別会+別部署の方との懇親会で、四谷へ。
なんかあんまりお別れ感はなかったんだけど(笑)、でも、こういった形で(って僕しかわからない表現だけど)、仲間と和気あいあいと仕事したり飲んだりするようなことは、これからなくなるのかなあ、なんて思ったりして、「お別れ感」をあおろうと思ったんだけど、でも、それほど、感慨もなく、でも、あと一日で3月も終わり、2005年度も終わり、一つの節目なんだなあと、それだけは確かな事実で、一応自分の中では一区切りつけた気になりました。

寒かったけど桜はきれいでした。

子供たちを実家に預けているため、職場の飲み会へ行っていた妻と同じような時間に帰り、爆睡しました。

残り一日で2005年度も終わりです。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

段々と。

| | コメント(1) | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は何書こうかなあ? ねえOKさん。。。(ニヤリ)

・・・浮かばず。

こんな日もあるやね。


明日は私の送別会。

そして今日はWeb制作者の一名に退職のことを伝える。「震度6位のショックでした」とのこと。
一年間引っかきまわして、申し訳ない気持ちになった。
少し目がうるうるしてしまった。

それから、彼らのこの半年分の作業の検収を無事終えた。

自分の仕事が段々片付いてくる。

気持ちも段々フェードアウトしていく気がしている。


職場では個人情報保護の観点からさまざまな取り組みがされ始めている。会社から見れば当然の取り組みだろうが、それにかかるトータルコスト増と、モチベーションダウン、ネットやIT環境を封じ込めることで可能性を狭めているようにも思えて、これから先どうなってしまうのだろうと、去り行くものではあるが(だからこそ、か?)憂いてしまう。

梅田望夫氏の言う「あちら側」を見なくて大丈夫なのだろうか?

最近のマイブームであるGoogleのこととも関連して、この記事もお勧め。

「ウェブ進化論」の梅田望夫氏が語るメGoogleという隕石モ

今日はこんな感じ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

1日で3日分の楽しみ

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝の投稿で
今日の残りはもう「おつり」の時間。

と書いたけど、いやいやもう二日分楽しめた一日となった。

一日分の内容は仕事。
上司と退職に関する面談を終え、4月の年休を確保した。
そして、引継ぎのための日程と4月にやることなどの大枠を決めた。
また、内部でのMTGでも、程よいバランスで僕への仕事は減ってきている。
フェードアウトしていくことが、内外ともに認知されつつあるのを実感した日でもあった。
まだ正式発表ではないが、仕事上お話しておいた方がよい人には退職のことを伝え始めている。今日も二名。
みな好意的にとらえてくれる。
4月、僕の最後の役割をきっちり終えて、1年間お世話になった職場とお別れしよう。


そしてもう一日分が、「表参道」。
健康法の師匠とWebのことやもろもろをお話しする。とても興味深いお話や鼻炎を治す方法などをお聞きする。

また、表参道、素敵に変化している。
それと街行く女性が「ああ、表参道だぁ」という感じ ←注釈はいらんよね?
巷で騒がれてるおしゃれな街、という捉え方ではなく、程よい刺激と洗練さと地に付いた感覚がして、僕は7年間通った表参道が、日々過ごす場所として、大好きである。

11時、帰宅したら結構疲れていた。
なんたって三日分の充実感だったもんなあ???

今朝のことなど遠い過去のよう。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝は6時の電車に乗り、ふと、丸永さんと最近やりとりしているメールコーチングの内容を書き始めた。
自分のミッション、ビジョンをきっかけに、今思うことを書くのがその大きな目的。

途中の駅の中にあるスタバに入り、朝の8時まで書き続けた。
賞味1時間半。今の思いはのせきったと思う。


今日の残りはもう「おつり」の時間。

とりあえずここまでだけど投稿してしまいます。

後で追記できればしてみます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ザ・日記

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は素敵な「組織論」を書いたのだけれど、あまりにも大人気ないので公開は見合わせる。

今朝は『ザ・サーチ』の最後のほうを読む。Google面白し。
そして僕の興味はGoogleのような会社を正しい方向に歩ませるためにはどんな判断、組織、企業文化などの変化が必要か?など。

こういったことも、中小企業診断士の体系的なビジネススキルを身につける前ではやりたくてもできなかったこと。

楽しい!!


日中の気づきは
 ・急かされているように感じているのは「自分」であって、「自分の意識」を変えれば、それほどでもない、ということ。
 勝手に自分で作っていたのね、せわしなさは。というか、自分の意識の持ちようで変えられるのね、ということ。

夜は、ヒッポの昔のメンバーにメールする。 このところ、自分の節目ということでさまざまな方へメールすることが増えている。とても貴重な時間。

また、ビックカメラで「b-mobile hours 150h」ってのを買っちまった。エアエッジみたいなモバイル通信可能なやつ。
3万円弱したけど、これから半年で、これだけは必要だと思う投資。 どこでもネットやることが可能になる。 「自由」を手に入れるって感じ。
これについてはまたレポートでもするとしよう。

おっと、ガンジーの自伝を読み始めたのも書いておくことにしよう。

明日も大事な日。
はよう寝るようにしよう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今週も週末はあっという間に終わってしまった。
もっと時間があったらいいのに。。。

なかなか完全にすっきり、というわけには行かないけど、家の中の片付け、自分の自宅書類等の整理、統廃合などが、少しずつだけど整いつつあるような気がしてきている。

ただ、外から見てもわからない。内部から、その構造を変革しているという状態。
中小企業診断士の勉強が自分にとってそうだったように、自分OSの再構築のひとつとして、自宅を整理している。

4月から半年は、学校内に自分の拠点、定位置はないようだ。
常に部屋を移動しながらいる状況なのだろう。

ということは自分の定位置は自宅と、そして移動中の荷物しかないことになる。

であるならば、自宅の自分情報の整理をするのは、ことさら重要なことである。

尻切れトンボだけど、今日は以上。

明日からまた一週間始まるね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

記念すべき投稿です。
そうです、ついに外出先で無線LANの開通に成功したのです!


今は都内某所のマクドナルド。
いままでいくどとなくトライしては、さまざまな制約でNGだったBBモバイルポイントの接続に、いまようやく成功しました。

これで、外出先でも仕事、勉強がやりやすくなった。
なんてったってネット依存症(?)ですから。

ようやく2004年11月に志向した「ユビキタス」←今はもう死語? が完了しました。(「ユビキタス試験勉強法( 2004.11.16)」 参照)


もちろんお金がふんだんにあれば、PCも最新版にしてエアエッジに入ってやれるのだけど、
旧式のPC、お金の制限、設定にかけられる時間制約あり、の中で、毎月300円程度の費用でこれができるようになったことは喜ばしいこと。


といってもまだ問題はあって、接続できるようになったのは二台のPCのうち、大きいほうのやつ。
小さいほうのB5モバイルではまだ、接続できず。
理由は、、、バッテリー切れとその他原因あり。。。

4月末までにバッテリーも買わなきゃ。。。


などなど、まだまだやることはありますが、またひとつ「自由(?)」を手に入れた気分。

適当な生き方をしていた自分ですが、
粘り強くやりたいことへと向かう意思と我慢力がついてきたようです。


PS これ、想像以上に自由感があります。作業のフィールドが飛躍的に拡大し、もっとクリエイティブな時間がすごせそうな予感。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsuです。

きょうは土曜日、BLOGはおやすみとしているんだけど、つい書いちゃいます。

今さっきまで、家具の組み立てやアイロンをかけながら、中小企業診断士TBCの講義のDVDを聞いていました。

*あとで写真添付

いやあ、懐かしくもあるけど、それより何より「楽しい!!」。

店舗運営管理を聞いて、マーチャンダイジングという名前で集約された過去の英知を再確認し、財務のTBC二次事例を聞いて、TS先生の珠玉の講義と、財務分析の面白さを再認識し(でも自分で計算をあわせるのはまだまだなんだけど)、まだこれからも聞いたりすることがあるんだろうな、楽しい勉強です。

今日のその他は、子供の収納家具を設置し、ダイニングテーブルを斜めに配置、クローゼットを組み立てるなど「家の収納大改革」の続きを。長男の「チャレンジ」フォロー、他他いっぱい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

書かずにはいられない衝動だったので、帰宅早々PCに向かっています。

新宿駅でのいつもの僕の思考回路。
まず、山手線を降りたとき、右か左かをいつも考えます。
右は西口、うまい立ち食いそばの「かめや(→検索結果)」があります。
左は東口、これもむちゃうまいホットドックや喫茶、ビールの「BERG」があります。また、ASUKAさんらの路上ライブにも出会えることがあります。

今日は東口、「BERG」を選びました。
いつもながら、本当にうまい食事、今日はBLTCサンドを食べました。(すんごいおすすめ、一度はお行き!)
BERG

その後、ALTA前に。
予感どおりASUKAさん(黒木明日香)が路上ライブをやっていました。(毎日やっているわけではないから、予感が当たるのは結構な確率なんですよ)
ASUKA

今日の彼女は少しつらそうに見えたけど、彼女の歌を聴きながら、周囲の風景が、新宿の夜空が目に飛び込んできて、なんとなく、新宿とのお別れ感を感じました。
(今までの彼女が登場する投稿 06/02/13 05/9/16 05/2/12 05/1/22

なんともいえない感覚。ふっとよぎることがある。
コトバにできないけどすごい密度のある「瞬間」。
この瞬間は、一生懸命生きたときに神様(?)が、忘れたころにくれるプレゼントのようなものだといつも感じる。
この瞬間を求めて生きてもいけないけど、こういう瞬間があるから、一生懸命生きるのも悪くない、とも思ったりする。


歌が終わったあと、ASUKAさんに挨拶をして、パーカニストのTETSUさんに「会社辞めるので、これで最後かもしれないですね。」などお話して、帰路へ。 (ASUKAさん、TETSUさんもがんばってね!)


いつもの光景がちょっと違って見える瞬間。
ついその景色をデジカメで切り取っていました。

新宿西口1


多分まだ来ることがあるかもしれないけど、でも、今日、気持ちのうえでは新宿にお別れをしてきました。

昔のBLOGに書き尽くしたような気もするけど、残業続きで勉強する時間がなくて、わずかな移動時間を惜しんで歩きながらテキストを
広げ、何か節目があればBERGへ行き、ASUKAさんの歌を聴いて元気をだし、終電間際なら「かめや」で夜食を、その他たっくさんの出来事が重なっている、「今までの僕と新宿駅」からも、そろそろ、いったん「卒業」する時期が来たのでしょう。


新宿西口2

ただ、そんなことが書きたくて、夜も遅く、机に向かいました。

こりゃあ、BLOG中毒だなあ・・・
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は軽めに。

なにやら密度が濃かった。

仕事もそうだけど、でも仕事じゃない方の用事が様々動くほうが密度が濃いと思うのは、気持ちが職場から離れてきているから???

最後まで手を抜かずにやろうとは思っているけど、僕の動きは4月末の卒業に向けて、変化しているのだろう。

隣の職場にいる大変気難しい方(でも僕はこの人、好きなんだけど)から声をかけられた。「最近元気がないじゃん、オレで出来ることあったら手伝うよ。」と。
 アンタとの仕事で大変になったんじゃよ! という事は置いておいて(笑)、「そうか、少し自分のトーンが落ちてきているのか」と気づかされる。

去っていくものとして、どれだけのことをどうやってやったらよいか、なかなか難しいものかもしれない。

でも、今の職場の人は今までと変わらず接してくれていて、僕も空虚なときをすごさずに済んでいるのは感謝せねばなるまい。

職場から見れば、「身勝手」な振る舞いなのだろうからね。


全然話がそれた。

祖父母結婚記念日のお祝い、ようやく祖父母孝行ができるかナ。チャレンジ三人目申し込み。財形教育融資は断念。関連会社の融資に仮申し込み。資金繰りが苦しい方の気持ちをちょっとだけ体感している。。。

そんなことを書こうと思ったけど、タイムオーバー。

なんだかんだあっても、いよいよ楽しみな週末ですね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

さあ、今朝はBLOGを勢いで書き上げてしまおう。
通勤電車で今日も梅田 望夫さんの『ウェブ進化論』を読んだ。今日はフォトリーディング後のじっくり読み。(30分で200ページくらいのスピード感ね)

うーん、この本を読むことで自分の頭から噴出すスパーク(?)は相当なもの。多分書き出したら無意識レベルまで掘り起こすことになり、仕事どころではなくなりそう。

ふと思ったのは、BLOG書きの中では、例えば『ウェブ進化論』についても丁寧に自分のコメント、感想を書き入れる人が少なくないのに、僕はそれをやらない。

興味がある方はamazonの書評へ →

じゃあ僕のBLOG書きの興味はどこにある???

いくつかあるだろうことを、思い浮かぶままに書いてみる。
 ・自分の日々の「思い」を書きなぐっておきたい
 ・自分の興味の変遷のログとする
 ・自分自身に思いに「見出し」をつける行為としてのBLOG
 ・情報発信したい欲求を、この稚拙な文章でまずは満たしている
 ・自分ブランド確立の序章として
 ・ネットの世界に半強制的に身をおくため
 ・自分を客観視し、モニタリングするため
 ・自分を自由モードにし、頭や指の思うままに表現する快感を味わっている
 ・自分が直感レベルで何を考えていたかを後で伺いしるため
 ・(BLOG)仲間との連帯感、コミュニティに属している感覚
 ・情熱を持ち続けるため
 ・制限時間内でやりとげる「スピード感」のゲームとして
 ・未完成であることの面白さを体感
 ・Web的であるように
 ・・・・・

これらは順不動で書いていて、分類して再考察するのが(仕事などにおける)いつもの僕のやり方だけど、BLOGではあえてやらないことが多い。

今回書いてみて少し気づいたのは、「自分本位」だということ。
自分の思いを丁寧に書いて他の人に「どう思う?」なんていうやり方をしていない。
あんまり「シェア」しようとしていないんだろうなあ、今は。

もう一つ思ったこと。
多分、これらの思いは僕が将来やりたいことの一つである「自分独自(としておこう)の概念の提示」につながることだったりしていると思う。
多分、BLOGにわずかに書き残された跡から、いずれ浮かび上がってくる(だろう)僕ならではの「概念」をうかがい知るためにも有効だし、このBLOG書きが僕ならではの「概念」構築を加速してくれるものではないかと思っている。


でも、梅田 望夫さんの『ウェブ進化論』、これはネットをやっている人、そうでない人双方にとって刺激的で深い考察が得られる良書ですよ、本当に。みなさんにお勧め。

そして僕も、繰り返し読んでみようと思う。本の執筆時である2006年1月や僕が読んだ同じく3月と、数年後に読む日の「差分」を確認し、自分の行く先を補正するための道具として。


PS
 ・そろそろBLOGタイトル変えなきゃなあ。
 ・カテゴリ破綻してるし。
 ・結構検索上位にはいるようになってきてます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

さあさ、ちょっと変則的だが一週間の仕事の始まりだ。

と思って会社に来たら、よくもまあこれだけの緊急対応(???)を要する仕事が出てくるよ、とあきれるくらいの仕事が追加されている。セキュリティだ問い合わせルールだグループ会社のマネジメントだ、などと今朝だけで7件もだ。そしてどれも組織内の調整が必要だから時間の予測が非常にしにくい。

これを是とするのかどうか? また、もっと根本的な対処方法はないか、と考えるかどうか? これを当たり前と思うかどうか?
これらはひいた視点を持っていないと判断が難しい。
自分の職場だけに没頭していては得にくい視点だと思う。

しかしこれだけの作業量だとひいた視点など持っていられない、というのも正直なところ。
やはり「どう仕事をしたいか?」「自分は何をしたいか?」「この仕事でどんな価値を提供するか?」などと言った自分主体の考え方をもてるかどうか、なのだろうか?
悩ましいものよ。


・・・ということで、ジェットコースターのような今週残り3日間の始まりです。 ふうー。 がんばれ自分!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

箱根への家族旅行から無事帰宅。
皆満足してくれたようでよかった。

頭を空っぽにすると、どんどん湧き出てくる。

3日もBLOGを書かないと、書きたいことが増えすぎて何を書いたらよいかわからなくなり、書けなくなりそうなので、眠いけどとりあえず書くことにした。

いやあ、気づきの多い三日間でした。
おいおい書いていきたい ←こういうときは絶対書かないね。

日本の野球、おめでとーー。進研ゼミ申し込み。規模の経済。MTB再始動。彫刻の森。ユネッサン。一等客室。確定申告残り。腰を痛めたか。箱根ターンパイク。無線LAN、ようやく治る。その他多数。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は夜勤のため(?)17時半出社しました。
昨日書いた内容のフォローの打ち合わせのため。期末までに答えを出す必要があるしね。

日中は子供の保育園の健康診断等。でもあっという間に一日が経ちました。
僕の今の欲求は週休3日制。マジで本気で考え始めた。


今日の衝撃は、梅田 望夫さんのウェブ進化論という新書。

これは会社のWeb仲間のIさんから紹介されたりの流れで読むに至った。
今のWebのことから将来の可能性、ジェネレーションギャップ(?)のようなものまで実に、実によく描かれている。
僕はめんどくさがりだし、今回はエセフォトリーディングを使って30分程度の読書なので、この本の詳細を知りたい方はgoogle検索結果などからどうぞ。

また、この本で言われている事柄 -Webを体験していない人と体験した人の埋まらない溝(意訳)- は、僕が「会社を卒業」するに至る動きとも実に関連性が深い。

面白い。色々なことが重なるものだ。


そして、それと関連して今書き留めておきたいこと。

「恐竜と哺乳類の対比」。
これこそ、僕が今大組織にいて、外部の方と接する中で痛いほど感じていること。
これ以上の比喩はないというくらい、恐竜時代末期の情景をイメージしてしまう。

ただ、恐竜が生き続けることもありうるし、人間である以上、変化することもできる。
そういう意味では、大きな組織を否定するものでもなくて、選択の問題だと思う。
選択は自己責任だから。。。


さて、5年後10年後にこの記事を振り返ったとき、どうなっているのだろう。とても楽しみである。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今夜中。今どこ? 今会社。

ひさびさだなあ。終わらないよ、仕事。
終わらせないといけないんじゃない???

やっぱり10ヶ月前にオレが指摘してたとおりの
展開になったじゃん。

あああ。

いじょ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は早々に書き上げてしまおう。

朝の電車は一本逃し6時20分発で出発。昨晩から調子が ↓ だったので、自分を放っておくことにした。

その結果、手帳に予定を書き入れ、また、丸永さんからのメールコーチングをやる日かなあ、と感じ、
いつものエクセシオールカフェで一時間自分の心と対話した。


丸永さんからの今回のお題は「ビジョン&ミッションについて」「中小企業診大学で何をやるか」といったことだったのだが、そのお題を通じて、自分の心の中の声を探る。
今回はいただいたメールをプリントし、そこへ自分が思ったことを書きなぐっていく作業の二回目。
当然だが一回目とは異なる部分に対し書いていくことになる。
プロセスを通じて考えが変化し、より深いところへ行くものだから。



8時半には会社に着いたが、今朝のエクセシオールはとても有意義な時間を過ごせた。
お金のピンチを感じ始めているが、今朝は580円の朝食代(←細かいなあ)以上の価値がある時間だった、と思う。



相変わらずどうでもいいことを書く日々。
でも今書いてることって今自分が意識していることの現われだったりするんだろうなあ、お金とかミッションとか。。。

では、今日も流されないように生きていきましょう!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日はさえない一日で(特に後半)、BLOGを書くこともないとおもったけど、帰宅時にひとつネタ見っけ。


確か「にっけいトレンディ」だったと思うんだけど、立ち食いそばランキング!みたいな記事がありました。
僕が帰宅時によく行っていた新宿の「かめや」よりも、そのちかくの別の立ち食いそばやの方が評価が高くて「???」と思っていたんだけど、今日はその確かめのために、「かめや」でないほうの店に入ってみた。

食べたけど、ぜーんぜん ほんとにぜーんぜんおいしくない。 ←すいません。

プロとアマチュアくらいの歴然とした差があった。
なのによくも平然とあんな記事が書けるよなあ。あっ、そっか広告かぁ!

自分の直感が正しかったこと、世のメディアをもっと慎重に読み取る必要があることと、そして食後の不満足を感じながら帰路についたとさ。

PS HきゃぴたるのKさん、こんにちは。
 それから営業秘密ってめんどくさい。
 資金は一般財形の融資が使えるかも。
 そして、僕の後任が決まった。うん、この方なら安定感がある。すみません、みなさんに迷惑をおかけしています。。。

さあ、明日は水曜日、中日ですよ。
もう少し、気を取り直してがんばっていきましょう!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

さあさ、仕事。

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

最近BLOGの内容が重たくなってきて、書くのがおっくうになりそうなので、今日はフットワーク軽く、第一報を。
ちょっと軌道修正ね。

今朝は5日ぶりくらいに早起きした。
先週はよく寝た。勉強をはじめる前の時期のように。
だらけ始めたらあっというまに落ちていける。
でも、がんばっていけるのは、また、がんばっていくためには「心からやりたいこと」を常に忘れないことが大事なんだと改めて思った次第。
丸永さんからのコーチングの重たい(?)課題が頭の片隅にあるための思考か?


気持ちよい朝の空気を感じながら(もう春ですね)、
7時20分に会社に来て、1.5日不在にした分の40通くらいのメール処理をしたら、もう今週はおなかいっぱいという気持ちになった。

面白い仕事もつまらない仕事もあるが、シャキシャキとこなしていきましょう。

今週の最重要事項は引継ぎの段取り決め。他にも山ほどあるが、これだけは誰も僕に指示をしてくれない(苦笑)。

ってことで、もうすぐ始業。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日(金曜日)は年休をとり(←最近多いなあ)、国民金融公庫へ「国の教育ローン」の申し込みに行きました。

結果は、僕からすると理不尽なことに。。。 ちょっとお金のめどの再検討を余儀なくされそうなのと、そして、中小企業が直面した「貸し渋り」のほんのさわりを体験できた気がしました。
僕などは自分と家族だけだからまだしも、中小企業の社長さんは社員とその家族までも背負っているわけでしょう、そのプレッシャーは半端じゃないと思う。

僕が行った公庫の窓口の二人の応対ぶりの違いからも感じたことがあります。

最近、特に感じるんだけど「組織人」て「人間」じゃあないことがたまにあるよね。
一人のヒトとしては人間的にはよくても、組織の中で振舞うとき、血の通っていない「組織人」として行動する方がいる。
そういった組織のルール、マニュアルに沿った振るまいだけをされると辟易する(暴言、失礼)。「お前、プロとして生きてんのか!!!」って思うことがたまにある。
一人の人間が、組織に入ると「自分自身」とは異なる振る舞いをする。そのヒトのせいではないこと(官僚制組織など)もあるし、そのヒトが、プロとして責任を持って振舞っていないためであることもある。ちょっと悲しいし、なにより、本来持っている能力を発揮せずに仕事をしていることは、その人的にも世の中的にも大きな損失になるんでねえかい?

ああ、××× いかん、また暴言を吐きそうだから×××(バツ)
やめておこう、(←大人になったなあ、キミ)

・・・いっぱい書いたけど、省略・・・


まあ、戦いは本当に必要なときのみやろうぜ!ってことで、お金に関しては予定変更。苦しい戦いを強いられそうだぜ。

ちょっと弱気になりそうだったけど、でも、これも何かを学ぶチャンス、ということで発想を転換する。
そう、どういう気持ちで振舞うか、これは大事なこと。

でも、でも、「お金」って怖いよねえ。
使われちゃあいけない。あくまでも道具。でも時としてすっげえ重要な、人生を左右するものに変わるものだ、なんてことに、ちっぽけな経験から少しだけ学びましたです。


本当は、これ以外にも書きたいことがいくつもあった。
例えば、
 ・二次試験直前のTS先生からのアドバイスを再度聞いて思ったこと:TBCのすばらしさと彼らに対してこれから出来ること、そして僕が落ちた理由と落ちても99%達成できたと思えた理由。
 ・愛すべき国分寺にある飲食店「サラダバーBC」での8年間の日々を振り返る。幸せなひと時。
 ・船井総研とか、どう?
 ・フランクリン・プランナーを二つゲットする。

じゃあ、週末ですので、次は日曜日夜の更新予定で!


●関連情報
当サイト内のフランクリンプランナー関連記事
(2006.08.01時点で7件)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は、神田敏晶(かんだ としあき)さんとお話させていただいた。Web2.0の講演後の懇親会でだ。

ビデオジャーナリストという肩書きを持たれているが、ユーザ視点を愚直なまでに貫き通し、かつWebの最先端をみつめ、明るい未来を信じてやまない、ものすごい行動派の、普通の枠組みでは捉えきれなくて、当然だが、いつまでもお話していたくなる方である。
また、まっすぐにこちらを見る目がとても魅力的でもあった。

Web2.0のわかりやすい講演も含め、ひっじょうに元気とヒントをいただいたが、今は彼のWebサイトをたくさん見て頭がいっぱい(面白いですよ)なので、また明日以降に詳しくは書きたい ←って書くとやらないことが多いんだよなあ。

それと、今日は退職をグループ会社の方二名に伝える。
うち一名は昔、僕がお世話になった上司。
この方との当時の個人面談で「ウチの職場(←デザイン部署)にもMBAホルダーがいてもいいんだよ」って話をしたのも、今の僕の中小企業診断士勉強につながっていることであった。
彼からも「すごい決断だねえ」と言われる。
神田さんからも言われたし、もしかしたら自分が思っている以上に危ない(?)ことなのかもしれない。

でも、後ろを振り向かなければいいんじゃない? 自分で退路を壊しながら前だけ見て進む。
これが後ろを気にしたりしだすと、きっとおかしくなる。
前を向いて、やりたいと思う気持ちを信じて、そして楽しむ。

その先にきっと何かが見えると信じてみる。


明日は年休を取って国民金融公庫へ教育ローンの申請に行く。
また借金するのかよ、高い自己投資だこと。 ←妻の小言か?

それと最近疲れが出やすい。花粉症で呼吸が浅いせいか、はたまた、各種の精神的な疲れからか???

そうそう、今日はWeb外注業者との打ち合わせでへまをしてしまった。こういうことが繰り返し起きないようにしないと、職場での信頼を失ってしまう。注意せねば。 ということにしておこう(含みあり)。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は取引先の方と楽しい飲み会で、帰宅が遅くなったんだけど、なぜか寝る前にBLOGを書き始めている。

寝不足になるから寝ちゃえばいいのに。一日くらい書かなくたっていいじゃん、とも思うけど、
疲れて早朝起床が出来なかった二日間や少し気が緩みがちな気がする今だからこそ、中小企業診断士受験時代の大変さを忘れてはいけない。そんな気持ちから、無理してこうやって書いているのだと思う。

でも、体に力が入っている。もう少し力を抜いて、本来の自分でいたいものです。

今日は昼に部内の緊急ミーティング。僕の退職の話も出た。
ということで晴れて退職願は受理された、と考える。

部内メンバーにはその後も普通に接してもらえている。ありがたいことです。残り一ヵ月半の職場生活も今まで同様(もちろん違うところは多分にあるが)走りぬきたい。
中途半端な状態でいることほど精神安定上いやなことはないから。

昼下がりからはビックサイトへ。出展した展示会の確認等。

その後の飲み会では少し飛ばしすぎたか。グループ内では数少ないWebのことが分かり合える方たちだったこともあるが、会社でのWeb活用戦略について熱く語るのはいいが、話している内容がいつしか独りよがりにならないよう注意する必要があるだろう。
自分は何様でもないし、いろんな意見があるのだから。

でも、でも「あるべき論」は今後の技術動向や環境変化を踏まえて、出来るだけイメージ豊かに語れるようでありたい。プロとして。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

笑ってしまった。
ネットで書く内容を調べて昨日リキを入れて自筆で書いた退職願を上司にだしたら、「職場のフォーマットがあるんだよ。これに書き直して」って(笑)。

今書き終えました。

そして、なんだかよくわかんないけど、昨日約束した記事「今の会社を「卒業」します。」を今しがた投稿しました。

疲れ果てながらも自宅で手が勝手に動いて書いた記事を少し補足しました。われながら力作です(?)

本当に貴重な気持ちだと思う。

もしよろしかったら読んでいただければと思います。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

退職願

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は月曜日だったのですね。
今朝もエクセシオールでモーニング。一週間の予定を立てました。
仕事は相変わらずのばたばた。

帰宅してから「退職願」の清書をしました。
明日上司に出してきます。

でも、とても普通に接することが出来てるんだよね。
こちらも仕事をフェードアウトさせるような取り組みしてないし、
それに、行く先が競合他社とかでもないしね。

それと退職日は4月末日に決定。
「年休も消化していいぞ」と。 とっても円満退社になりそうな感じ。これからへましなければね。


退職願、これから何回書くことになるんだろうね?
もうこれきりでいいよ、って思った。なんとなく。


そんで、もう寝なきゃ。
書きたいことがいっぱいあったはずの一日でしたが。

重要な節目なようで、あんまり感慨のない、そんな投稿でした。
だって、もうすでに決着はついて、形式的なところだから。。。

公開してから時期尚早ということで一度取り下げた、上司に報告した2/17の記事は、上司に退職願が受理される明日に投稿予定とします。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

先週に引き続き、週末は日曜のみの更新に。
しっかし、平凡で、格別の週末でした、今週も。

大きなところは今朝の朝マック。
家族5人で7時半から食べて、3週間後に迫った家族旅行のミーティング他。集中するための「場所」を借りた、っていう感じ。
朝早く動くと一日が長い長い。
午後は家の片付けとして収納用品の購入とロフトの整理。だいぶすっきりしてきました。
こういう一つ一つの積み重ねだね、大事なのは。
妻も家が段々すっきりしてきて、ご満悦のようです。


そんで、夜の9時、ようやく自分の時間になって、今日はひさびさに中小企業診断士受験生ブロッガーのBLOGを見ました。
実務補習組と受験組、みんな一生懸命やっているのと比べると僕は楽をしている。。。
でも、こうやって家族で過ごす日々を重視する選択を私はしたわけです。
それでも、受験の日々を思い出して、すごい刺激になりました。

そして、「退職願」を書きました。退職日は上司に預けているのでとりあえず空白に。
4月末までになるのか、もっと早く、移転の際になるのか?

ふう、あっという間に22時半。
月曜日から金曜日までは息つくまもない日々になるのに、やりたかったことが十分には終わっていません。
来週も(は?)早起きをキープすること、これを自分に課します。それと深呼吸。花粉症だったりするからこれを忘れがちになるけど、エネルギー量を増やすためにはとても大事だね。
乱文失礼。


PS ノートPCのバッテリー完全放電を試みる。リュックの修理、戻ってくる。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ふえええ、あっという間にこんな時間だ。
今日は金曜日なんですね。
仕事時間はあっという間に過ぎ去る。こんなにもあわただしいもんかいな?普通。。。

昨日は午後半休を取って、娘の授業参観に。
その後の保護者会っていうのが、男が僕一人。
20人程度のお母さんがたに混じってお話を聞いてきましたし、お話もしてきました(結構そういうの抵抗ないんだよね、ヒッポやってたからかな?)

いやあ、お父さんが家にいない間にお母さんもがんばっているんだというのが改めて感じられましたし、先生もとてもよく子供たちを見ている。
勝手に育っていっていると思っていたけど、本当に「人の間」ではぐくまれているのですね、子供たちは。

子供も本当にあっという間に成長して巣立っていってしまうのでしょうね、今から肝に銘じて、少しの時間でも、しっかり接することにしようと、堅く誓いました。 ←ホントか?

で、夜にかけて、ふにゃけて寝ていました。
一仕事終えたこともあるし、疲れが出てきたのでしょう、ということにしませう。

明日の朝に不調のノートPCを修理に出すので、これから家に帰ってバックアップを取るべし。

それからそれから、コーチから来たメールに対して、第一次回答を一気に書き上げました。
なるほど、自分をもう一段別のステージに持っていくことが必要な時期なのかもしれない。
放っておくと楽なほうに逃げがちだけど、コーチがぐいぐいと僕を引き上げてくれるような、そんな感じは確かにあります。
みなさんもコーチング、お勧めかも。


そんなんで、あっという間に3月一週(というのか?)も終わり。
まだまだあわただしい日々が続きますが、週末だけは頭を切り替えよう。
今日はなに食べてから帰ろうかなあ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

うむむ、昨日の投稿から38時間後なので、書きたいネタはいくつもいくつも通り過ごしてしまっている。

なかなか密度の濃い毎日を送っているのだろうか?

●Webページ、無事公開!
今回手塩にかけたWebページが本日午後に無事公開!製作元のベテラン60歳の方から、握手を求められた。OK、うれしい。しかし、Webは公開が始まり。
まだ改善も必要になるだろうし、それに、これから一ヶ月のログをとり、その結果を皆に提示するのが今から楽しみ。
僕が思っていたことの3割程度しか出来なかったけど、今の職場で、この状況では目いっぱいやれたと思う。
後は結果が出るのを祈るのみ。

●OKさん
そんなさなか、再びOKさんとお会いする。約20日ぶり。1時間ちょっとの間、職場を抜け出してお話したのだが、くたくただったはずなのに、スキップして待ち合わせの場所に駆けつけるような、そんな感じ。
我が家では子供たちまで「OKさんとは今度いつ会うの?」って言ってくるくらいOKさんは身近な存在だ。
かなり似通った思考の二人である。

●BtoBのWebサイトの難しさ
時間オーバー。。。
でもこの一年間で学んだ非常に大きなこと。一般に我々が考えるWebサイトというのはBtoC(コンシューマー、消費者)だったりして、共通の戦略がある程度存在するけど、BtoB(ビジネス)は、全然そうはいかない。組織そのものを扱うようなものである。

他にも山ほどの気づきがあるけど、今日も適当なところで終えましょう。

・そうそう妻が借りてきた松たか子のCD、かなり今の状況にフィット。
・それからWebの課題抽出の外注先決定。
・Pマーク対応での組織のたらいまわし、怒りながらも大人の対応。俺も成長したなあ、この組織で。
・それと今の職場、4月から大規模な組織変更に。形から入っているように見える今回の変更だけどCEOの意図が少しわかる。
この辺の組織のことは、中小企業診断士勉強前の自分と、今の自分では見えているものがまったく異なると思う。

食器洗浄器の作業中だったので、ついつい書いてしまった。
もし時間が無制限だったら、いつまで、どれくらい書くんだろうなあ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口