本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

中小企業診断士受験-二次試験: 2005年11月アーカイブ

まつかつです。

仕事も中小企業診断士のこともすっごいスピードで動いています。

朝のこと、昼のこと、夕方のこと、遠い過去のようです。
今日は今も仕事、最近では珍しいですが、仕事溜まってます。
もうとてもこなせる量じゃないみたい。

また、僕は仕事でグチはこぼさない人間な(はずな)のですが、この二日間、3名の異端児同士で話した結果、皆同じ悩みを持っていて、結果的にグチをこぼすような話をしていました。


もっと仕事、「本気で」、「楽しく」やろうよおおお、みんな!!!


って感じ。
大きい組織、恐竜みたいに感じています。



もとい、今日も昨日も昼は湯島天神へ。
職場のある御茶ノ水駅付近から約800メートルの長い直線を歩いて行きました。
頭を空っぽにしてみると、走馬灯のように試験期間中の様々な思いが浮かび上がります。
様々な感情がこみ上げてきます。

かなりナルシストになるので(?)これ以上はあまり書きませんが、「みそぎ」って感じなのでしょうか?
きれいないちょうの木々を見ながらきらきら光る日差しを浴びて黙々と歩きました。



お祈りは、、しました。

二日とも違う お祈り でした。

いずれも 「合格させて(意訳)」ではありませんでした。


もう十分やったと思います。
冷静に振り返れば、財務の計算がことごとく出来なかった自分は合格圏内にいないことくらいよくわかっています。

でも、やるだけのことはやった。
悔いはない。
この一年の自分の行動を、自分は誇りに思っています。

色々なことも学びました。

成長したと思います。


もう十分やった。

来年はもしダメでも受験しないかもしれない。。。




この一週間は試験発表に備えた行動になっていますが、この「湯島天神へめぐる旅」(笑)、金曜日へ向けてのなかなかいい締めくくりではないかと「自画自賛」に思いました、今。

あともう少しだけ一年分の感情に浸りたいと思います。
一年分のやってきたことを体全体で受け止めるのに、今ほどふさわしいときはないのでは?と感じています。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

眠いので簡単に

| | コメント(2) | トラックバック(0)
まつかつです。

だめっす、ねむいっす。
子供たちと約束の遊園地と恐竜の展示へいったが、くたくた。


先ほど、家族が皆寝たところ。
今ようやく重い腰をあげ、事例?の問題の音読を終えたところ。
でも眠い。

明日はわが領域、アクセス解析カンファレンスに参加してきます。

でも、金曜日、どうしよう?
まだイメージがわきません、自分がどうしたらよいか。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

美容院にて

| | トラックバック(0)
まつかつです。

習慣を途切れさせてはいけないと思い、翌日になってしまっていますが、土曜日のことを書きます。(投稿時間は土曜日に設定)

とはいってもやった勉強は「事例?の問題読み込み」くらいです。

土曜日は美容院にいったのでそこで読み込みをしたのでした。

3/5の投稿など、今までも何回かBLOGにも書きましたが、美容院でも隙間時間はもちろん、美容師さんとの話題も診断士ネタに振っていました。

去年の8月くらいから7〜8回行ったのかな、今までは1分を惜しんでA4の紙きれを持って勉強してたっけ。

ただ、今回は無理に(?)そっち方向に振ることはなく、流れのままに話していたので、美容師さんから引き出したコメントは

 ・美容院はやっぱり「ヒト」ですよ
 ・ウチの社長はその辺がわかっていない!店員を「モノ」としか思っていない。
くらいでした。

で、僕が話したのは、「今は成長期だから店舗拡大が優先されているようですが、もう少ししたら、ヒトへの投資に重点を置かないとよろしくなさそうですね」なんて感じ。 ←こいつわかってんのか? 

でも、診断士勉強する前でもこの程度のアドバイスは出来てたと思うんだけど、今は(前に比べて)裏づけがしっかりしてるかな。

どうでもいいことでした。

今日(日曜日)は実家でパソコン関係の設定をやってから午後は子供と約束した遊園地へ。その隙間時間にDIYもやるべし。 あっという間に終わってしまいそうだなあ(結果発表を忘れるにはちょうどいいなあ・・・)

PS 502BLOGの「ライバルの存在」、書きたいなあ。また今度、是非に。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

何名かのBLOGを拝見して、一週間後の今頃は結果がわかっていることに気づき(?)ました。
いや、まだ夢の中にいたいのか、あまりリアリティを持てていない部分もあるんだけど。

坂上雲さんの投稿にトラバさせていただきました。

もちろん、がんばり度も実力も僕とは比べようもない方なのですが、共感する部分が多々ありました。

特に今年は、会社でインターネットを見て合否が判明すると、仕事どころの気分ではなくなる気もするし、知っている人と見に行くのもお互いつらい気がする。


午後遅い時間なら人もいないだろうし、結果がどうであれ一旦はケジメをつけられそうな気がする。


・・・やはり行くことでケジメをつけるのかなあ。

下のほうにコメントをしてあるtamamoさんのフレーズもとても気に入りました。

この資格、結果にあまり意味はないけれども、
プロセスには大いに意味のある稀有な資格です。
この資格の勉強は確実に仕事にも活かせます。
結果を恐れず、堂々と合格発表見てきて下さい。

受かっていれば、みんなで祝杯をあげましょう。
駄目だったならなんて、とりあえず考えるのはよしましょう。。。


うーん、もう一週間後に迫っているだなんて。やばいくらいにリアリティがない。きっとそうやって「恐怖」から逃れている無意識の防御なんだろう、とも思う。
今まではがむしゃらに対策していけばよかったので、ある意味楽だったのかもしれない。

今回は待っていて何が出来るのか?
当日まで結果のことは忘れて別の何かに没頭するのがいいのかな?
なんにせよ、こういう「待ち」って、どう対応してよいやらわかんなくなる。
ぼやきというか自分の気持ちの所在がわからなくなりそうで、つい書いてしまいました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

湯島聖堂にて

| | トラックバック(0)
まつかつです。

仕事してました(当たり前か!)。

昼休みに少しだけ湯島聖堂に行きました。



ちょっとしたお参りのような感じで、手を合わせるんだけど、そこで何をお祈りするんだろうか? ちょっと考えてしまいます。

「合格していますように!」とのお祈りは、この場所で、自分の心の奥底から出てくる言葉じゃないような気がする、なぜか。
合格したいわけじゃあないですよ、当然ながら。

でも、、、、

言葉にしにくい領域なんだけど、どうもしっくりこないんですよ。


最近良く僕が書いている「感謝」っていう風にお祈りしてみる手もあると思います。

でも、それ、ホントに本心から思えている?って自分に問うと、これもまたわかんない(とはいっても今日はそうしてみたけど)。



なんか、「ただ手を合わせて 居る」というのが一番しっくりくるような気がする。。。
まあ、とにかくそのとき、その場で思った素直な気持ちで手を合わせるのが一番なのかもしれない、今の僕だと。



どちらにせよ、結果はしっかりと受け止めます。

そして、そろそろ、どういう形で結果を確認するかを考え始める時期のような気もしています。
Webでみるか銀座まで行くか。
何が一番自分にあっているんだろう?

少しずつ考え始めます。

PS1 今日は朝の通勤電車も口述対策。マーカーペンを使ってイキイキしだしたぞお。

PS2 こういう文章は、実は書くのに時間がかかってしまう。
   自分の内面のコトバを探し出す必要があるからなのかな。
   (って割にはたいしたこと書けてません。時間の制約ってことで許してくらはい。)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

昨日はやはり会社をサボタージュしてしまいました(笑)。相当リフレッシュできたのですが、その内容は、可能なら別の投稿でします。

今日は家事、DIYをバリバリこなし、わずかな隙間時間で、買い物ついでにガソリンスタンドにあるドトールへ。

ここでも試験前に何回か勉強したことがある。

僕が喫茶店で勉強したのには、なけなしの小遣いをはたいて「コスト意識(?)」を明確にするためでもあった。

別にお金をかけなくても勉強できるはずだけど、あえて場所代を払って(一日あたりは安いけど、毎日だと高くつくよね)、それを無駄にするものか!とやってきた部分もある。

だから、7月から9月にかけてのエクセシオールなんて、5枚のスタンプがいっぱいになった(最低50回は行ってるってこと)


まあ、それはそれとして、
今日は約40分の時間があったので、大原から送られてきた模範解答の、巻末にある口述対策に目を通す。

結構な量があったので、全体をざっと眺めて、重要度でA,B,Cに振り分ける。
その上でAの問題を中心に読み込んでいく。

二次のテキストを横に用意。
今までの試験勉強と同様に、わからない内容は、それがテキストのどの辺にあったのか?とかどういうことを知りたいか? ということ(だけを)確認しながら、どんどん前へ進む。

このプロセス(すぐに答えを見ずに、興味、知りたい欲求をふくらます)というのが自分の場合、非常に有効。

後で必要な情報にめぐり合えたときの吸収度合いが全く異なってくると思う。


しまった、これでもう時間だ。

まあ、40分間やって、「テキストのあの部分をじっくり読もう」とか「こういう準備をしよう」などと考えられたので、少し前進というところか?


他に気づいたことは、
 ・時間を区切ってやることの効果
 ・マーカーを使った勉強の良いところ
 ・コーチングで言われた「感謝」と「学ぶ」こと
 ・中小企業診断士のテキストを使った勉強は、ほぼ間違いなくこれからも繰り返しやっていくだろうこと
 ・二次結果待ちの「恐怖」を「感謝」に変えてみること。
 ・・・・

またもや乱文ですが、とりあえず。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

週末らしく充実の一日になりました。

朝は試験直前期と同様に、いつものデニーズでモーニング。
でも、いつもと違うのは、、、、

妻と一緒。勉強道具持参せず。 です。

店長さんも店員さんも当然顔見知りなのですが、勉強していた私しか知らなかったはずです。驚いていたかも?
僕もゆっくりできるときはゆっくりするのです。

妻との会話は、それぞれの今後の仕事や将来のイメージ等。

私はなぜだか自分の将来が自分の思うイメージの程度にはなるような気がしています。なぜだかわからんけど「そう思える」。さらに言えば、自分のイメージを超えるだろうとも思う。
そしてそれが2005年度の中小企業診断士試験の結果によって揺らぐようなものではないことも。
(それは、つまり、今年は××でも、、、、、、、ってことかぁ?)

こんなこと書いて、数年後の自分が大笑いしてたりして。

でも、なんにせよ、
ささやかだけど、試験中と違って、うれしかった時間なのでした。
[結果発表直前の今くらい、こういう感覚を味わあせてネ]
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

TBC仲間との飲み会

| | トラックバック(0)
まつかつ@午前様、です。

今日は午後は娘のやっている競技の発表会がありました。
やっている当人も緊張するのはもちろんだけど、それを見ている我々の方の緊張、ドキドキも相当なものです。親ってそういうものなのかも。
ちょっとずつ親の気持ちもわかるようになってきたのでしょうか?
いまだお子様のわたし。

結果は、まあ上位入賞は出来なかったけど、まだこれからなので、楽しくやってもらえればまずはいいでしょう。
[本気になったならば、とうちゃんがイメージトレーニング法を伝授して、かならずや上位入賞の結果をださせてあげよう(笑)]


そして、夜はTBCで一年間勉強した仲間と飲み会。
とっても楽しいひと時でした。

やっぱり、同じ勉強をした仲間の連帯感、共通項は何物にも代えがたいです。

一次会では、ストレート生7名で、先生批評(?)など盛り上がり。okさん、ayajunさん、Tさん、kさん(男性)、Iさん、kさん(女性)とです。彼らはメーリングリスト仲間でもあります。
二次会ではオレユニさん、mottoさんら二次組の方と合流し、先生4名ともいろいろな話。

三次会はストレート生側4名でまた語り合い。


みんないろいろなことを考えています。
僕はどうなっていくのかねえ?


そして、今日の大きな気づき。

仲間たちに元気をもらっていたんだなあということ。
そして、ヒトを通じて自分を知っていくんだということ。

当たり前かもしれないけど、それをとても強く感じました。


では、おやすみなさい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。
今朝は7時10分会社に到着。
通勤時に見えたお月様にはうさぎさんがいました。

朝のはじまりがきれいに気持ちよく進むかで、一日の生産性が大きく変わる気がしている。

今週の反省は、一日の、特に仕事の始まり時に、今日一日の仕事の流れややるべきタスクを「イメージ」しなかったため、少しだらけ気味になってしまったことだ。


ほんのわずかな違いが、後に大きく影響を及ぼすってことに気づき始めている。

例えば、その際たるものが、「計画を立てる」ってこと。僕は中小企業診断士の勉強を始めるに当たって、その量の膨大さを考えたとき、これを徹底する重要性を体で受け止めた。
だから、仕事においても家庭においても、徹底的に計画を立てる意識づけをした。
例えば、7月、模試の点数が出ず追い詰められたときにも、週末になるたびに、今やることをリストアップして、計画を(おおまかに)立ててから勉強に入った。もしかしたら週末ごとに1.5時間くらいかけていたかもしれない。

二次直前の 超 追い込まれているときもそうだった。
気持ちが焦るときほど、一歩後ろに下がって全体像を見る、計画を立てることの効果が大きいと思う。

また、やることがたくさんあるときは全部のやることをリストアップした上で、重要なものからやっていくということは大事。
そしてこれらにはマインドマップを使うと非常に便利。

この徹底をする習慣は、僕が中小企業診断士勉強で得た大きな果実の一つ。 せっぱ詰まらないと、こういうことって出来ないからね、自分を変えることって。


また、通勤電車も10分前なら座れるけど、これでは座れない、など、ほんのわずかな違いが、一日に大きく影響を及ぼすことがある。


こういった違いは注意深く過ごしていないと見落としがちであるような気がする。
しかし、こういったことの積み重ねが、大きな大きな差(自分の成長に関する)となっていくのだと思う。

ってことで、今日は10分もかかってしまっていた。

さあ、今日の段取りを決めて、仕事を生産的に片付けて、楽しみな週末に向かうとしよう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日はバリウムを飲む健康診断があって、昨晩から食事が出来なかったため、覇気がありません。

バリウムは思ったより平気だったけど、健康ランドで着るような服や血液検査、そして終了後のおなかの具合等、かなり不満(?)だし、今日の活動の生産性をさげてしまっているように思います。

「顧客視点」から色々思うことあるけど割愛して、今日はちゃんとした(?)内容を書けるようにします。


***ここで一端中断***

***かなり中断。夜になる***


今日は盛りだくさんすぎでした。

さっきまでWeb戦略立案セミナー(?)に参加してました。


僕が考えてきたことと同じなんだけど(すいません、偉そうで)、先方はそれを実践してきているところが、大きな大きな違い。ご相談することにしました。

セミナー中の話で、やはりWeb改革をするには、出来るだけ大きなレイヤーから考えるべきで、組織改革の側面もある、とのこと。
ホント、そう思います。


他にも二冊の読書や、隙間時間に診断士の口述対策セミナーの録音を聞いたり、レクサス店に初めて行って、そのブランド構築の努力と成果を感じたり、ITフロンティアの井上社長さんの対談を読んで、「良いリーダーだな」と感じたり、など山ほどのインプット、実りがありました。

こういうときは、明日一日は深呼吸してインプット事項を整理したいと思う、けどそうはいかないんだよなあ。

仕事も溜まってきています。しかし、動き始めていくような気もしています。

混沌としながらも実は前へ進んでいる、といった日なのでしょう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今朝はひさびさにOKさんと勉強会。朝の7時から9時まで二時間やった。

各事例の口述対策を、TBCの解説DVDとTACのWebセミナー等を中心に話す。時折、各社の解答解説を参考にしながら。

「シナジーの本質は?」 とか「事例?で40代社員がいないことから何が気づくか?講師たちはどうしてそこに気づくのか?」とか「3Cの確認」とか、もちろん各事例のテーマとか。

一緒に勉強したいがために(?)「財務事例の対策、大丈夫う?」とあおってみる。
OKさんも「やらねば」と思ってくれたみたいで、シメシメ(笑)。


そして、当然試験後のことや現在の興味なども話す。
お互い思考がかなり似ており、フォトリーディングのことなども話す。


朝の勉強会はいつくらいから始めただろうか?(BLOGみりゃわかるんだろうけど)


***また中断、いつの間にか夜に***


だめだ、仕事ばたばたしすぎ。
今日もしっかり書けず。(でも投稿しちゃう)

仕事の改革が「産みの苦しみ」ということで、今日も失礼。

でも、仕事の改革も試験勉強も同じなのは、
 ・期日を明確に決めて
 ・明確なゴールイメージを持って
 ・大局的な視点を常に忘れずに
 ・あとは荒波にもまれる、身をゆだねる(?????)

ホントかな? 後一年半でどこまで自分のイメージに近づけられるか? 大きな組織文化を変える(かもしれない)小さな取り組み、どこまで「我慢して」「モチベーションを保ち続け」「楽しみを見出して」できるか?

そんなの僕にはわからない。出来ることは日々を重ねることだけでしょう。
ってことで、今日も仕事のぼやきになりました。

PS 昼間、天気、最高によかったですよね。
  外に出てないともったいないと思いました。
  御茶ノ水界隈も木々が色づいてきました(写真で見せたい)。 
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

一日かけての雑記

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今日は7時25分出社。少しずつ7時出社に戻していきます。といっても4月の転勤時に始めたことだから、まだ冬は未体験。冬は冬なりの工夫をしていくつもりです。

さて、今朝はもう一仕事を終えた気分。我が部署の「マスタープラン」のWeb部門の入力をしました。


さてさて、中小企業診断士のこと、何書こうかな?

*** ここで一時中断 ***

今まで取りためてきたケータイ写真を見返しました。
僕は「記憶」より「記録」のタイプでして、そのときの状態を良く表す情景や一瞬を写真(最近はケータイで)で撮ることが多いです。

さっき勉強開始時(2004年6月〜)の写真をみたら、BLOGネタがたくさんありそうでした。

今日はまず一点。

*** ここでまたまた中断 ***

残念、なんか書く気力がなくなってきてしまった。
あまりにも仕事がわさわさしていて。。。

もっと集中力を高めないといけませんな。

PS Google Analytic(グーグルによる無料の解析ツール)、これはいいかもしれない。アーチン(解析ツールの一つ)を使っているんだけど、何か可能性を感じるレポート項目になっている。


今日はひさびさにWebの最新動向を収集したけど、こういう時間が非常に重要だね。Web2.0なんて、ほとんど把握できていない状況になってきているし。。。


こういう仕事の生産性が落ちているときにはいさぎよく、断ち切る!帰る! 帰ります!!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

勉強モード@だいたい今年の4月頃、って感じです。

勉強時間をとる想定をしていなかったため、自分への約束どおり、家庭、仕事中心で生活しています。
そのため、勉強時間は通勤時間等の隙間時間が中心です。

しかし、ある意味、勉強しなくてもいい期間(???)かもしれない今なのに、カバンの中からどれを選ぶかといったら、「二次試験問題と解説集」になってしまいます。

(ちなみに今日は中小企業診断士勉強以外に7テーマをカバンにぶち込んでいました)


今日は財務。
やっぱり財務だね。試験結果はわからないけど、口述試験対策としても「財務をしっかりやりなさい!」とどこからか声が聞こえてきます。

さらに聞こえてくるのは、

「正解の数字は出せないことが多いけど、でも、こういう領域はきらいじゃないし、やってきたつもり、と思っているだろうけど、全然本質がわかってないようだな!」
「結局、財務諸表の各項目の関係性、因果関係がつかめてないみたいだし!」
「B/S、P/L、CFのこと、もっともっと突き詰めなきゃいけないんじゃないの?」
「ほかの事やってる場合じゃないんじゃないの?」
「財務を一から復習しなさい」

などなど。


・・・ハイ、そのとおりです。


どうやら本当のメッセージは
「財務など復習を徹底的にやる機会をお前に授けたぞ。生かすも殺すもお前しだいだ。
今年の結果なぞ、そんな狭いことを考えずに、今後のためになることをやるんだな。その取り組みをしかとみていようぞ。」

っていうような感じのようです。


もおおお、色々やりたいことあったのにぃ。
お預けを食らってしまったようです。

今日も仕事後に勉強することとします。


では今週もリズムよくいきましょう!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

おやすみなさい。

| | トラックバック(0)
まつかつです。

書きたいこといっぱいあったけど、今日はもう寝ます。
家の事の方が勉強より体力使うし疲れます。予定調和的でないしね。


刻一刻と気づきや勉強中の様々な振り返りが起きています。
ある意味、二次筆記試験後の今が、一番成長(というより変化、か?)しているときのような気がします。

朝早く起きたいので、今日はこれにておしまい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

昨晩はnetplusさんご紹介のTACの口述セミナーをWebで見ました。ABAさんによる試験当日の克明な説明と、あみさんの貴重な貴重な体験談、たかく先生のもりだくさんで役立つお話、のてんこ盛りで、いつの間にか夜の12時近くになっていました。
一言。「TAC太っ腹!」。
僕の通ったTBCとはまた違うアプローチでして、やはり口述も各校の情報を入手し、多角的に捉えることが重要そうで、口述も今までの試験と同様「情報戦」ですね。


最後は力尽きて、またまたソファーで朝まで寝てしまいました。 (ちょっと前もそんなことがあったような。。。)

この辺の、意志の弱さが試験前との決定的な違いですね。
試験前は、次の日も存分に勉強できるように、最大限の気の入れようと配慮をしていたのですが。。。


今日も子供たちとお祭りにいったり、飯を作ったり、DIYをやったりと、もうくったくたです。

はように寝ます。 おやすみなさい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今朝は早朝に目覚ましに気づいたけど、寝不足のため起きれず。

こういう部分が試験前後の大きな相違でしょう。
それは「自分をどこまで追い込めるか?」(良くも悪くもね)ってところだし、もっと真因をたどると「必然性」の話です。

今も必然性がないわけではないけど、やはりメ外的要因モ、モ危機感モが、強い動機や必然性になっていたことに気づき、「凡人」なんだなあ、などと改めて思いました(←当たり前)。
長期にわたって高いテンションを保ち続けている人、尊敬します。


今朝の通勤時間はLECの二次解説を読みました。今までどおり複数の受験校の模範解答を読み比べたうえで、OKさんと、自分たちの正解を作る予定。(OKさんとは昨晩も今後のこと含め3時間のミーティング)

本当に面白いくらいに各校で解答が違ったりしてますよね。
だから、今はLECの切り口、ストーリーの把握を重視しています。


でも、時折、後悔や落ち込みの気持ちがフッと頭をよぎるんだよねえ。 結構、切ないというか「ヤベェ」とか「キュン」と来る気持ち。たまんないねえ。

また試験中のモードになれてきそうでちょっとうれしかったりして。 やっぱ、オレってマゾかなあ???



PS 昨日から昼の散歩に出かけている湯島聖堂です。
  こんな近くにこんな心が落ち着く場所があるもんなんですね。
  灯台下暗し。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今朝の電車も二次試験の勉強しちゃいました。
具体的には、設問をマインドマップ上に書き出して、全体的なテーマ(作問者の意図)を再考する、ってことでした。(また横向きだよぉ)



昨晩も風呂でも生産の復習始めちゃうし、
ふとした瞬間に頭によぎることが中小企業診断士関連のことになってきちゃいました。


少し客観的に見ると、一ヶ月経って、自分の合否に関わらず、勉強の楽しさを再度味わいたくなったのかなと。


そうそう、もう一つの気づき。
BLOGはやっぱりテーマ別に分けて細切れに書いたほうがいいわ、今の状態なら。

ってことで、思いついたときに、勉強に関することで、願わくば、みなの役にたつこと(←期待できねー)書いていこうと思います。

細切れが大事ね。50点でもいいから。BLOGなんだからね。


それと、今日は母の○○才の誕生日です。
「誕生日おめでとう! いつまでも元気でいてね。」


さあ、今日も外に逃げ出したいほどのいい天気だけど、さっさと仕事を切り上げられるように(?)がんばっていきましょ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

口述試験対策

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今日はTBCにビデオ返却に行きました。

受付のIさんと話していて、「母校みたいなものですね」って。
そう、通っていた日々はとても楽しかったし、また通いたい(←おいおい)

で、今朝に引き続き、帰りの電車でも口述対策をしました。

具体的には、前回わずかな時間参加した口述対策時の自分の応対の録音を聞きなおし、また口述対策用基本問題集も見る。

むずかしいけど、この口述対策っていうのは「話す」「コミュニケーションをとる」っていうスキルを高めるために、とてもいい訓練だと思う。

振り返れば、中小企業診断士の試験って、とてもよく出来ていると思う。

-----------------------------------------------
・基礎知識(一次試験)
・応用問題&書く技術(二次筆記試験)
・話し、コミュニケーション技術(二次口述試験)
・実践(実務補修)
-----------------------------------------------

あー、夢よさめずに、次の口述試験に参加したい。
気持ちよく質問に答えてみたい、などと考えていた。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

二次筆記試験から一ヶ月が経ちました。
あと3週間したら結果が出るんですね。

今の心境、やってること、なんだろう?

心境は、「まだ楽しみは終わってない!」ってところか。

やってることは、
試験中とは異なる新しいペースの中で、
 ・本当にやりたいことの再抽出化
 ・既存の自分所有情報の棚卸と再整理の徹底化
 ・自分の時間の確保の最大化
などをガンバッているってところでしょうか。


早朝起床と早朝出社はそのためにも非常に重要です。
徐々にペースをあげて、理想は4時半起床です。

やりたいことを逆算したスケジュールを立てたらそうなりました。


それと今朝はTBCの口述対策のテキストを初めてじっくり眺めました。 やっぱり勉強したい気持ちがむくむくわいてきました。


今日は夜にTBCに口述対策ビデオの返却に行きます。
かたち上はこれが最後のTBCへの用事になるのかな?

結構さみしい。
でも、会社から近い。 →ちょくちょく行きまーす!(のつもり)


では、今日もがんばっていこう!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日もガシガシ仕事しました。

仕事してて気づくこと。

顕在化、効率化、共有化、マニュアル化してない仕事があまりに多い。

でも、ここってポイントで、中小企業診断士の勉強をする以前は、これの重要性なんてわからなかったし、そもそもこういう視点なんて持てなかった。
前の職場で上司にそういうことを言われたこともあったけど、現場からすれば「今、結果を出すこと」が大事だと思っていたわけで。。。
でも、企業は継続的に組織運営をしていく必要がある。属人的でもだめだし、それと、管理者からすると、マニュアルとかあると、すっごく安心感があるんじゃないかなあ?
無意味なマニュアル、文章化はしないように心がけよう。

なんにせよ、こういう視点が持てたのは、MECEと生産管理、それから二次の勉強 のおかげですね。


僕の今の仕事は、それら基礎的なことをやりながら、攻めと守りのWebマネジメント(でも今は守り中心にならざるを得ない)をやっていくこと。

残念なことに自分の得意領域は10%も使えていない。
半年もWeb改善をやってないとサビてくる。

Webの世界で半年といえば、ひっじょおおおに長い期間。
半分以上の知識が新陳代謝しているかもしれない。

ちょっと危機感。

今の仕事、マネジメントは僕の仕事なのか?

もっとクリエイティブな仕事がしたい。

もうちょっと体制を構築すれば、我慢をすれば、そういう局面になっていくのか?


ちょっと気になったので書きました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

別所7丁目さんのBLOGにトラバ!

この記事を読んで自分を振り返ると、確かに私は二次試験が終わってからサバサバしすぎていたようです。

二次筆記試験は終わったけど、中小企業診断士の2005年度の試験結果はまだでていません。

一次試験の時は、二次試験という次の目標があったから、がむしゃらに走りました。

じゃあ、二次筆記が終わった今、やれることは無いのか?


ないです(笑)。


いや、ウソ。
やっぱり12月2日までは、試験のことを忘れきってはいけないような気がしてきました。

少なくとも、壁に貼ったアファメーションや、PCのスクリーンセーバー(合格しました。のメッセージが流れている)、試験問題を見るときくらいは、「あきらめ」の気持ちじゃなくて、「受かっている」と信じてみようと思います。

「そんなことしたって結果は変わらないよ」。
そうかもしれません。
でも、やっぱりここまでがんばってきた自分に申し訳ないような気がするんです、ここで急にあきらめきってしまうと。


試験結果がでたときに、強い感情でそれを受け止められるように。
それが一年半がんばってきた自分と、そして迷惑をかけた家族や、犠牲にした数々の事柄やヒトとの関係に対して、僕がやらなければいけないこと、かな? なんて、家族と過ごしている間のわずかな時間に考えたりしました。


口述も含め、試験勉強をする時間は今はとらないけど、少なくともあきらめて、醒めてしまうのはやめようよ。 と自分に約束しました。

そして、その上で、今やるべきことをしっかりとやっていきたいと思います。


結果として、夜の睡眠時間に「二次筆記試験合格!」の夢が見れるように。

ちょっとした気持ちの変化ですが、結果を待つ身としては、重要な変化であり、最低限(?)の態度、のような気がしています。

試験結果をみて、受かってても落ちてても「泣ける」くらいまで、本気でいてみようと思います。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

眠たい・・・

| | トラックバック(0)
まつかつです。

子供と遊ぶのはこんなに体力が必要だったのね。。。
そんでもって、食事を作ったり、家事をするのは本当に大変なのね。

もうくたくた。寝ます。

昨日、コーチングを受けて、面白い展開になりそうなのだけど、眠いから報告メモなどはギブアップ。

中学生時代に部活をやってから勉強をするときの、あの眠たさを思い出した。

眠すぎ。 おやすみ。

家のことは着実に進んでいるけれど。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口