本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

中小企業診断士受験-二次試験の最近のブログ記事

まつかつです。
大変ご無沙汰していました。

実はBLOGは別の場所でほぼ毎日書き続けています。「呼吸」をするかのようなインプット&アウトプットのリズムが自分の中で習慣化してきているようで。

しかし、ここのBLOGで書くべき内容かどうか?考えていました。
ということで、ここらでいったん ケジメ をつけようと思います。


この一年あまりに渡って、440程度の記事を書き、6万超の閲覧がありました。
開設当初は想像も出来なかった領域へと行けました。
勉強だけでなく、本当に素敵な皆さんとお知り合いになれたことも含め、「僕の生きる世界」は様変わりしました。

だから、いったん502教室からは切り離していただくとしても、僕にとっての中小企業診断士勉強(とこのBLOG)はまだまだ続きます。
それを前提にして、でも切り離していただこうと思う理由は一応下記しておきます。
ケジメですからね。

診断士受験502教室 Webサイト
診断士受験502教室 Webサイト


?中小企業診断士勉強をいったん封印しているので、書く内容が診断士関係だけではなくなっている。ゆえに502教室経由で来てくださるたくさんの方にとってノイズになってしまうから。

?不合格に終わり、かつ来年の受験が出来る環境ではない中では、やはり診断士関係のこと、多くを語るべきではないと思うから。
本当を言うと書きたいこと言いたいこと山ほどあるんです、今まで書き続けてきた勢いで書いていいなら。
まあ、でも今は無口になっておきます。

といったことで、502教室の管理人であり、受験生の応援団長でもあり、大変お世話になったnetplusさんにもメールを(これからですが)出して、とりあえず、更新記事が502教室に載らないようにしてもらおうと思います。

また、今後の(この)blogのことですが、

・勉強を再開するか中小企業診断士関連の継続的な動きがあれば、また502教室へエントリーをします。
・勉強仲間たちのBLGOは定期的にみていきます。みんな応援していますよ!
・診断士内容の振り返りもたまにはすると思います。不合格という結果がある以上、僕が言うことの重みはあまりないかもしれませんが、それは読んだ人が決めること! 僕が自分で書きたいと思ったこと、みんなに役に立つと思うことがあれば勝手に書きます。

・そして、今自分が思うことを"自由"に書き続けて行きたいと思います、このBLOGに。 ←これが一番の理由かも

現状を壊すことを恐れず、前進し続けます。
新年になったら、BLOGの名称も変えて、テーマも少し拡大していこうかと構想中です。


日々のBLOGは、おいおいこちらに書くようにしていきます。
いつの日か、パワーアップして皆さんにお会いできるように、皆さんに負けずにガンバります!!!

みんな、それぞれの夢に向かってがんばっていきましょう!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日はこっちのBLOGに書かねばなるまい。あまりにも多くのことが、あるひとつの方向に収斂しつつあるような気がしている。

昨晩は妻と今後のキャリアプランについて話した。最終的には理解してもらえたようだ。

そして心機一転、仕事に没頭した。

また、カウンセラーのEさんともお話し、特にこの半年の中小企業診断士勉強の振り返りと僕の置かれた環境や今後の行く末などについても、非常にためになるアドバイスをいただいた。自分の過ごした時間を、別の観点から活きたものとして再認識させていただいた。

そして、夜は中小企業大学校の説明会。
思ったよりもはるかに多くの方が参加しており、現場でなければ体感できない(と僕は思った)、大学側の熱意、意欲が感じられた。

確かに試験は難しい。
そして、大学校もそれに負けないくらい濃い時間が過ごせるような気がした。(ただし、それには、幾多のハードルを乗り越え、大学校に行ける状況に自分を持っていくことが必要になるだろうが)

説明会終了後、RASSYさん、別所さん、OKさん(僕のこいい勉強仲間)と夕飯を一緒に食べる。
とっても有意義な情報交換。そして、本当に素晴らしい方たちだ。
こういうモチベーションが高い方たちと接することが出来て、恵まれているなあと感謝したしだい。

その後、OKさんと例のごとくお話。
私の今後のキャリアビジョンについて有益なアドバイスをいただいたり、双方の家族への慰労会の具体策を練ったり、その他いろいろ(実はここが最も重要だったりするのだが)。
11時半まで話し込んでしまった。

そしてこの二人の会話は二次試験直前までの熱いものとなんら変わりは無かった。 それも嬉しかったこと。


そんなこんなで(っていっても具体的に書いてないから皆様にはよくわからないでしょうが)僕は僕で確実に前を向いて歩んでいます。


トンネルの出口はもうすぐ、だと信じてみようと思っている。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

502飲み会

| | コメント(3) | トラックバック(0)
なぜか息子を銀座まで連れて行った、まつかつです。

なかなか複雑な気持ちなのですよ、ホントに。

みなさんにお会いできたのは本当に嬉しかったのですが、来年への励ましをいただいて、今後のことを考えて、私は頭のヒューズが飛びそうです。(これだけが理由ではないのですが)

等比級数的に増加したやることを、もうちょっと整理せねばというところでもあり。


うーん、この投稿、出すべきではないのでしょうが、ここはけじめ。
502に載らない時間までさかのぼって投稿することにします。

頭の整理がついて、焦点を絞れたなら、こちらのBLOGでの活動を再開します。

そして、なんにせよ、これが不合格の結果に対して乗り越えなければいけない壁なのでしょう。


PS1 お会いした皆々様にはそれぞれのBLOGにコメントさせていただきますね。 でもみなさんとお会いできて本当にうれしかった。素敵な仲間たち。

PS2 息子と僕のネームプレート。そして息子がもらってきた問題集。オイオイもらってくるなよ、他にもっとほしい人がいたはずじゃん!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日はこちらのBLOGに書きます。
中小企業診断士的に前向きなことが書けそうなときね(笑)。

今僕は「フォトリーディング」を試行中です。
知らない方もいるかもしれませんが、
一秒に一ページほどの速さで、本から必要な情報を読み取る技術です。(Google等で検索してみてくださいな。)

本当はセミナーに通うのがベストなんだけど、今はちょっと無理なので、まずは本を読んで真剣にトライしています。

もしこれがうまくいくようなら、試験勉強の負荷は軽く1/5程度にはなるでしょう。
なんたって短時間で必要な情報を自分の頭にインプットできるのですから。
(ある人は中小企業診断士の勉強で50時間かかる内容を、フォトリーディングで5時間でやり終え、合格したという話です。)

一応補足すると、僕はその道の回し者ではないですし、変なヤツなのは間違いないけど、今までも、これと似たような モ常識的ではないけれど、本来の人の可能性を引き出す技術モはいくつも試行してきて、どれも役立っています。

少し話を戻して、、
僕にとって、この中小企業診断士勉強は、ひとつレイヤーをあげると「学びの喜び」であって、もう一段上のレイヤーに行くと、「編集」というところに行き着くと考えていました。

その編集のためには、必要な情報を効率的に入手したい、という当たり前ながら切なる要求があって、時間が出来た今(???)、ようやくフォトリーディングの訓練にたどり着いたというわけです。

また、私の師匠のうち二人がこの技術を習得しており、一人からは、「試験勉強に使うべきだよ」とアドバイスを受けていたことも、今の取り組みの後押しになっています。


師匠ついでに書くと、今僕は試験勉強中に会えなかった方たちしかなり集中的に会ったり連絡を取り合ったりしています。

中でもメインの師匠たち(?)3人とはこの年年末年始にお会いできることになりました。
それぞれの観点で、この一年半の勉強成果を振り返ってみたいと思います。

そして、また勉強する意思、意欲、環境が整ってきたら、このBLOGもしっかり書き続けることになるかと思います。


まあ、正直言います。
今は疲れが出てます。朝も起きられません。仕事でも集中力が少し落ちています。

でも、いいの。
変化の途中だから。そして必要なことは集中してやっていきますので。

二次の合格待ちの方、無事合格を祈っています。
一次試験勉強中の方、是非試験日までやり続けてください。
二次試験勉強中の方、もしかしたら、僕も参加するかもしれないので、あまりがんばらないでください(笑)。ウソです。
皆が「試験からの自由」を得られることは強く願っています。

では、またの時まで!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

二日もこのBLOGを空けてしまった。。。一年以上ぶりね。

でも、毎日書き続ける習慣は保ち続けています(どこで? →ヒミツ)

ちょっと自分の習慣を壊してみようと思っています。
意図的に?か、結果的に?かはわからんけど。


そんなこんなで502のBLOGもみなさんのBLOGもほとんど見れていない日々、こんなの一年以上ぶり。
(でも、応援しています。みなさん、がんばってくださいね!)


でも、習慣というのは恐ろしいもので、いつの間にか以前のことは忘れて今をすごしてしまう。

惰性に流されないようにしましょう。


ってことで、残しておくべき習慣。

・密度の濃い時間
・瞬間瞬間の自分の満足度



書きたくなったら勝手に書き出しますので、まあたまには覗きに来てくださいませ。

書きたいこと、いっぱいあるような気がするけど、ぐっと我慢。
とりあえずの現状(心境?)報告まで。

PS いつの間にか60000アクセスを超えていました。
  今回の10000アクセスはあっという間にたどり着いたなあ。
  でも、このままでは「ジャンク」ですね。450件の投稿を全部見る人はいないでしょうし、でも、ところどころにいい記事があるんですよ ←自分で言うな!

  どうにかして再度まとめてみたいなあ。。。
  ご要望があればどうぞ。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

懲りずにまだ書きます。
今日は二次に合格していたら参加できなかったイベントに参加しました。
バレーボール大会なんだけど(プッ)、判断力や冷静さなど、この一年半の成果が生きていたように感じます。まだ成長中やね。


12/2の合否結果により、異なる人生を歩むことになった自分がいるのですが、実は落ちたことに落胆はほとんどしていません(心配してくださった方には本当に感謝しています)。

そして、そのようなマインドであったことが、僕の合否を分けたポイントと言えばそうかもしれない。(実力、のことはこの際置いておいて)
要は結果を気にしなさすぎ。プロセスや、そのときそのときの充実度に満足してしまう、執着の無さ。


まあ、いいじゃん!

楽しく生きようぜ!!


206年度へ向け必死でがんばっている方達に僕が出来ること、少しずつ考えていこうと思います。

そして、今日はまた一人、お世話になった方に不合格の報告をしました。
その歌手の方には、アルバムへの直筆メッセージに、今まで二回「ストレート合格!」というメッセージを書いてもらっていたのですが、今回はお願いして「残念!」と書いてもらいました(笑)。
そしたら「残念、でもnaver give up!」って。

また、結果発表があってから聴けていなかった音楽を自然に聴けるようになりました。またファイトが沸いてきました。


そんな感じで、この一週間ですんごい変化を体験しながら、この一年半の自分を消化し、一歩ずつ歩んでいっています。

そして、とっても楽しみな週末が始まります。


この恵まれた環境に、本当に感謝!!


PS 大事なことを忘れてました。
  二次筆記試験に合格された方が無事に口述試験を通過することを心より祈っています。これまでの成果が報われますように。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

次の歩へ

| | トラックバック(0)
まつかつです。

先ほどコーチングを終えました。

やっぱりコーチングはすごい(いや、正確には僕のコーチはすごい、かな)。思いもかけない方向へ、まずは歩を進めてみることにしました。
それもこの一年半の中小企業診断士勉強を消化した上で。


ちょっとここから先はこのBLOGで書くことではないかもしれない。

じゃあ、これから何書こうか?

そんなことは次に書くときに決めればいいサ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ちょっとだけ

| | トラックバック(0)
まつかつです。

昨日TBCに結果報告と一年半のお礼に行った。





その前後でも、実に様々なこと(内面的な方面ね)があり、
多くはこの診断士BLOGでは書けないことになりつつある。

今朝はわずかな時間だが、いつも通っていたエクセシオールに行った。

この、こころの様々な「ゆれ」は、恐らく「次」へ進むために通過しなくてはならないものなのだろう。

変化を恐れないようにしていこうと思う。


なんか、たまらずに書くだけ書いてしまう。
見返しもせず投稿します。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

何かが少し動いた?

| | トラックバック(0)
まつかつです。

昨日のコメント「家庭と勉強の両立」は人気でしたねえ。みなさんもご苦労なさっているのでしょうか?
多分、僕なりの工夫に関しては10件くらいは書けるでしょうが、(←読みたかねえって?)

とりあえず 診断士-家庭との両立? ってカテゴリに今は3件ありますのでご参考まで。


さて、今日は、何かが少し動いた気がしました。

まず昨日から読んでいた、カルロス・ゴーン氏『ルネッサンス』を読み終えました。
僕的には非常に共感できました(いろんな意見はあるんだろうけど)。
そして気づきました。
そう、僕も彼と同じ「貢献」をしたいんだ。

ひるがえって、職場。
僕は「貢献」できているか? はななだ疑問。この場所では僕はあまり求められていない気がしてきた。もっと自分が貢献できる場所はないか?もっと僕の貢献を求めている場所はないか?

何かが動き始めた気がするんです、何かが。
具体的なアクションも少しはじめてしまいました。
体が勝手に。二つの事柄を。。。

自分をゆさぶってみる。

そして、僕の(仕事の?)目的は何か?
そこだけは見失わずに進んでいきましょう。

本当に自分が登るべき山を再度定めることが、今の僕がやること。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@ひさびさに自宅から、です。

昨晩はなんかすっごい脳みそが働き続けたよう。すんごい様々な情報をぐるぐる大量高速処理していたみたい。

目覚めが悪かったわけではないんだけど、そんな感じがした。

自分がどんな次の一手を打つか、本当に楽しみ。たいてい予想通りにはいかないから、自分の将来についての予想はしない。(計画は立てるけど)


昨日から今日にかけても様々なことがあって、あっという間に月日が過ぎていく。

●自分のBLOG
試験発表直前に自分のBLOGをプリントアウトしたものを読んでいたんだけど、ちょっと考えた。

 ・とってもいいノウハウもある
 ・自分にとってのターニングポイントもわかる
 ・でも、読みにくい。かなり。。。
 ・読者オリエンテッドではないなあ。
 ・診断士のテーマを離れつつあって、ほとんど自分のリズムを作るためのものになってきそう

多分このBLGOをじっくり毎日読むヒトはいないのでは、と思った。
少なくとも僕もよっぽどのことがないと読まない。
僕自身はたいていの場合、書ききったら再読しないし。

(でもたまに「いい内容を書いたな」と思うときは読むんだけど。ナルシストだから)


今後、このBLOG、どうしていこうかな?

いまでは初々しき去年の最初の頃の投稿には、
この一年は中小企業診断士を「中心」に記載、その後は雑記帳風になるかなあ。
そして、中小企業診断士受験記録も、いずれアーカイブにしていくことになろう。

などと書いている。

そうだ、もうじき僕のほかの様々な興味も織り交ぜて、「ほぼ日刊まつかつマガジン」なんて感じにしていこうかなあ、などと、アホなことを考えてみる。

・・・不真面目だなあ。

みなさんからのコメントやメールなどに返信する時間をとらねば。もうちょっとお待ちを。

今日はおしまい。

PS TBC行くも先生おらず。「ヒト」のたな卸開始。502飲み会申込み。今日も湯島聖堂へ、きれいな景色→本当は毎日写真付きBLOGにしたい。『ほんとうにわかる経営分析』なんて読み始めちまう。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口