本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

2008年: 2008年3月アーカイブ

戦略構築ワークショップ、終了

matsukatsu(まつかつ)です。

ああ、写真は午後6時の景色だけど、もうそれからだいぶ時間が経ってしまった。

「ケータイから・・・」で書くとリアルタイムの気持ちがすらすら出てきたろうに、もう同じ気持ちでは書けないもの。


今日は主に三つの取り組みをした。

最初は中小企業大学校 東京校での、人材支援アドバイザー業務。
詳細は書きません、Mさん(笑)。
もう少しで、とてもよい報告書が出来上がりますよね。


昼過ぎにすぐ移動して、戦略構築ワークショップの最終報告会に出る。関わったコンサルタント二名として総評をする。
僕はプロセス的な観点から、この約半年で何を学んだか?そしてその意義は何か?をバランススコアカードとワークフリーの三角形で説明。そしてそれは我々の今回の「ビジネスフレーム」と最終的に合致する、さらに言えば、オリエンテーションで説明した、場、方法、ツールが完全に仕組まれていた、というところまでを発表した。(何書いてんだか。)

よい終わりは必ず最初に戻ってくるものかも???


今回の参加者たちの感想が、僕らの想像をはるかに超えて、「良かった」「学びがあった」「これからも続けたい」などだった。
子供と同様、大人もやはり、自分を「解き放つ」場を、時間を、役割を、求めている。。。

大成功の初のプロセスコンサルティングとなりました。
(もちろん手放しでは喜べませんよ、常に課題はあるもの。)

ちょっと振り返ると、フォトリーディングインストラクター研修中に本取り組みの初日があったんだよね。。。

今日は本取り組みの後、あるプロジェクトのキックオフに行きます。
ここのワークショップでも、本考え方を活用することになっているので、どきどきもあるけど、楽しみです。
「5日目の朝」 2007.10.18 Thursday


そして、翌日。。。
今日(昨日)は完全に二日分の濃さの一日だった。
気がついたら、帰宅して、スーツのまま、
倒れこむように寝ていました(苦笑)。
「どうよ、自分?」2007.10.19 Friday


確かにスーツのまま、寝てた(笑)。

フォトリーディングインストラクター研修、他の業務もやりながら、本当によくやったと思う、われながら。

きっと数年もしたら「あの頃は若かった」とか言ってそう。




そしてそして、三つ目はオフィス。残りの業務を行った。

コンサルティング案件でのパートナーとの連携打ち合わせや、
今週末の大阪でのマインドマップ基礎講座の準備。

マインドマップ基礎講座に関しては、いくつかの変更をしていくのと、その他もろもろで結構準備に時間がかかっている。
でも、変化していくことは絶対の基本です。
何回受講しても飽きない講座を作っていきたいと思っている。


ああ、そうそう残り1名ですので、お早めにお申し込みくださいませ。

申し込んでくださった方には、特別情報がいくことになっています。



そしてそして、あっという間に終電間際となってしまいました。


今日もこんな時間、やばいやばい。

もう寝まーす。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ひさびさに(?)仕事、テンパッテいます。

寝不足なんだけど、いつ終わるかなあ???


今朝は子供たちの祖父母宅帰省のお見送り。
羽田空港まで行きました。

親バカなんで、なんなんですが、うちの子、ホント、いい子です(笑)。


その後、オフィスに戻り、打ち合わせ。
ヒント満載。

仕事を続けました。

その後、妻と待ち合わせ、オフィスを見てもらい、大久保付近の韓国料理屋で夕飯を。

そして今は子供たちがいなくて静かな自宅で、眠ーいのをこらえながら仕事中。

やったことだけを書いてみると、たいしたことはなかったようだけど、一日の中での心の動きも付け加えたならば、とても有意義な一日だったことがわかります。

最近、家族の写真が多いんですよ。
(常にデジカメをポケットに入れて何かあれば写真を撮っています)それもみんな笑顔で。


  ZZZ・・・


寝てしまいました。
仮眠を終え、先ほどコンサルティングの資料作成を終えました。
戦略構築において、バランススコアカードとワークフリーの考え方が完全に合致。楽しい止揚が続きます。

そして、やはり追い詰められると、どうにかなるもんですね(苦笑)。


今日はこれからマインドマップ親子向けフォーラム(ブザン教育協会【08年度第1回マインドマップおやこ特別セミナー】)のお手伝いで終日青山に行ってきます。

青山、表参道といえば、僕の庭(? 不正確)だったような場所。
とても懐かしく、いろんな感情が思い出されます。



この一週間、子供がいなくて本当は妻と二人でデートしたいんだけど、でも、なんだかんだと予定が詰まっています。


ああ、書きたいこと、マインドマップの事例やフォトリーディングのポイントや、その他たくさんの気づきがあるんだけどなあ。。。

残念!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

息子の社会勉強な一日

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今日も相当に盛りだくさん。

日中は息子と一緒にとあるプロジェクトへ。
息子はこれで日本で一番早く××××。。。。

いえませーん。


そしてその後二人でお茶をしてから
オフィスへ。

大人たちとの会話からいろいろ発見している息子。


その後、夜はこうじさん(サンフランシスコで複数の会社経営をしています)と息子と(笑)、3人で飲み、ならぬ情報交換。

彼は、前回は「いろいろなことに気づかされつつある今日この頃(2007.10.29 Monday)」という記事で登場したのですが、
前回同様、不思議な時間が流れました。

そして、多くのすばらしい仲間に囲まれている自分だけど、こうじさんだけは完全に別格(?)のような気がしています。

僕自身幅広い取り組みをしているようだし、好き勝手やりながら、あれよあれよと自分の人生を意外な形で切り開いていっているように見えるようだけれども、もともとそういう思考をしているので、それは当たり前だと思っている、その僕が、驚く取り組みをしている方、それがこうじさんです(ふー、長い文章だぜぇ。)。

とーっても、とってもな方です。


次回はサンフランシスコで会おうと、前回同様(笑)、息子も仲間にして約束したのでした。


なんでこんな時間なんだよぉおお。
まだやらなきゃだけど体持たないんで、もう寝ます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

やばいやばい。。。

今、まだオフィス。

集中できる環境なので、ついやってしまう。

これでは会社員時代のワーカホリック状態に逆戻りだぁ。

オフィスがあることのメリット、デメリット、ありますね。

そして、この3日くらい、夜更かしモードになっていますので、
BLOGもメモ程度にして、これから帰宅です。

早々に寝よう。


明日あさっては、以前投稿したことがある「秘密のプロジェクト」があります。
どうなるか? 楽しみです。

書きたいことが出てきたけど、ぐっと我慢(笑)。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

いかんいかん、書かなくなると、書きにくくなるので、
眠いけど書きます。


最近、脳のシナプスがガシガシと、
過去の取り組みとこれからの取り組みが
つながりあって、大変な状況。

そうそう、この1ヶ月ほどで二回ほど大きな進化を遂げたよう。

そう、脱皮 って感じ。

ひとつはフォトリーディングインストラクターになるにあたっての2週間

そしてもうひとつは、ジーニアスコードとマインドマップを使った「●●プロジェクト」での3日間(での出来事)


ああ、変わるときは、こちらが必ずしも変化を求めている時ではなく、ある意味、「機が熟した」時に向こうからやってくるもののような気がしている。

そして、変化後はあっけないほど行動が自然に変わったり(も)する。


今日は、マインドマップインストラクターの集いがあった。
そこでの話しも、とても面白かったけど、その後の飲み会も面白かった。

そして、移動中に読み返している『インナーワーク』からも発見ざくざく。


どうしよう、止まらないよ〜。


マインドマップ基礎講座、4月5日の大阪講座は20名定員まで残り3名です。
4月29日祝日の東京でのマインドマップ基礎講座も数名のお申し込みをすでにいただいています。

そして試験的に応用講座も開始いたします!
(応用講座は基礎講座受講生の方を対象としています)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

no title

| | トラックバック(0)
ケータイからまつかつです。

今ATSUさん(フォトリーディングインストラクター仲間)
-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ああ、今日は何を書こう?

すごーくお気楽モード♪


明日はマインドマップ基礎講座です。
今日はそのために会場のセッティングに行きました。

そこは僕の新オフィスがある場所です。
とても快適です。

これからこの場所でセミナーを頻繁に開くことになると思います。


オフィスは今までで初めて電車一本で行けるところです。
仲間とやっています。
静かですごーく集中できます。

付近のお店はたくさんあって、いろんな店に行くのも楽しみです。


何か、かなり、気持ちがルンルンです。←死語?


そんな日もあればそうでないときもある。

まあ、でもルンルンなときはその状態を味わうのがいいですね。


ああ、 フォトリーディングインストラクターの修行を積んでからやっぱり何かが変わったと思う。

会場のセッティングが楽ということも理由のひとつだろうが、これだけ前日に楽な気持ちでいれる(もちろんいい意味で)のははじめてのこと。


楽しい気持ちの時にはそれを味わいましょう。

(なんか小学生の作文みたい(笑)。
 でも小学生の気持ちでいたいと、とても思っているので、
 僕にとってはほめ言葉かもしれない???)


PS

マインドマップサイト、数箇所更新しました。

「ニュース:4月以降のマインドマップィセミナー募集開始します。」

そして「ニュース:松岡 克政(まつかつ)、フォトリーディングインストラクターになりました!」 ではフォトリーディングとマインドマップについても言及しました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

あああ、もうこんな時間。

あっという間に時間が経つねぇ。


えっと、今日は週末でした(笑)。

午前中は娘の習い事の発表会。

その後、お昼は素敵なパーティー。



寺田 真理子さんの出版記念ということで総勢40名のとても個性的な方たちとお会いしました。

うつの世界にさよならする100冊の本 本を読んでココロをちょっとラクにしよう
うつの世界にさよならする100冊の本 本を読んでココロをちょっとラクにしよう
寺田 真理子

この本の完成までにはご自身の相当な内面との対話が必要だったと思う。そして本の内容は、そんな紆余曲折を乗り越えたところにある爽やかささえ漂う。一口に「出版」といっても、様々なんだろうなあ。この本には、エネルギーが詰まっていると思った。


出版界の方が多く集まっていて、このところ、僕の周辺でのキーワードである「出版」に関しても、少しずつなじみが出てきたところ。

当日は司会のkoneさんらの粋なはからいで、個人個人のPRタイムもあり、さらにちょうど誕生日だったうちの息子にケーキと歌のプレゼントがあったりと、とても楽しませてもらった。



パーティーっていいな♪ と久々に参加させていただいて、改めて思った次第。
参加した皆さん、楽しい場をありがとうございました!



で、その後、息子に自分の新オフィスを見せ、
地元に戻り、ドラクエのゲーム(100円で一回できる)を計5回やり(1時間半かかりました。。。)、その後帰宅して家族でお祝いをしたという次第。


その後、メール。
たくさんの方とやりとりさせていただく。
あっという間にこんな時間。。。


うーん、時間いくらあっても足りない気がするぞ。。。


と り あ え ず。

ああ、マインドマップセミナー。
4月以降は4月29日(祝)、5月9日(金)、18日(日)あたりにやりたいと思っています。

4月の予定が早くもほぼ埋まってしまいそう。
今年は一つ一つを成果が出るようにじっくり取り組むことにしていきます。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

昨日は投稿できませんでした。
確定申告の準備を朝までやっていました。

今日ももちろんそうなのですが、午後は私も関わらせていただいた
中小企業総合研究機構の平成19年度報告会に参加してきました。

7〜8の報告がありましたが、当然それらの資料をまずはフォトリーディング。
まずは「構成を把握」し、自分の興味、関心と照らし合わせ、「自分に役立つ内容」を質問し、高速学習モードに入って第三ステップ:フォトリーディング、、、、とやっていきます。

これだけで、もう情報に対して、とても能動的になっていますね。


それはそれとして。。。

その後はパートナーのコンサルタントK氏と打ち合わせ。
今後の取り組みについて。
マインドマップとフォトリーディングを組み合わせることで、彼とやった「プロセスコンサルティング」も面白い展開を見せるかも。



そして、今晩も確定申告です。

今年がはじめての年間通しての事業申告なのですが、
中小企業診断士として、お客様の会計業務を把握、理解するためにも、まず今年は全部自分でやることを自分に課しました。

何事も体験は大事です。
体験することにより、同じ目線が持て、その同じ目線から生じる新たな発想により、業務を効率化したり、それ以上の取り組みにつなげたりできていくのです。
あるいは理論で学んだ会計業務を体験と組み合わせることにより、深い理解を得ていく。


・・・なーんてえらそうなことを言えるような取り組みには今年はなっていない(苦笑)。
でも、自分なりに、ただ、がむしゃらに入力するのではなく、さまざまなことを考えて、効率的にかつここから何が得られるかにもアンテナを張って取り組んでいます。


こんなぎりぎりにならないとやらないのは問題だろうって?
そのとおり!
そして、でも、フォトリーディングインストラクターの準備があったりしたので、これでも精一杯やったということで。

確定申告の入力に当たり、2007年のフランクリン・プランナー手帳(日記含む)を見返しました。
「こいつ、よくやるよ!」という取り組みばっかりしていましたね、この男(笑)。
今年はもっとエレガントに過ごしたいものです。


そういえば、フォトリーディングインストラクターとしての我々のデビューは明日です。
明日のラーリングソリューションズ社のメルマガで、新人インストラクターが登場する予定です。

それも楽しみです。


では、これから長ーい夜です。

確定申告が終わったら週末は家族イベントが二つ。
そして、その後はマインドマップ基礎講座です。

4月以降のスケジュールももう少ししたら公表しますね!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
オフィス

matsukatsu(まつかつ)です。

今日、オフィスを借りた。

新宿区、とっても駅近。
快適な場所だ。


独立1年3ヶ月。

セミナーもやるし、家では邪魔者扱いされるし(苦笑 ちょっと誇張)なので、より集中できる、コンサルティングにふさわしい会議室もある場所にした。

今回もある意味、勢い。


勢いでここまで来て、一年間がむしゃらにやったのと、異なる別の勢いでもう少し流されて、流れてみようかと思う今日この頃。


明日はフォトリーディングの認定講座。

なのに、今日は契約作業やら美容院やら、電話打ち合わせやらで、ほとんど準備できず。


そう、美容院に行ったら、ぐっっっっったりしてしまった。
飛ばしすぎて息をつく間もないまま、契約までいっちゃったからな、無理もない。


まだまだ動き続けますよぉ。

今日もBLOGには力をいれずに、雑談のみ。


ああ、今フォトリーディングの各種資料と戯れている。
当たり前すぎて自覚しないけど、アウトラインやプレゼ資料は
マインドマップの嵐。

今回のフォトリーディング講座のために何枚くらい書いただろう?

多分50〜60枚はいってるねえ。
当たり前? そう当たり前。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

残念ですが、書きたいことが書けません。
時間が足りません。

桑沢デザイン研究所の工業デザイン専攻の学生さんたちも、
立派にいい仕事をやりとげました。
マインドマップの講義で3回会っただけなのですが、
彼らの中に何かすこしでも残ればいいなと思っています。

デザイナーには大きな可能性があります。
がんばれ!未来のクリエイター達よ!!

一人一人にコメントを残して帰路につきました。


でも、母校の卒業展覧会にはいかずに、教え子(?)のところを選ぶなんて、、 そんなもんでしょうね。
母校のみなさん、ごめんなさい。

ああ、それと、桑沢の教え子(?)の中に、芥川賞をとった『乳と卵
乳と卵
川上 未映子』の装丁デザインをやった方もいるのですよ。

すごいでしょ!


そして、ほかにも山ほど書きたいことがあるのに、残念、おやすみ。

明日起きれるかな?


次回マインドマップセミナーは3月は18日、平日です。

4月5日の大阪でのマインドマップセミナーは、すでに13名。

どちらもお申し込みはお早めに。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです。

実はくったくた。
二日間のフォトーリーディング講座の疲れは、
ふかーいところにきます。

カラダの内側がぐったりしている感じ。

でも、本当に素晴らしい成果を、受講生の方が感じていただけたようで、
本当にこちらもうれしいし、少しほっとしました。

今回はまた、全員がマインドマップを知っていたので、
本物のマインドマップを使ったフォトリーディングの威力も感じました。
僕も予想していなかったレベルで。

フォトリーディング受講前のマインドマップ、
本当におすすめします。
結果が違う と断言できます!

そして、フォトリーディング時のマインドマップの活用方法も、
いくつかのパターンを僕なりに抽出しました。

使い分けです。

常に研究&実践、ですね


それから、終了後に盛り上がりまして、
面白いプロジェクトが始まる、かもしれません。

「フォトリーディングって出来るの?」って思ってる方、
実は誰でも出来るような内容なので
機会があれば、ご参加ください。

僕が実際に体験してみてのおすすめは下記二名。
(後でリンクはる予定)



やべ、ケータイで書くには長くなりすぎそう。。。



今日の日中はフォトリーディング研修インストラクター最後の仕上げになる、
認定講座のためのプレコーチング初日。
リネット先生と仲間たちと久々にあって、今日は初日の内容を確認しあい、学びあった。

どんどんくっきりとわかってくる。

学習とはそういうもの。

自分で言うのもなんだけど、今は成長著しいとき。
毎回毎回講座内容は進化、クリアーになってきます。


ごめん、写真は、その後に行った桑沢デザイン研究所の卒業展。
この話は後で。


ホントに疲れがふかーいところから来ています。
足とかも重たいの、長距離走ったあとのよう。

新宿のラーメンやにて。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口