本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

2008年7月~[足首骨折]: 2008年8月アーカイブ

まつかつ@退院30日目、骨折から59日目です。

今日も家族デー。 毎日家族デー。
8月ぜーんぶ、家にいたのに、なのに家族からは不評days(苦笑)。

まあ、でも、そりゃあ無理もないよなあ。
夏休みなのにどこにも家族旅行いけないんだから。

おまけに、いつもいない父ちゃんがいて、
家族のペースを乱すもんだから、不満ブーブー。


まつかつ家、史上最悪の夏休み、でした。



、、、父さんは人気なし。。。


例えばさ、よく仕事人の方がPTAなんかに参加すると
社会人と全く違うルールだから、それに慣れるまでに非常に時間がかかる、とかってよく聞きません?

郷に入っては郷に従え


自分の物差しで考え続けていたら、見えないものってあるんだよね。

「自分で考えられる領域」っていうのは、
自分の過去の枠組みを超えられないのであって、

だから本当の意味での 新しい自分 にはなりえない。


今、僕が今までのここ数年のBLOGに垣間見えていたような、「飛ばし続ける」「理解し続ける」人生を送っていたのとは、全く、全く違う時間をすごしています。

そして、それは「やらなきゃ」と思っていたとしても、絶対に出来ないこと。

だって、自分にとって「意味ない(と思える)」時間をすごすなんて考えられなかったから。
(ちょっと言いすぎな表現なんだけど、わかりやすく伝えるために)


今、僕はある意味「だらける自分」、「今までの自分とは真逆の自分」になりきっています。
(これって結構大変なことだと思わない??)


その中で、子供たちや妻と話す時間が相当量増え、
コミュニケーション量にともない、理解が進むこととともに、
逆に、圧倒的な 溝 にも気づかされることになっています。


僕のこの後の数年は、特に家族との時間を重視していきます。

具体的な取り組みがあるんです。
・子供たちの演劇プロジェクト
・息子(娘)の勉強

今日もその両方をやりました。

 無駄 と あそび について考えさせられます。
 自発性 と 秩序 について考えをめぐらせます。

とてもいい時間だな、うん、きっと。



いろいろ考えることがあるんだけど、
考えても見えてこない領域にこそ、本当の次の自分のなにかが潜んでいるんでしょう。

今は今の時間に身をおきながら、過ごすことにしようと思っています。


明日からは9月。
僕もひさびさに週間スケジュールを作り始めました。
3回のリハビリと新オフィスの環境構築等、少しずつ再起動を始めることになると思います。


あ~あ~あ~、書きたいことがムクムク沸いてきたんだけど、我慢ガマン。


そうそう、こんなのを新オフィスにそろえようかな?

MÅLA イーゼル

IKEAの子供用ホワイトボード MÅLA イーゼル ¥2990

と思ってホワイトボードをamazonで検索したら、、、結構あるんだよね。
自宅に続きオフィスにもホワイトボードを。
そう、壁中ホワイトボードでもいいんだよね、オレの場合。


ああ、これも買った。二台目の「無印良品ブナ材サイドキャビネット」。
無印はなんだかんだ言って、いいところを突いているんだよなあ。

ブナ材サイドキャビネット 42×52×60cm 

税込18,900
 

 




 

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
SANY0135.JPG

まつかつ@退院29日目、骨折から58日目です。

まだ一日の終わりではないから、簡単に。

今、家族が出払って、一人自宅リビングテーブルで、、、


と思ったら家族が帰ってきてしまった。


言いたかったこと。

BLOG、常時10名くらいのものを見ていて
みんなから刺激を受けています。


それと、最近のオレのBLOG、写真少ないよねえ。
たっくさん撮ってるんだけど、
アップする一手間に、もうちょっといいソリューションが欲しいんだよね。
3台のカメラはそれぞれSDカードで、
すぐにPC(Let' note)にダイレクト接続できるんだけどね。

そろそろケータイ端末を買い換える時期かな?

二人の娘たちが、「遊ぼうよぉ」ってちょっかいだしてきてます。

みづき: 「おとうさんが笑っておもしろかった」
はつね:    → でかけちゃいましたよ、高速で。

写真は、私のひざの上にのり、お話しする末娘。
お話してたら長くなっちゃいました。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院28日目、骨折から57日目です。

今日病院に行ってきました。

今日でPTBという装具、はずしてOKになりました!

なんと気が晴れたことだろう。

来週は集中してリハビリに行きます。


午前はオフィスの引越し ??? をしました。
より広い場所、快適な場所に移りましたよ。



書きたいことたくさんあるけど書けないのは、
仕事時間は今までと比べ物にならないくらい少ないから。

今の時間の中で生きているわけで
BLOGもその制約の中の産物です。


ああ、書きたいこと、たくさんあるぅぅぅぅ。

尊敬する白石豊先生が、まさかいつも読んでいたあの本に登場していたとは~~、とか。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイまつかつです。今帰宅の電車、優先席に座っています。

横には息子がいます。 寝てます、疲れたろうな。


今週、少しずつ動き始めました。なかなかBLOGを書くまでの時間がありません。



月曜日は
 ひさびさのビジネスミーテxング
 初の雨の中の電車移動

昨日は
初めての朝の通勤電車と
2ヶ月ぶりのマインドマップ講座(オブザーブ)
退院後初めての終日外出

今日は
2ヶ月以上ぶりのスーツ(ネクタイもね!)
大学校アドバイザー業務でファシリテーション他
ああ、大学校では養成課程のMさんと、
大阪マインドマップ講座で出会ったKさんとも偶然出会えました。


ネタは山ほどあります。

多分ちゃんとBLOGに書くことでしょう。結構いいマインドマップも書いてるしね。

フォトリーディングをやるのは空気のようなもの
今日3冊やったのも今ようやく思い出したくらい。



外に出ると、ビジネス のこと、刺激でわくわくします。

徐々に徐々に動いていきます。あたらしい動き方とバランスで ←ほんとかなー?



-----------------sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院26日目、骨折から55日目です。

今日はBLOGに是非書きたい面白いことが二点ありました。
いずれも子供たちとのことです。
この夏休み、どこにも外に連れて行けず、「使えない父ちゃん」と、
いつにも増して不評ですが(苦笑)、
子供たちと一緒にいることで、様々なことがわかり、気づき、学びがあります。

ここから何か新しいものが芽生える予感、バリバリです。


さて、面白いこと二点とは、下記です。

1)娘の学童についてのマインドマップ
2)子供たちが参加している●●プロジェクトへの参加について

どちらも、ただの出来事うんぬんではありません。
実行動があり、僕なりの考察がついています。(まあ、当たり前か。)

写真付がいいでしょう。
もちろん撮ってあります。

ただ、明日はひっさびさの朝移動です。

最近、全然起きれないので、まずはくさびだけ打ち込んでおきましょう。


段々仕事、講師モードに変化していきますよ、このBLOGも、きっと。

さあさ、おやすみしましょう、夜ですからね。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院25日目、骨折から54日目です。

今日は朝時点でメールを10通ほど返信できた。

よし、いい感じ。

今日午後の大事な打合せをはじめ、今週7日間で仕事復帰に向けた動きが5件ある。
一日一件以下、基本は数時間。

少しずつゆっくり再開しよう。


まだゆれはあると思うので、あせることなく、想定外を許容しながら、ね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院24日目、骨折から53日目です。

今日は午前中、マインドマップの法人研修についての会議。
最寄り駅まで関係者Yさんに来てもらい、デニーズでミーティング。
13時半まで3時間、実りある時間となりました。


午後は昼寝 ←おいおい。

昼寝とか「寝る」ということは、今は自分の体が求めているようなので、
眠くなって寝れるときは寝ることにしている。


中小企業診断士の試験勉強をしていた当時、
「思う存分寝たい~~~~~」と心から思っていた。

ふと思って、一年前の8月(2007年8月)を見ると徹夜続きの毎日で、
睡眠は僕の「あこがれ(?)」だった。
独立9ヶ月目くらいだったんだね、必死のプロジェクトがありました。


でも、でも今は目の前に、満たせる状態であるもんね~。
思いっきり強がり(笑)


本当に、未来のことは予測するなんて不可能な状態。
それについては、僕の直感が本能がしっかり感じ取っていて、
それゆえ、このBLOGには、今の正直な状況、気持ちを書き綴っている。

今を投影すればするほど、絶対に他の時期とは異なる時間空間に生きていることがわかるから。


ごくたまに、過去のBLOGを振り返ってみる。
そうすると、「あっ、あの時は何を見ていて感じていて、どんな自分だったんだな」ということが
おぼろげながら見えてくる。

そう、このBLOGは鏡みたいなもんです、僕にとって。


そうそう、それで思い出したのが、マインドマップ受講生Nさんとのメールでの下記やりとり。


Nさん>> 先生のブログには、考えさせられることが多いです。
Nさん>> 身体と心って、ホントつながっていますね。。。
Nさん>> ここ1ヶ月の自分の状況とシンクロする部分が多く、
Nさん>> イタい部分あり、癒される部分あり、元気もらう部分あり。。。です(^_^)。
Nさん>> 心身ともにキツい状況のときも、
Nさん>> 情報発信を続けてくださって、ありがとうございます。
>
まつかつ> → 鏡 なんでしょうね。
まつかつ> 自分は相手の鏡、相手は自分の鏡。
まつかつ> みようとしさえすれば。
まつかつ>
まつかつ>  まあ、僕自身は本当に書く「べき」ことしか書いていない中、
まつかつ> BLOGが僕自身を映す鏡となっていればいいかな、と思っています。


そうだね、BLOGが僕自身を映す鏡になっていれば、
今の僕にとって、BLOGは役に立っているといえましょう。


多くの場合、BLOGを書いた後他のことをしているときに、
書いた内容に対して、「あーでもない、こーでもない」とか
「あっ、本当に言いたいことはこうだった」とかの思いが後で沸いてくるんですね。
(BLOG書いている人は思い当たるでしょ?)


そいういうことを通しても自分が成長していくもんでしょう、と
今の自分は考えています。

なので、今の悶々とした時期はそのときなりの書けることを
なんとか書いているのです。

自分のために。
  もっと言うと「成長」へつながる「気づき」のために。
  「学習」と「歓喜」が「成果」へとつながる『ワークフリー』実践の実験として。


そして、さらに、もし読んでくださっている方が、自分の鏡にしてくださるなら
それは望外の喜びです。



PS
本は山ほど読んでいます。
一箇所にいるといつの間にか本が山積みされてくるんです。

この本が今一番旬。人体の仕組みがわかりやすく絵で表現されています。
もっと詳細について後で紹介したいんだけども。
「一家に一冊」、本当にそう思いますよ。
からだの地図帳 からだの地図帳 高橋 長雄


その他、東洋医学系的(気、古武術、免疫計)からフォトリーディング関係、コーチング、
さらにすんばらしくよかった、すごい人だなあと感じたのは下記本
この人は半端じゃない!!!

オシムの言葉 (集英社文庫 き 10-3) オシムの言葉 (集英社文庫 き 10-3) 木村 元彦

本を通しても、様々な出会い、学びがありますよね。
山ほどあるんだけど、もっと簡単に紹介できるといいんだけどな。

15分も経っちまった。

以上です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
s-IMG_8387.jpg
まつかつ@退院23日目、骨折から52日目です。

ひさびさにデスクコーナー(自宅オフィス)に来ました。

って、家の中なんだけど、散らかっていたし、松葉杖では移動しにくくて、ほとんど行かなかった場所です。

で、しばらくは積みあがったファイル類を見て、どうにも片付けようがなかったんです、小一時間ほど硬直状態(苦笑)。。。


いろいろ四苦八苦した挙句、気分を変えるために、
書類を全部端に押しやり、掃除を始めました。 すっげえ、ホコリ。


そして今までファイルボックスがつみあがっていたところ、左端に、植栽を置いてみたんですね。
今までは植栽をここにおくなんて、考えられなかったんだけど、
置いてみたら、かなりいい感じ♪

片付けと名刺管理(管理ソフト導入)などがはかどりました。

きれいなところだと仕事もはかどるよね。
マインドマップでは、今後の情報端末買い替え計画と名刺管理計画をメモりました。



硬直している場合、何かを動かせばいいんだけど、
でも、それって結構難しいよね。

この片付けも、もし一週間前なら、多分こうはなっていなかったと思う。

タイミングっていうのもあるでしょう。
無理しすぎないことも大事ですね。


今日も一日家族とみっちりすごしました。
ああ、昨日も子供たちと一日みっちり過ごしました。
その中で、僕が他の家族と根本的に違う部分を見つけ、愕然としたりもしたんだけど、
そういった部分もしっかり見つめないと駄目なんだろうね。


あ、僕の机が片付いたのには、今日妻用の机(ヒノキなんだよ~)が届いたのも大きいです。


たわいもない記述ですが、そう、他愛もない一日、
そのことにようやく感謝できる程度の小さな達成感が夜にありました、とさ。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院22日目、骨折から51日目です。

さくっと(こまめに)書くことにしようと思う。

というのは、自宅にいると集中力というか持続力が長くは続かないから。


はっきり言って、完敗です。

こんなに苦痛だとは思わなかった。

多分、同じような症状(骨折、松葉杖?)になった人しかわからないだろう
苦痛です。


外に出ればしゃきっとしていますが、
自宅ではふがいないことこの上ない。。。



自分のことは進みません。


で、今は子供たちの勉強を見ています。

こっちは結構いい!(笑)


子供たちへ僕が伝える勉強方法は、
大人たちに『ワークフリー』を伝えるメッセージや方法論等、
根本的に共通しています。

これはこれで、大層面白い。

学びにおける人間の共通項を見ています。 



今までの没になった投稿を考え、迷わずに「投稿!」


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
今日もケータイまつかつです。

今もう寝室です。

いつもこの時間にパソコンいじってると、
夜更かしになることもあるし、
それに今日はとってもくたびれたから。

今日は息子と二人で、二カ所の新しい場所へ。

そして、冒険の幕開けとなりました。


これからどうなるのか、楽しみです。
彼にとっても、
僕にとっても。
子供たちにとっても。


そして、骨折、リハビリの方は、みなさまから助言、叱咤激励を多数いただいていることもあり、無理しすぎず注意深く過ごせています。
来るなと言ってくれたhorikuroキャンプ仲間もサンクス!


ジタバタしながらも、ようやく次の流れが見えてきそうな気配、このケガの意味が見えてきそうな気配。


そう、こういう 「変曲点」 って、 微妙なだけに 気づいたときは書く、話すなど表現するに限る!
一瞬のかげろうのようなものだからね。


ということで、今日はパソコンを広げずに、眠りにつこうと思います。

長い長い夏休み(苦笑) 。
-----------------
sent from W-ZERO3
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院19日目、骨折から48日目です。


今晩はひさびさに調子が戻ったので、メール返信をひたすら書きまくる。

それでも返信できていないものが多数ありそうなので、BLOGでお詫びを。

「ごめんなさい」

今日は結構やることをやれたかな?

大阪のマインドマップ講座の会場を取ったり、
ブザン・ワールドワイド・ジャパン株式会社と、マインドマップ講師に関するやりとりをしたり。



調子は全般的にはだいぶよくなってきているといえよう。
実は山ほどの「出来事」があって、
いつもの勢いなら今の二倍以上の投稿になっていそうなものなのだが、
「BLOGを書く」までのエネルギーがないというのが現状。

今回の骨折&休息の意味が おぼろげに見えてきそうな時期です。


****


昨日のフォトリーディング6時間講座はとても有意義でした。
5つほどの観点をもって参加しましたが、
なかでも再受講の方々の「ニーズ」を注視していました。

みんなフォトリーディングをもっとしっかり習得したいんですよね、
あの場の雰囲気を再体験したいんですよね、
前向きな仲間と集いたいんですよね、
基礎の理解を確認したいんですよね、
フォトリーディングが出来る、という後押しをして欲しいんですよね。

僕も6時間再受講講座をやっていこうと思いました。
受講生の方にとっても、二日取られず、短すぎずで有効だと思います。
僕がやるのは11月以降になるかとは思いますが(苦笑)。


***


今日は息子の夏休み自由研究を一緒に考えて
(彼のレベルを少し引き上げるべく考えさせながら、でも結果を早くだせるような修行(笑)を)、

その後、彼と一緒にイトーヨーカドーに。
カードゲーム(ドラゴンクエスト(ドラクエ)&遊戯王)と
一緒の喫茶を。
東久留米のイトーヨーカドーにはアイスクリームバーがあり、
250円で食べ放題。 4杯食べました(笑)。


その後、二人で僕の病院へ。
今日は足首骨折部のレントゲンを撮りました。

順調だけど、もうちょっと。
PTBが外れるのは今月末くらいだろうかと。


息子といっぱいいることで、いろんな話をします。

ああ、こういう時間、、、、  とってなかったなあ。。。。。

後悔先に立たず、ですね。



そう、家族との時間、大事、ですね。

「今頃わかったかい!」といわれそうですが。。。



そして、BLOG的に面白い、みなさんに役立つ内容は
水面下に多数あるけれども、それが表出するのは、まだ先そうですね。
もうちょっとのエネルギー、あればいいのかもしれないけど、ね。


まあ、気長にお待ちいただければ。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

退院後の初電車

| | コメント(4) | トラックバック(0)
s-img331.jpg

ひさびさにケータイまつかつです。
退院20日目ぐらいにして、初めての電車移動です。
(今までは全て 車移動 だったのです。)

駅まではタクシー。
贅沢?? いや、これしか選択肢がないんだよね。


移動に関して。

エスカレーターは全く問題ないけど、
行きに関しては日中で空いているから問題ないけど、

帰りは通勤の帰宅時間だし、
予測できないことも起こり得るから、

「無理せず」、慎重に進めます。


家にいると ふがいない部分あるけど、
外に出るとシャンとしちゃいます。

それ故、「無理すんな」と言われるんだろうけど、
約3週間も電車乗らずに済ませてたのは
「無理してない」よね ?
院長からは「乗っていいよ」と言われてたのにね。

この初移動の中での発見、気づきが山ほどあるけど、
息子の夏休みの自由研究を見てあげて、感じたことなども
とても面白いけど、この辺で!!!


ああ、どこへ行くかって?

フォトリーディングの6時間再受講講座のオブザーブです。


-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

おしゃれな場所でPTB

| | トラックバック(0)
まつかつ@退院16日目、骨折から45日目です。

今日は体と作業がググッと進んだ気がしました。


昨晩も足裏マッサージをしたら、うっ血がとれていました。

さらに朝一にW-ZERO3 [es]のメールチェックで、マインドマップ受講生なおぶちさんからうれしいメールが。

このメールにより、退院後初めて6時台に起床できました。

実は退院後、ほぼ毎日、8時9時まで起きませんでした。
「起きれません」ではない、くらい、「寝る」のです。

足の回復のために、前日の体力消耗分を補うために、体が休息を必要としているのかもしれません。


そして、僕の友達PTBも、お祝いでうれしそう (意味不明。。。)

s-SANY0108.jpg

なんでこんなに写真がおっきいんだー、とか、ピントがぶれてるー、とか、この場所はどこだー、とか突っ込みはなしにしてくださいな。

書きたかったのは、PTBをつけていると、松葉杖なしでも数歩、危なげなく歩けるようになっているということ(まだ医者からは許可もらってないよ)。
それから、3箇所骨折のうち、金属固定していない、後方の骨がくっついてきた感じが、確かにする、ということです。


今日は午前中は片付け大躍進!
今まで約1ヶ月半手付かずだった僕の自宅オフィスコーナーに メスを入れました。
そう、体が少し動くようになったので、一ヵ月半分の書類を整理できたのでした。

そして、午後は実家に子供たちを引き取りに行きました。
おじいちゃんの誕生日祝いを少し前倒しでやりました。


それからそれから、昨日マインドマップサイトに二つの記事を追加しました。

▼iMindMapが第11回ベクタープロレジ大賞でビジネス部門賞を受賞!【ニュース】

▼iMindMapによる入院生活プロジェクト(?)全体像【実例集】



そして、9月27日(土)大阪 と10月4日(土)東京 の二つのマインドマップ講座の準備もまた始めていく時期ですね。
それぞれ受付中ですので、ご興味ある方は是非ご参加くださいませ。


簡単ですが。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院15日目、骨折から44日目です。

さて、何を書こうかな?

今は一人リビングのテーブルでパソコンを広げています。
妻は仕事、子供たちは父母の家です。今日は映画に行く日のようです。
崖の上のポニョ と ナルト 二組にわかれて行くようです。


そう、映画といえば、僕は映像に疎くて、
でもたまには、と思って、TSUTAYAで『マトリックス』
マトリックス
マトリックス
アレックス・ギフォード,ロブ・ドーガン

を借りたんだけど、テレビの前に座ってスタートボタンを押すっていう行為が
なっかなか出来ないんだよねえ。。。

もっと半強制的に映像の前に行かされるかしないと、
いかんようです。


そもそも、自分が主体性的に関われないのが イヤ なんでしょうねえ。
(映画がそうでない、という意味では決してありません。)



この記事を書いている間、様々なWebサービスをいじっちゃいました。

twittertというコミュニケーションサービス(?)

(でも、これは登録だけね、今回は)

ブクログ というWeb本棚。

自分と本との関わりをどこかに記録できたらいいなあとは誰しも思うもの。
試しに少しだけやってみました。

松岡 克政(まつかつ)本棚(ブクログ)
覗いてみてやってください。
フォトリーダーの方は、ご自身なりの蔵書記録の一参考事例に。


それから、そこでのレビュー記事のサンプル。












世の中には有象無象のサービスがあるから、
きりがないとも言えるし、試してみなければわからない、とも言えるし、、、


あああ、こんなことで30分道草。


***


やらなければならないことがあるけど、わかっちゃいるけど
言い訳をしてやらないとき
 ってありますよね
(最近こんなことばっかり言っている気がする。)

それから、やる気がでない時 ってありますよね。

ここ最近は、この二つが合わさって、
かなり停滞しているんだけど

ここ数年の自分を振り返ると、
すっごく新鮮なんですよね、こういう気持ち。


そうすると、僕の思考は、
やる気が出ないとき、どうすればいいのか?」といったことを、
自分を実験にして、確認しながら過ごす、というところに焦点が定まるわけ。
そいう、僕が得意とする、実践とその方法論の二重の取り組み。


ここから、多分、何かを見出すことでしょう。


今時点でひとつ思うこと。


やる気、意欲 の源ってなんだろう? ってこと。

僕なりにひとつの答え(仮説、かな?)は持っているんだけど、
その周辺に漂うものを「観てみたい」っていう気持ちがあります。


フォトリーディングやマインドマップとかって、
自分をアクティブにしていないと、やるのが億劫な取り組みだということに、
最近気づきました(すみません、受講生のみなさん、今頃になって)。


主体的に、自発的なとき、 はいいんだけど、
そうでない場合、そういう癖が出来ていない時って、
フォトリーディング、マインドマップとも、結構つらいんじゃないかなあって、
改めてそんなことを思います。


そんな状況のときにどうやって、マインドマップ、フォトリーディングの癖をつけていくか?
そのヒントが見出せる、かも、しれません、そうでない、かもしれません(笑)。


基本的に、自発的に、主体的に関われれば、どんな取り組みからも
何かを見出すと思うんだけど、

そうでないとき、どうするか???

これは深いテーマだねえ。



えっ???
こんなこと書いてないで、
やることやれって???



そうかもしれない。。。
わかっちゃいるけど出来ないんです。。。  ←うそ、逃げてるだけ!!


ただ、ひとつ言える事。


今、こうしていられることの 不思議 と 感謝。 


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

復帰のきざし??

| | トラックバック(0)
まつかつ@退院9日目、骨折から38日目です。

s-SANY0051.jpg

もっとトンネルが続くと思っていたけど(そして、実際には続いているのだけど)、
もしかしたら、トンネルを抜ける方法がみつかったかも?

あと数日テストしてみてから書こうと思います。


まあ、なんにせよ、今日は心と体が一致していました。
ストレスは少なく動けました。


とっても有意義だったんですよ。

まず写真にある朝食です

手作りパンを前日セットして作りました(自動の機械だけど)。
フルーツもあります。
たまねぎ、ピーマン、トマトを入れた特製ピザパンもあるし、
さらにコーヒーも入れました。

なんら、ご機嫌な週末の朝食と変わりない姿、です。
(いや、ウソ。フルーツはいつもこんな大層なものはありません(笑)。
 頂き物です。Hさん多謝です。)

他にも他にも

エクセルを使った経営コンサルティングの達人、
 西野先生の過去の資料を再読、フォトリーディング&マインドマップ化

 これは後の僕にとってかなり意味を持つ取り組みとなるはずです。

【後で必ずマインドマップ掲載】



・家族でTSUTAYAへ
 CD&DVDをしこたま借りる。
 やっぱりこういう時間が今まで少なかったんだなあと気づかされる。
 「無駄」が「無駄でない」わけなんだけど、やっぱりバランスを欠いていたんだなあと。

家事手伝い
 洗い物はもうやれるぞーっと。

・その他いくつかのメール
 (とはいえ、まだすべては出し切れていませーん、すみません)



ひとつ今日からの試みとしては、
 松葉杖を両方とも、初めて家の中で使用しました。

そもそも、松葉杖って屋内外兼用なんだろうか?って疑問沸きません?
うちは妻がきれい好きなこともあり、
僕はPTB、松葉杖とも当初は家の中では使用していませんでした。
(僕の思い込みだったのかもしれない)

今、やってみて思うこと。

家の中でも両松葉で使えーーーーー!」 です。

だいぶ安定感が出ました。


あとは、ひとつ注意信号が出たことも記しておきましょう。

午後、急に右側(怪我してない方)の腰の辺りに激痛が。。。
10分以上、鈍い激痛がしてうずくまって吼えていました。

恐らく、左をかばって無理な体勢をしているために
体が危険信号を発したのでは、と思っています。

危ない危ない。。。

無意識の部分にも危険のわながあるんですね。
「無理するな」という言葉、深いですねぇぇ。


まあ、そんなことと、さらにBLOGにも手を入れました。

右側(真ん中の段ですが)上部に「タグクラウド」っていうのがあるでしょ?
そこに、ジーニアスコードというキーワードがいままでより大きくなって表示されています。

僕自身、非常にインパクトを受けたツール&スキルであるジーニアスコード、
この言葉が記された投稿にタグ(まあキーワードみたいなもの)を埋め込んだんです。

なんだかわかんないよね?

まあ、タグクラウド内の言葉をクリックすると、その言葉が含まれる記事が
一覧表示されるので、そんなもんなんですけど。

タグを埋め込む際、文章に軽く目を通すんだけど、ジーニアスコードが
絡んでいる投稿には、結構、僕にとっても重要なものが多いことが判明。

これは後々面白いことになるかも、ですね。

ああ、ちなみにのタグは僕にとって印象的な投稿に記しています。
今後、このタグは1000以上の投稿から選び取ってつけたいと思っていますが。。


普段出来ないけど、やりたかったことが出来るならば、こういう時間は最高なんでしょうね。
そして、普段出来なくて、やりたいと思ってもいなかったことの中に、
この日々の本当の意義が埋め込まれている、のだとも思います。

だから、この日々の 果実 は 想定しようがないんです。


さて、明日はどうなるか?
僕も楽しみです。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

うだうだと、、、

| | トラックバック(0)
まつかつ@退院8日目、骨折から37日目です。

書くこともないと思いつつ(本当はないわけないんだよ、どんなときも)、
こういうときに書くことも大事だな、と思い。。。


実はいくつかの記事を書きかけて、やめている状況(苦笑)。


なので、(ここで)書かないと書かなくなっちゃうかも、と思い、、、


******


そもそも、このBLOGを読んで「元気が出ます」とか
「前向きな気持ちになりましたっ!」っていうコメント、いただくことが多いですが、
(ありがとう!うれしいっす。)

僕がいつも前向きかといえばそんなことはないし、
前向きな自分を演出しようなんて、みじんも思っていません。。。


で、今、僕が直面している、この
「うだうだ、やる気が出ない状態」をどう捉えたらいいか?
などと考えてもいたのですが、

「まあ、このままいてみようや」というのが今この時の気持ち。


だいたいフラストレーションというのは、「理想の自分」と「今の自分」との
ギャップを自分が受け止められない結果、起きる気持ちのズレなんだろうから、

「こんなもんだよーーーー」と思っちゃえばいい。



でもさ、そんなことが頭でわかってても出来ない時期ってない???
私もそんな時期、たーーーっぷりすごしてきた人間なので、
今回、その懐かしい状態に直面して、
なかなか難しいなあと感じました。

「何をしてもしょうがないけど、わかっちゃいるけど、でもどうにかしたくなっちゃう」
っていうとき、
何か悪あがきしたくなっちゃうのが人間の性(さが)。


まじ、結構つらいっす(苦笑)。

こういうとき、出来ることは「時間が経つままに過ごすこと」 ←ホントにできるんかい?



まあ、こんな時期もあるし、そうでもない時期も山ほどあるしで、
僕的にはこういう悶々とした時間も、がんばっているときと同じくらい、
大事な時間、記録、記憶なので、
そんなことを書き残しておこう、ということになりましたとさ。


PS 

・昨日今日は2006年度マインドマップインストラクターの方々、
 3名とやりとりする。 うん、「同志」はいいね!

・家族の間では邪魔者とうちゃん。
 改めて判明。

・体と心が一体であることを痛感する日々。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ぶーぶーぶー。

| | トラックバック(0)
まつかつ@退院7日目、骨折から36日目です。

めげています。
体がフットワーク軽く動けないと、

全然 やることが進みません。

病院とは全く違います。
夏休みで子供がいることも身動きできない要因ではあるけど、、、、


だらけているのか、こういう時期はそんなもんなのかわかりませんが、
なんとも 悲しい ものです。


このままダラダラと書き続けることもできますが、
あまりココに書くものでもありませんね。

楽しみにしていた神田昌典さんのセミナー
「新コンテンツ事業セミナー第2部【実践編】」フォローアップ編にも
参加できずでした。

ぶーぶーぶー。(意味不明)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院5日目、骨折から34日目です。

たまには軽いノリで。
もう寝るから。


今日はオフィスに行って長めの打合せを一本やってきました。
今日はホワイトボードを使わず、
・A3の紙にアウトラインを
・iMindMapで主要な議題の概要、詳細を
・マインドマネージャー(MindManager)でとある取り組みのタスク管理を

ということで使い分けをしました。



で、話を戻して。

えっ? この雨の中を、何を使って行ったかって?

はい、くるまで行きました。

えっ? くるまで行っていいの?


はい、会ったヒトみんなに心配されました。



院長は退院時の説明で妻に向かって言いました。

「このヒトは無理しすぎるから、無理しないように、注意ね」


今、僕は思います。

「無理ってなんじゃろ?」


だって、退院翌日には外出を許可してくれたし、
リハビリは「歩いてある程度の負荷をかけること」だって聞いたし、
仕事、やったとしても、普段の仕事量の、最大でも1/3までだし、休み休みだし、、、
セミナー講師をPTB中できない、って言ったら、
「それじゃあ差別だ!」と院長、言ってたし。。。

などと僕なりに得た情報をつないで解釈していると、

妻が

「ぜんぜんわかってない」と。


僕的には、

「えっ???」


入院したことないし、院長にはそういうことを聞く余地さえなかったし、
そもそも僕としては、相当にセーブしているし、
日々、少しずつ違うことをしながら
毎日、前日の負荷具合をみて、加減しているし。。。



僕の加減と一般的な加減がずれているのかなんなのか。
今、僕は、動くとき、 相当真剣に動いています。
万が一が起きないように。

でも、動いちゃえば、万が一も起きる可能性が高まるわな。
自分で制御できないことも多いんだから。

何よりも、怪我が長引けば、どれだけ多くのヒトに迷惑をかけるか?
こっちだって生活、人生かけてがんばっているんだから。



ということで、明日退院後初めての診察で
「無理しない」ことの加減について、聞いてきたいと思っています。
(ちょっと怖いけど。。。)


オレって常識ない???

ごめんなさい、よくわからなくて。
初めてのことだし、情報もらえないし。。。



それからコメントが入力できないとのこと。
原因不明なんです。

僕もさみしいし、早く治したいのですが。。。


、、、かなり、いい感じで、「だらしな」くて「ふがいない」投稿が続くでしょ!

そう、そういう時なんです。
さえないときはさえないなりの、
乗っているときは乗っているなりの振る舞いをするのが「楽(らくー)」だと思うんですよね。

かっこつけたって、飾ったって、何も得しないって。
エネルギーのロスだし、どうせ、いつかぼろが出るし。
めんどくさいし。


まあ、リハビリでの「無理しない」と、
今僕が言ってるような「無理しない」、をごちゃまぜにするつもりはないけどね(笑)。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院4日目、骨折から33日目です。

今日は午前中、美容院に行きました。
本当なら骨折した日の翌日7月3日に行くつもりでしたので、
いつもの倍の期間、髪を伸ばしてしまいました。

むさい。。。

いつものごとく美容院のスタッフと楽しいお話をして、
髪もすっきり、しゃきっとしました。


こういったちょっとしたことでだいぶ気分変わるよね。
車の中ではパフュームを大ボリュームで聞いて(笑)、
そして、次はルノー小平へ。

僕がカングーを5年前に買ったお店、
とっても雰囲気も良く(ルノーのフランスのスタッフにもほめられたらしい!)、
スタッフはメカニック(ルノーでは「テクニシャン」と言う。)も含め、応対がよく、
アフターサービスもいいところです。

おいしいコーヒーを出してもらってYさんと雑談。

もしかしたらオーナー達とディーラーの新しい関係が
始まるかもしれません。

面白い企画案が成立しました。



こうなってくると俄然元気が出る。


子供達と昼食を食べて、
実家に預ける子供達の「食べたいものリスト」「やりたいことリスト」を
一緒にマインドマップで仕上げる。

「ほらこうやって書くといっぱいアイデアが出るだろー」って。

枝(ブランチ)の設定は苦労するヒトが多いので
こういった機会を通じて、枝の決め方などを、やりとりを通して、
うまく考える肝 を考察している ことでもあるし、

子供達に「考え方」を見せていることでもある。


これから子供達を実家に連れて行く。
(父さん母さん、いつもサンキュー!)


日々だらけながらも、基本的にはリハビリを
チェックしながら進めている。

すなわち、PTBをつけて足を地面につける時間を徐々に延ばしている。
そして、様々な場所にいったりすることで、負荷がどれくらいかをチェックしている。


後は自分の動きそのものと、(動いて)何かをしたいという欲求の均衡点が
どう変化していくか?

動きも欲求も時間とともにエネルギーが増大していく(はず)。
それに従い、活動量も増えてくる(はず)。


でも、面白いよね。

人間って、自然にしていればエネルギーが勝手に増えてくるもの、本来は。
(多くの場合は、という注釈が必要だろうけど)

なんでなんだろうね?
自然 とは 生命 とは そういうもの、なのかもしれないね。




超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院4日目、骨折から33日目です。

今日もダラダラリハビリDAY でした。

なんと朝の起床は10時!
それも寝すぎという感じもせず、だったので、
やっぱり何気に「疲れが出る」ものなのかもしれません。

とにかく、生活が自分用に最適化されていないので、
なにかをするにも動く必要があって、それが か な り 億劫 なんですよ。

我が家は二階リビングで、退院時に持ってきた荷物などは一階においてあり、
それを持ってくるにはリュックなどにつめて、PTB&松葉杖で階段を上り下り。。。

あ~~~~~、めんどくせーーーーー!!

今まで、何か思えば、パッと体が動くような日々のすごし方をしていたので、
 ~「知行合一」、王陽明の説に共鳴していた大学時代~

ほんとにイヤになっちゃう。


そして、そんな今の状態を受け入れるということは、
「だらけるのはよろしくないことである」というのではない価値観
再発見すること、だったりするかもしれない。

なーんて、今の自分に都合のよい解釈をして(笑)、
でも、そうでもしないと、「ストレス」たまりまくり、間違いなしっ!!!


家族からも邪魔者扱いされています。
全く「使えない奴」だし。


まあ、とにかく、億劫なんですよ。
言葉にするまでもないくらいに。
そして、多分こういった微妙な気持ちっていうのが、
「今ならでは」なんだろうなあ。

ここから何を感じていくのかな?



退院4日目、今日のメニューは
「午後半日、外で過ごしてみる」、でした。
車で付近のスーパーや各種買い物などをして
5時間の外出をしました。

スーパーでは足を蹴られそうになるし、
片足立ちで立ち読みはきついし、
かわいい子供たちの振る舞いにも、
いつものように写真を撮るまでの余力がないことなど、がわかりました。

もっと省力化して過ごせってことかな?

帰宅後、ダウンして寝ちまいましたとさ。


*****


中小企業診断士の一次試験受験の皆様、暑い中の二日間
お疲れ様でした!

ここからの2ヶ月、少しは息抜きが必要なこともあるでしょう。
(僕は一人旅を敢行しましたヨ。)

僕は最終的に二次試験落ちてるので、参考にならないかもしれないけど、
参考にならないだろうから、リンクを張るのはやめにします。

まあ、役立てられる事といえば、
kurogenkokuさんにもお褒めいただいたこの記事。
これはどんな試験にも通用する考え方、だと思います。

直前まで成績が伸び悩んだ僕からのメッセージ +α(やる気が出ないあなたに送る魔法の7ステップ(笑))

これで、一週間を一ヶ月に変えてみればいい、二ヶ月に変えてみればいい。



つらいときほど自分が成長しているときです。

わかりましたか >自分!!!



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院3日目、骨折から32日目です。

そして、昨日は38歳の誕生日でしたぁー。


ここ最近のこのBLOGには足首骨折から回復までの記録を記すことも
少し意図していきます。

なぜかというと、僕自身、そういったヒトの日記などを読んで役立ったから。
前述の下記サイトなど。

 ・「 ちゃありぃ's 骨折ダイヤリー」 ・・・このリンク先を見ていけば、足首骨折の方にとっての多くの情報が得られると思いますよ。 克明に書いてあって、僕もこれくらい書く手もあるんだけど、別BLOGを立ち上げない中なので、まあぼちぼちの情報程度にしています。

 ・「松葉杖で歩こう」 ・・・とっても僕が好きな センス をお持ちで、僕もこんな風にまじめにおバカにリハビリ生活を表現してみたくなってたりしています。


そして、もうひとつの理由は、あまりにも「情報」が少なすぎるということ。

僕が入ったのが中規模の病院だったこともあるだろうけど、
「クリティカルパス」やその他諸々、自分で情報を探して探して探してここまで来た。

完全に情報の非対称性がある領域。


確かに終わってしまえば、
「先生の指示通りに」「普通にやっていれば」平気、と
言ってもいいかもしれないけど、
でも、その中で模索中のヒトにとっては、ほんのちょっとした一言や何かが
とても大事だったりするわけです。


で、そんなことも書いていきたいなあと思っていたのが、昼ころまで。


今はもう夜。


やっぱり、結構、思うように事が進まないんだよね、残念なことに。


で、退院二日目までは家の中ではPTBも松葉杖も使わず、四つんばいで移動していました。

これ、NG。

ぜんぜん動けない。


で、今日は外で使っているPTB、松葉杖ともきれいに拭いて自宅でも使用しました。

PTBはずっと装着していると、かなり足がむくむし、汗疹(あせも)が出来てイヤなんだけど、
素足でいると、誤って足に荷重をかけてしまったり、子供にふんづけられたり(←ありそー)
といった恐怖があるので、ぜんぜん身動きがとれないんです。

なので、PTBをつけておいたほうがいい、というのが、さっきわかったところです。

自宅でもPTB&松葉杖 ですね。

それと病院でPTBがないときに使っていた簡易ギプス(シーネと言う。)、
あれを捨てないでもって帰るべきだったと後悔。

そしたらPTBのときと素足との中間の状態でいることが出来たから。

それからさっきまで座卓で過ごしていました。
これ疲れるからNGね。

ちゃんといすの生活にしたほうがいいです。

早速我が家はテーブルの高さを変えました。
(我が家のリビングテーブルは可変なので)



こういったちょっとしたことなんですよ。
リハビリを快適に過ごしていくための積み重ねというのは。。。


実はさ、夜の今となっては気が乗らない内容を書いているわけ。


今日のことは、、、
パフューム と馬場俊英 、、、そう、音楽でした。

パフュームには、まじ、はまりそう。ずっと聞いていました。
Perfume~Complete Best~(DVD付) Perfume~Complete Best~(DVD付) Perfume
 


馬場俊英はね、ホームページを見たりしたんだけど、
どんどん親近感が沸いてきます。

人生という名の列車 人生という名の列車 馬場俊英,五十嵐宏治,渡辺剛,伊東ミキオ

今まで出来なかった類のことを、積極的に選んでいます。

なので、こどもたちとテレビをみながら ぐうたら なんてのもあるし、
おお、子供たちとiMindMapで夏休みの宿題についてのマインドマップもちょっと書きましたよ。

こんな夜更かし、いかんいかん。

はりぼてのような足、だんだんゆっくり治していきましょうね。


中小企業診断士一次試験、後一日です。
がんばりましょう!
(って受験生は絶対このBLOGを読んでないって)。


いや~、リハビリは大変よ、
なんというか総体として大変なんだよ。


こりゃあ、一工夫必要ですな。そうですな。

つまんない投稿ですみませんでした。。。。。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつ@退院二日目、骨折から31日目です。

昨日はあれからワケあってオフィスに行きました。
車の送迎付き、VIP対応でした。

そして、一件打合せをして帰宅が18時半。

s-SANY0940.jpg
やっぱりホワイトボードがあると血が騒いじゃう(笑)。
座ったままマインドマップ書いちゃいました。写真左下は松葉杖。



往復の車中でお話した、リプラス社Hさんとの話、
チョー盛り上がり。

これはまたすんごいヒトとお近づきになっちゃいました。


そのからみでひとつ言うと
パフューム」って歌手がいるでしょ?
僕は昨日初めて知ったけど、なんかぶっとびました。
Hさんも僕も二人ともピチカートファイブが好きだったことも合わせて
盛り上がったんだけど、

早速帰宅したら、子供たちに聞きました。
「パフュームって知ってる?」と。

そしたら、最近撮った歌番組のビデオを見せてくれました。

これはいい!!!
何回もビデオを見返しました。

理屈ではないんだよね。
エレクトリック・ポップ、中田ヤスタカ氏、、、
ふむふむ。
Perfume~Complete Best~(DVD付) Perfume~Complete Best~(DVD付) Perfume

アマゾンのレビューを読むと、オジサン達がはまっているんだけど、
おれも毎日聞きびたりになってるかも???



僕は流行に本当に疎いんだけど、
ここに関しては流行の最先端にたまたま合ってしまいました ←本当か?

そうそう、Hさんと話したのはサブカルチャーのすごさ、
それが時代(非常に深い意味での)の深層心理を表現しているものだということや
日本のアニメ(ジパニメーション)のもつメッセージ性のすごさ、
それを生み出す人々の思考回路、
それらとビジネスがどう絡むか、など
刺激がありまくりの約2時間半でした(往復時間合わせると)。



新聞、テレビに全く触れない生活を一ヶ月続けていたんだけど、
(まあ、いままでもテレビはほっとんどみなかったんだけど)
家に帰って新聞を見ると、まあ、事件や経済状況、いろんなことがあるんだねえ。

外界と触れることの重要さを段々と体が頭が感じてくる日々だと思う。


*****

話をもとに戻します。
退院初日に感じたこと、っていうのがとっても貴重な感覚だと思う。

最初に家族と一緒に車に乗って、
そこで見るものはすべて新鮮なわけ。
そして、僕の脳神経回路は車から流れる景色と
過去の記憶とを付き合わせ、連想を働かせながら、
どんどん動いていく状態。

ところがまる一ヶ月病院の中の刺激のうすい決まったパターンの生活でいたもんだから、
頭も、今までと同様に動いているはずなんだけど、
情報処理、おっついていかないんだよねえ。

それが証拠に、6時半に帰宅したら、もう
「くったくた」。

もちろん骨折の足がくたくたなのは当たり前なんだけど、
それ以外の体の部分、そして頭、
つまり、僕すべてがリハビリが必要だということをまざまざと突きつけられたわけ。

こりゃあ、中学校に入りたての頃、塾と陸上部の練習で
毎日バタンキューだったあの日々に近しい感覚よ。


もっと謙虚に、地道に、リハビリに勤しもうと思いました。



ああ、パソコンに向かうのもおっくうだった昨晩と午前中から復活して、
書き出したらどこまでも書いてしまいそうな感じに。


でも、はっきり言います。

病院の方が快適でした。

だって、それに最適化した空間なワケだから当たり前。
そしてリアルな人生というのは、障害物がつきもの。
障害物とどう関わっていくか、
一ヶ月の入院生活の先、今からこそが重要な時間なんですね。
ちょうど面白いのは、そういった障害物との関わり方、
普通の生活の仕方、というものを
再度、学びなおしていくプロセスを踏める、というチャンス!なのですね。
リハビリ期間の今ならでは、ですよね!

さあさ、


骨折第二ステップ、リハビリのスタートです!

、、、実は結構、参っています。リハビリの大変さに。。。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口