本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

【日記】:独立以降(2006年10月〜): 2007年11月アーカイブ

matsukatsu(まつかつ)です。

仲間たちも(kuroさん horiさん など)激しくがんばっているよう。

こちらも激しいよ。
この一週間くらい、怒涛のように人に会っている。
仕事、というわけではなくて、未来のことを話す、といった点で
リストアップしてみると

土曜日、大連こうじさん(マインドマップ)・・・A
日曜日、秋田の職人さん(親友との語らい)・・・B
    近所のKさん(雑談)・・・C
月曜日、Hさん(コンサルティング)・・・D
火曜日、
水曜日、デザイナーUさん(新規プロジェクト2つ?)・・・F
    プロレスラーKさん(コンサルティング)・・・G
木曜日、工業デザインコンサルタント木全氏・・・H
    (既存&新規プロジェクト)
    マインドマップ関連の二名
    Kさん@オフィス(雑談)・・・J
    某中小企業診断士受験校の社長さん・・・G
    (情報交換&新規秘密プロジェクト)

今日の夜は僕が以前通っていた某中小企業診断士受験校(正確には少し違うが)の社長さんとお会いしたけど、むっちゃくっちゃ楽しかったぞお。

最近会う人からは、さまざまなエキサイティングなプロジェクトや事業のお話、あるいはお誘いがあります。
そして、それぞれのお話から得られることったら、深くて深くて。。。

書けないのが(理由:時間がないから)本当に残念。

ちょっと因果関係を見てみたくなったので追記。

BとDは哲学、生き方で強烈につながった。
FとJが土木で、
Gは、既存の取り組みの3つと
で、当然マインドマップは多くのものに関係する。
それから、DとFとHは僕がやっている戦略構築ワークショップと
もちろん、コンサルティングという観点ではあれとこれと。。。

キーワードを思いつくままあげると、
デザイン、視覚化、マインドマップ、中小企業診断士、土木、場、組織、NPO、ビジョン、ミッション、タオイズム、家族、トレードオフ、、、、

不思議なほどにそれぞれが、または既存の取り組みや、今まで出会った人との関係が意外なところでつながりあっていく。。。


そして、先ほどはケータイに久々の大阪の方から連絡。
来週会うことに。ああ、来週は最低3つ、特別なのがあります。

12月からは徐々に次の自分に向けての舵取りをしていきますので、
そのためでもあります。


ああ、そういえば午前は桑沢デザイン研究所に行った。
学生たちにマインドマップの威力がどうやら伝わってきたみたい。
みんなメモしてましたね ???ニヤリ。

明日は明日。
宿題を14時までにやりませう。
実はその日暮らしのような感あり。


突っ走っている?
まあ、そういう時期なんですよ、きっと。


そのうち落ち着くから。ブレーキ踏んだから。
今は慣性で動いているから。

家族とゆっくり時間を過ごすから。
週休3日、達成するから。

おっと、深呼吸を忘れずに、だね。

たまにはどうぞ。
http://www.matsukatsu.com/mindmap/
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

移動中、オフィス付近の景色です。

疾走する毎日、目を上げてみれば。。。


なのに、タイトル、アホですみません。。。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今都内オフィスです。
明日午後にやる、とある打ち合わせのための準備をデザイナーの方たちとしました。

やっぱり寝れないかも。
でも疲れてる。

うーん、どうするか?

メシ メシ。夕飯を食べに行こう!
腹が減っては戦はできぬ、だからね。

それから時が経てば解決するよ、きっと。


なんか、このプロジェクトに関わってから、追い詰められてばっかり(苦笑)。

このプロジェクトが終われば気持ちは楽になる、はず。


そしたら、これからやりたい次の領域へと進みます。
12月、もしかしたら2008年からになっちゃうかな。

それから、
今日はようやくフォトリーディングインストラクターの準備を開始しました。


ぼやき、独り言です。

ああ、そうそう年末12月29日(土)にマインドマップィセミナーをやる予定にしましたです。
もう少ししたらご案内します。


・・・などと書いて、夕飯へ。
その後の続きがあります。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ケータイさんです。
パソコンと向かい合ってる時間、少ないもんで。。。

土曜日の小学校でのマインドマップ講座前後のことを書きます。

その日は、中国の大連からわざわざ、僕の田舎町まで来てくれた
こうじさん(先日のサンフランシスコのこうじさんとは別人)と
マインドマップ談義をしました。

彼、こうじさんは佐貴子さんのフォトリーディング講座で出会った仲。

見せてもらったマインドマップは相当炸裂していて(いい意味で)、
彼の内面からわき出てくるものを見事に表現しているものでした。
(特に模造紙に書き出した、春夏秋冬理論に基づくご自身の経歴マインドマップが圧巻!)


マインドマップをみれば、いろんなことをわかる。
総勢200名近い人のマップを見てきているしね。

いいマインドマップには、その人の内面が表現されていて、それがこちらにも伝わってくる。

マインドマップはそういう点では アート、なのかもしれない。


で、こうじさん、今までの様々な経験と春夏秋冬理論をふまえて、3年後には独立したいとのこと。

「ああ、この方は未来を作り出していく方だ」と感じましたので、間違いなく何かをやっていることだと思うし、僕も何かで関わっていけたらと思います。

このBLOGがそれまで続いていたら、この懐かしい記事にリンクを張りましょう!


ああ、まだ書きたい出来事、山ほどあるんだけど。。。
-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

昨日の不思議な時間を書かないわけにはいかない。
でも書き出すと時間がいくらあっても足りなそう。

マインドマップインストラクター二期生の研修現場に少しだけお邪魔し、その付近で秋田から来た学生時代からの親友と話をしました。6年ぶり、かな?


デザイナーの職を目指した我々ですが、
彼は今は職人。 まさに「アノニマス」(無名性、でよかったよね?)なものづくりと生き方をしています。

彼は今の僕に静かながら強烈なメッセージをくれました。


お互いが対極(に見える)行動を取りながら、それぞれの現状報告に刺激を受けあっています。



ちょうど写真の右下にある 陰陽の絵 、あれがこの二人にも当てはまります。
その絵は、どちらかが白、黒、ということではなく、
ダイナミックに時期に応じて変化していく感じ。ちょうどコマのように。。。


不思議な時間。
ちょっと 気持ち の力が抜けました。



今週も怒涛の時間になりそう。
今朝6時のメールで判明。

ちゃんと収束へ向かって、軌道修正が進むように願っています。

気持ちはブレーキを踏んで舵取りをしているつもり。
あとは状況がそれについてきてくれるかどうか、です。

いつまでもこんなんじゃ、死んじゃうよぉぉぉ。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

今やっていること

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今知人のお宅でBLOGの話をしています。
とても居心地がよい空間です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

自宅オフィスで仕事中。

昨日のことははるか かなた。

でも、いろいろあったので、単なる「日記」として (←いつもそれ以上のことは書いてないだろ!オマエ。)
書き残しておきます。


午前中は中小企業基盤整備機構のアドバイザー業務で
中小企業大学校東京校へ。

これからもお世話になります。
面白いプロジェクトが始まるかもしれない。


午後は佳境に入り続けている(?)あるプロジェクトの資料作成、
そしてコンサルティングのための調査、
それからとあるWebプロジェクトの進捗確認、


そして夜は工業デザインコンサルタントの木全賢さんの出版祝賀会(二人だけど(笑))!

売れる商品デザインの法則

この本についてのレポートは別投稿で書かせていただきます。

で、木全さんとは本の話、デザインコンサルティングの話、そして、桑沢デザイン研究所で木全さんがやっている講義へのマインドマップ活用についてなどをお話させていただく。


デザイン については、今後どんどん積極的に展開していきたいと思っている。
デザインの可能性ってすごいもんよ!

ということで書きたいことの1%も書けていないけど、とりあえず昨日という日をBLOGに残しました。

う〜〜〜、書きたいこと、いっぱいだよぉぉぉ。


あっ、そうそう、「2007年の計画をマインドマップで作成する(2007.01.03 Wednesday)」という当BLOGの人気記事のマインドマップがASCIIのマインドマップィ小冊子(のようなもの)に掲載されるようです。
8枚ほど書き方を含めたマインドマップの作成プロセスを残しておいたので、それも情報として提供しました。

そういったマインドマップのサンプル等は、僕のマインドマップサイトの「実例集」でご覧ください。
これからどんどん増やしていきますので。

(少しは宣伝、うまくなった??? (笑))
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ケータイからまつかつです。
今日だけで4件?5件?
こりゃあblog中毒な一日ですね。



名古屋帰りに恵比寿で別件打ち合わせ。

うーん、あと2週間くらいで終わってくれるか?
とあるプロジェクト。


ながーい一日だったと思う。

M&A調査を二件終え、
(二社のみなさま、貴重なお話をありがとうございました!)
帰路に着こうと思ったら電車トラブル。

遠回りして新幹線へ。

そして、もろもろ考えると、恵比寿の件の検討を終えないと
間に合わないことが判明。

せっかく初めて取ったのぞみのグリーン車(といってもチケット屋で安かった(笑))で
書類を広げて作業作業。

あんまりグリーン車のありがたみがわからなかった。
というより、親切なスタッフがゴミを運んでくれたんだけど、
買っていったおみやげの袋ごと、
捨ててしまわれたようだったし(苦笑)。


そんでもって、さっき打ち合わせが終わったところ。


まあ、いつもこんな状態ではなく、
しかし、独立して1年、いったん仕事領域を広げてみた結果、
あっちこっちで大変なことが重なったりするようになってしまっている。

僕の中ではもう完全にブレーキを踏んで方向転換を始めたので、
このまま突っ走ってカーブを曲がりきれないことはないと思う(多分、きっと)。


そんなときに友人からのメールでお寺巡りが良かったと。
別の友人からも、変化のきざしのメールが。

そうだよね、こころを落ち着かせておくのは、いつでもできるはず。


浮わついている自分を戒めて、もうじき自宅へ。
少し仮眠しよう。

明日も生まれたての赤ちゃんみたいな仕事(正確には生まれていない)で
てんやわんやになりそうだし。

-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ちっさな喫茶店から

| | トラックバック(0)

まつかつです。

打ち合わせまで少し時間があって、喫茶店を探した。

チェーン店はたくさんあるけど、
ふと目に留まった小さな喫茶店に入った。

内装にお金をかけているわけではないけど
小物までしっかり手が入れられていて、
なにより店員さん(親娘でしょうか?)の対応は
とてもとても心暖まるものでした。

なんだろう?
こういう時間、場所を過ごすと、
普段見過ごしがちな「何か」が浮かび上がってくる。

ビジネスゲームではなくて ヒト が主役であること。。。

そのために何ができるか、全くわからないけど、
でも、見失ってはいけないものってあるんだろうな。

もうすこしボーッとしていようと思います。

注)
こういう思考が「空想 デイドリーミング」ですね、
マインドマップ基礎講座を受けた皆さん!
トニーブザンがとても大事だと言っていたアレです。
時間に追われていると確かに難しいかも、ですが。

名古屋の喫茶店 em-cafe.   丸の内駅そば からでした。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

社長さんと経営と自分

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

ちょっと今日は早いでしょう。

早く起きたから、という理由だけで書いちゃう@名古屋です。

今日は2つの会社の社長さんにヒアリングをさせていただく。
いつでもそうだけど、社長さんとお会いすると、本当にこちらの気持ちが引き締まる(方が多い)。

今回も特に拡大を繰り返している会社なだけに、きっとそうだろう。


社長さんってやっぱり孤独だと思う。
大変な責任と決断を、最後は自分がやらなければいけない。
やる範囲も、そりゃあ広い。

「ヒト、モノ、カネ、情報、、、」

言葉で言っちゃえば一言ですむけど、この言葉が意味するところ、
そして、このそれぞれの因果関係、そしてどこをどういじると好転するか、、、

本当に大変。


僕には「社長さん」はできない(笑)。

でも、そんな社長さんたちに、一歩引いた視点(ビッグピクチャー)から、インパクトのある別の見方や気づきを与えること、元気付けること、応援することはできると思っている。

真剣な社長さんたちと接するときは、こちらも相当なエネルギーを持って対応しているのは、見過ごされやすい事実である(ナンチッテー)。


僕自身、ほぼ独立一年になるけど、ある意味、こんなに大変だとは思わなかった。

だって、今まで会社では他の部署がやってくれていた取り組み、すべて一人でやるんだから。

でも、その一方、一から、仕事とは、価値とは、経営とは、戦略とは(持ってない!(笑))、組織とは(持ってない!)などを体験することができる。

それをやりたかったわけではないけど、
ビジネスの中で価値を作り続けていくためには、原点を知っているのはとてもためになる。

なんでもそうですね。応用は基礎の上に成り立ちます。


で、「ビジネス」。
別にここそのものにすんごい興味があるわけでは正直いってない。
(うーん、この言葉は意味深だなあ。
 もっと正確に言うと、僕が興味を持つものとつなげるものとして、ビジネスを見るのはとても好き。)

ただ、ビジネスを中心に回っている世の中。
食っていくためには、そこを抜きにして語れない。


僕の場合、そんな意図があってやったりすることはあまりなく、勢いで「これやりたい!」「面白そう!」という直感で進んでしまうので、理由は後付けなんだけど、まあ、それはそれでいいでしょう。


というわけで、最初書いたタイトルともぜんぜん違うことを書いてしまったとある早朝でした。

なんだろうなあ?
僕は、「自分」が、後悔しないような生き方をしていきたいと思っている。

この辺で投稿しないと堂々めぐりになるので、送信!!

まだ、5時台。今日一日、持つかな??
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

zzz...

| | トラックバック(0)
ケータイからまつかつです。

今日はオフィスで一日集中して仕事をしました。
明日は中小企業のM&A調査のヒアリング。

実は検討委員になっているのに、今までほとんど内容を把握していなかった。

ので、今日の数時間でにわかM&A専門家化 完了(笑)。

もちろんこれにはフォトリーディングのスキルが
フル活用されているのは言うまでもない。

やっぱり「やり方」ってあると思う。


で、話は変わって、今ヘッドフォンからは学生時代良く聞いていた
平松愛理がながれている。

音楽は記憶を呼び起こす力を持っているね。
ちょっとだけ18年前くらいに思いを馳せる。

・・・ぜんぜん変わっていない(苦笑)。



ちょっとだけ中途半端にある時間に、
なんとなく書いてみました。

こういう時間も心の滋養に必要だね。
ということで少し浸りながらそのまま寝ることにしようzzz


-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

ひさびさにメッセージを考え付かないまま、BLOGを書き始めます。

明日は名古屋出張です。
名古屋といえば、中小企業診断士試験勉強の最中、2005年5月の2泊の出張が思い出されます。

必死こいてやってた。
すんげえ荷物をもって、みんなに笑われたっけ。

そしてBLOGの記事数ももうじき1000件に達するんですね。

あの頃も今も、なあんにも変わってない、ともいえる(苦笑)。
でも今回の出張は、ちゃあんとコンサルティング。

変わらず変わり続ける。

なあんて意味もないことを適当に書いて、
適当なBLOGを終えます。

早く寝ないともたないぞ。

今日の題名、何にしよう。


おおお、忘れていた。
マインドマップ基礎講座、1月から3月までの分の申し込みを開始しました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
はーい、matsukatsu(まつかつ)です。

ってバカですね(笑)。


いつまでもBLOGではバカをやっていたいと思う今日この頃。
BLOGを読んだあとで僕に出会う人は
どういうギャップを感じているのだろう?

今度そういう方がいたら、ぜひお話くださいませ。


さてさて、今日は今日で色々あったけど、
Good&New(24時間以内にあった良いこと、新しいこと)を。


今日は会社員時代の最後の一年に大変お世話になった上司に、メールを書きしたためた(?)。

そしたら、程なくして電話をくださった。

リンク先の先にあったトニーブザンの子供たちへの動画もみてくださり、そして僕の活躍(?)をとても喜んでくださった。

年齢に関わらず、「こころがやわらかい人」とお話していると、僕自身もなぜかとても楽しくなる。

そして、それは老若男女問わないのだとも思う。

僕自身は、おじいちゃんおばあちゃんから子供たちまでの年齢を問わない形で、人間に共通する本当のコミュニケーションが取れるようになっていたいと思っている。

「こころがやわらかい人」とのコミュニケーションをもっともっと取っていきたいと思っている。

そのためにも、僕はヒッポファミリークラブで体験した、「本当のコミュニケーション」がとれるにんげんでい続けたいし、自分が楽しめることをとことん追求し、いつまでも子供のような感性を持ち続けたいと思っている。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ふぅぅー、危機一髪。

| | トラックバック(0)
ケータイからまつかつです。

よくもここまで自分を追い込むことよ、とおもふ。

夜10時までの仲間との食事中も
明日のマインドマップ基礎講座のことが気がかりで
気もそぞろ、だったんだけど、

面白いねえ。
話に身をゆだねて聞くことにして、程なく、

インスピレーションが降ってきた!!!

一気にマインドマップでアウトラインを描いて、
まず一安心。

明確な筋で、かつ、今までのよりも
確実に一段スケールアップしたストーリーができあがった。


ふぅぅー、危機一髪。


ここまで来るとアドレナリンが沸いてきて
必ずどうにかなることが実感できるんだけど、
今回は正直、苦しかった。。。

自分の脳への信頼がちょっと薄かったからかな?

僕のゲシュタルトエディター、ぎりぎり作動。。。


明日ががぜん楽しみになってきました。

少し仮眠しよう。。。

おやすみなさい。
-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

自宅よりまつかつです。

今今週末のマインドマップ オープン講座の準備をしていて、気づきました。

マインドマップ、すげえ って(笑)。

マインドマップで考えたら、こんなに楽だったのね(笑)

詳細は後で追記します。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
自宅オフィスよりmatsukatsu(まつかつ)です。

ようやく自分のことに目を向けられる時間が出来つつある。

この時間がないのは異常なこと。
でも、この時間が大切だということに気づくのは難しいこと。
そして、気づいても、それを確保しようと思うのは、勇気がいること。

常に行ったり来たりしながら、必死に生きていくしかないね。



・・・最近思うんだけどさあ、俺ももう、40代が近くなっているんだよねぇ。はたから見たら笑っちゃうよね、きっと。

   でも、このつぶやき、この向こう見ずなところ、
   これって二十歳の頃のままかも。
   もっと言えば、15歳の頃のままかも。

   全然進歩していません。
   どころか、どんどん年と逆行していっているような(笑)

   個人的には、いつまでたっても気持ちは10代と同じで、
   何かを模索して、楽しんで、一生懸命でいたいと思っていますが、周りにはあまり迷惑をかけないでね ←自分。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

なーんて。

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

もう11月なんですね。
年初を振り返ると、大きく達成できたこともあるし、
一方で、軌道修正しなければいけないこともある。

今何を書くべきか?

書きたいことは山ほどある。
でも、まあ、今日は寝ることにしよう(笑)。

睡眠は最高の情報処理方法、かも、なーんて。

人生はいろいろあるから面白いんだ、なーんて。

もひとつくらい、いこっか。

今が夢か現実か、夢と現実、未来と過去、
幸せと不幸せ、理想と夢想、
生と死、哲学と実学(←比べるものか?)
白と黒、表と裏、
自分と自分でないもの、
今と今以外。。。

書きながら自分がどこへ向かっているのかわからなくなるので
このBLOGも今日でおしまいに。。


「なーんて」。


すみませんね、いつもくだらんことばっかりで。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口