本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

2006年6月アーカイブ



matsukatsu(まつかつ)です。
今日の製造業実習終了後に、母校(高校)に行きました。卒業してから18年ぶりかな? たまたま実習先の途中に最寄り駅があったので、こういう機会でもなければ行けないと思い、行ったしだい。



本当に不思議な気持ちになった。
当時の自分とおんなじようなモラトリアムの集団たちが歩いており、笑ってしまったし、
なんとも不完全燃焼だったため記憶していないはずの、様々な思いが思い出され、変わってしまった校舎と変わらない木々、雰囲気、遠い記憶の中で時空間が今なのか過去なのか別世界なのか、ふわーっと流れていた(自分で書いてて良くわかんねーーー)。

いいのいいの、適当に書かせて。
高校時代は、ある意味、思い出したくないような最悪な期間だったので、こんな気持ちが出てくるとは思ってもいなかった。

それでもあえて行ったのは、今行かなかったら今度いつ行くかまったくわからないから。

なんだかんだ言っても、今の自分を作り上げた大事な要素。
多感な高校の3年間を送った場所だしね。
実習後で疲れていたんだけど、心の声に従ったしだい。



そんで、学校の図書館に行ったら、思いがけずいい本に出会い、じっくり読んでしまった。 ←高校生とおんなじレベルの興味ってこと???

その本はこれ。
プロに学ぶ天職学

オンリーワン(陳腐な言葉?)を目指している、またはその道を歩んでいる人ならば、共感すること大でしょう。
25名くらいの方へのインタビューなんだけど、みんなそれぞれ生き方が違うから、全員をひっくるめて、まとめられるような言葉を見つけるのは難しい。
でも、でも、全員には共通する「何か」が確実にある!

調べたらサイトがあった。

そんで、僕が今回共感した一名であるデザイナー川崎和男氏の記事などもそのまんま載っていた。

興味がある人はこのサイトをみるべし!

それとこの本を出した会社「日本LCA」というところにも興味を持った。

相変わらず道草ばかりしている人生だが、道草には道草のよさがある。今日もこんな掘り出し物がみつかりやした。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

製造業実習初日

| | コメント(4) | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

わあーーー、もうこんな時間。

夜は早々に帰宅して(といっても21時)、各自分担の宿題を今までやっていました。

書いている時間がもったいないのですが、一方、記念すべき製造業実習の初日のインプレッションを書かないのももったいない。。。

以下箇条書き

・やっぱりどこをどうやったらいいのかわからん製造業実習
・経営者ヒアリング
 ・・・内容の抽出から実際の生経営者への実施までをできること、本当に貴重な体験
・経営者と現場者(中間管理層)の認識のずれ
 ・・・自分も現場側だったんだなあと痛感。
  経営者と現場では見ている観点が決定的に異なる。
  つい現場に味方してしまいたくなる自分(苦笑)だが、我々のタスクは経営をよくすることが先にあり、その観点を優先して持っていないといけないのだね。
でも、こうも認識が違うのだと、よくわかった。
・グループとしてのまとめ方
 ・・・今回は前回とも異なるまとめ方。
  でも面白いんじゃない???
  今回も、いつでもそうだが、流れに乗ってみようと思う。

母校がある街を通過したが、そんな余韻にひたっている間もなく実習はさらに明日へ。
明日はゴールを見据えた情報収集を4チームにわけて。です。

見返すこともなく投稿します。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は、明日からの製造業実習のための事前準備の日でした。
指導員こそいないもののメンバー8名で、経営者ヒアリング内容を考えたり、工場見学時に持つべき観点などを話し合いました。

珍しく18時前に終わったので、図書館へ行き、今までの遅れを取り戻すべく生産関係のテキストの復習も含め、実習準備をしました。

一年前必死こいて勉強していたこと、たとえばIEなんて、まったく使える知識ではなかった。
今求められていることは、「ある経営課題があるとき、それを診断して改善に持っていくために必要なIEの手法は何?」 って感じのことです。

ぜーんぜん違う。

ただ、やっぱり必死こいて勉強してきていなければ、今のような理解力までは到達していないことを考えると、勉強の意義を感じます。


しっかし、思うのは、「診断士の領域ってはばひろーーーーーい」っていうこと。

すべてを極めることなんてとてもできっこないけど、こうやって実習をいくつか繰り返す中で、最低限知ってなきゃだめだろう、っていう内容だけでも、本当に幅広い。


恐るべし診断士。


で、今日は明日が早いのでもう寝るのですが、さっきまで食事しながらTBC時代の生産管理のDVDを見ていました。

なんか勉強しているのって幸せな気分になる。
こういう機会に便乗して、再度の勉強期間です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ひさびさの書籍カテゴリー
本はハイペースで買い続けていて、養成課程に来てから専門書を10冊くらいは買っているとおもう。

でも、今日の本は昔買って、今も使えている本。

この本は2002年3月に、デザイン部署にいたころ、マーケティングへの憧れ(?)から買いました。

買った当時の印象は「内容が詰まりすぎているし、図表が悪い」といった感じでしたが、

診断士の勉強中は、職場でのわずかな時間を勉強に有効に使うのに役立ったし、
中小企業大学に来た今でも、様々な演習時にとても重宝しています。

正直、昔の僕はもてあましていた。
今はある程度、背景もわかるので、だいぶ使いこなせそう。

こんな本がアマゾンのマーケットプレイスでこんな安価なら、買っておいても損はないと思います。

有用な証拠に(?)中小企業大学の養成課程の仲間も何人か買ったようです。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

あっという間に週末も終わってしまう。

勉強不足を痛感する。

うーん、書くべきことはたくさんあるのかもしれないけど、
あんまり書きたい気分じゃあないなあ。

養成課程を検討している人に、ひとつ言える事。
「二次、合格するつもりでやるべし!!」


そうしないと学べるべき内容の多くを取りこぼしてしまうでしょう、自戒をこめて。

だって、少なくとも二次試験勉強したってやれないこと、山ほどある。



楽しようと思ってきたわけではないけど、想像以上に大変です。
そして、週末にゆっくり近所の人と集ったりする〔今日も急遽決まった夜のバーベキューがありました〕などといった、僕がやりたかったことも、今はお預け。
家族との時間も当然犠牲に。


最終的には「楽」をするつもりで(あれ?矛盾???)選択して来た道だけど、なんか、今は、遠回り、でもしているような気分。
少なくとも「従業員」でいた今までは、ここまで苦労する必要はありませんでした、週末は。


あ〜あ〜あ〜。

まあ、こういうときもあるサ。気長に構えましょう。
できることしかできませんしね。


PS 昨日は我が街に初めてのテレビ取材が入りました。数分は放映される予定。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日はタイトルに書いたとおりの内容でした。
具体的にはビデオを見ながら、「標準時間」、じゃなかった「時間分析」〜要素作業に分割したうえでの測定〜 をしたりしました。

これ、紙で学ぶのとまったく異なる次元のもの。
非常に有意義でした。

また、エクセルでわかりやすく伝えることも大事だとのこと。
パレート図とか三層のドーナツグラフとか。

そして講義終了後は次の実習の役割決め。
リーダー、サブリーダーが決定しました。
みんなで協力して、リーダーの言う「終わったときに笑顔でいられるような実習」にしていきませう。

夜は急いで病院へ。問題なし!

昨日に引きつづき、家でパソコンに触れましたが、もうこんな時間。寝る準備をします。


そうそう、遅まきながら、ついに買いました。
『ザ・ゴール』


約500ページの本なのですが、今回は真剣にフォトリーディングをやってみようと思って、まずはフォトリーディングとトリガーワード、質問出しまでやりました。今回は基本に忠実にやっています。
明日以降活性化をしてみます。
果たしてどれくらいの時間短縮が可能になるでしょうか?

適当ですが。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今パソコンの前で作業中。ひさびさに落ち着いて座って作業しているんだけど、やること全然おわんない。あっという間に24時半。

やること多すぎ。

でも、それ以上に、自分のペースで物事を進められてないんだろうなあ。
それと試験期間よりも、自分への厳しさが足りないよう。

早起きして、とか、うんぬんかんぬん書いていた「理想スケジュール」が机の横で笑ってる。

そろそろ寝ます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今は自宅に戻り、家の用事などを黙々とこなしています。

今日の講義は生産マネジメントの一回目。
来週から始まる製造業実習のための準備でもあります。

内容?。。。。

やっぱ奥が深いや、生産管理。
ノウハウの塊です。

僕的には診断士のメニューの中で、もっとも他領域への活用度と応用範囲の広い、珠玉の内容です。

デザインで言えば、カーデザインのようなもの。
つまり「デザインのすべての要素がつまっていて、これができれば他のデザインはできるのさ♪」 ってデザイナーの中では言われていたことを、「診断」に、あるいは「コンサル」に置き換えればいいってこと。

また、生産管理のこのノウハウをWebに持っていったら、これはすごいぞおおお。

それから、あるひとつの領域を突き詰めると、すべての領域につながる普遍的なところへ到達するものだと思うのだけど、そういう意味でも生産管理はすごいと思った。

だって「設計的アプローチ」なんて「(コンセプト)デザイン」そのものだし、他にも、なんか深遠な考えが詰まっているような予感や実感があります(直感レベルね)

改善、改良、設計という概念も新鮮だったし(知らなかっただけ?)

発想を広げること、高い応用度、観点、どれをとってもビジネスの英知の結集、かな?と思ってしまっています。
それらをどこまで習得できるのか?といえば、いつもの「なーんとなく」って感じで、うわべだけ雰囲気だけでも掴み取ることから始めようと思っています。

生産管理に関しては、一次試験はもちろん、二次試験も、ほんの入り口に過ぎない、他のジャンルに比べても特に。
ということのさわりを感じた講義でした。
まあ、実地の学問だから当たり前って言えばそんなんだろうけど。


講義そのものは何をやったのか?
たとえばパレート図から、散布図から、何をどう読み取るか?の演習。
知識として習っただけの勉強だから、結局何一つしっかりと使えていないのが身にしみてわかりました。

講義後は次の実習班の軽いミーティング。
その後、最初の実習の製本。皆で楽しく和気あいあいとやりました。


そして夜は我が戦友OKさんとひさびさのやりとり。
彼も次の一歩を踏み出します!
ひさびさにお会いする約束をとりました。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日はひさびさに19時半に帰宅。
家族でドーナツのおみやげを夕飯後に食べました。
ゆっくりできました。本当にひさしぶり。

しっかし、
いっやーー、今日はつらかった。
全然気力が出ませんでした。
自分の限界はあるていどわかりますので、かなりエネルギーセーブ。
死んだように講義を受けました。
途中、急にスイッチがはいったりしてましたが。。。


今日の講義は「製品開発」。
なるほど、私の職歴からはこの分野は親和性は高い。
研究開発部門だったときもあり、また製品企画部門に対しての提案をすることもあったり、特許も書いたりしていたので、感覚的にはわかりやすい。

「この領域は食っていける」と講師の方はおっしゃっていましたが、じゃあ僕がこの領域を選ぶかというと、、、それはわからない、というのが正直なところ。

わざわざ会社を辞めてここまで来たのだから、決断のぎりぎりまでは自分の理想を追っていこうと思っています。


いっろいろと書きたいことがあるんだけど、それで書いちゃったりするのがいつもの悪い癖。

今日はいさぎよく寝ます。
一週間かけて疲れを取り除きます。


ちなみに、次の実習のメンバーが発表されました。またまた楽しみ、といいたいところだけど、今は実習のことは考えたくない、というのが正直なところ。。。

容赦なく鍛えられます、58期生。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

流通業実習終了!

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今実習メンバー8名+指導員二名の方との打ち上げを終えて帰宅しました。

いっやあああ、深い経験でした。。。

実習先の社長にはありがたい言葉もいただいたけど、それと同時に貴重な厳しいご意見もいただけました。


とにかく「仮説」を立て、「事実」を積み重ねて、仮説を「検証」し、「あるべき姿」を構築し、そして具体的な提言、提案をする。


こんな、教科書に書いてあることを、実際にやってみると、どれほど大変なことか!どれほど難しいことか!

テキストに当たり前の手順が書いてある理由が痛いほどわかる。
要はあまりにも多くの情報や要素の中で、自分の現在位置を見失わず、確実にステップを進めていくためには、あれが「羅針盤」となるのだ。

ちょっと待って、そんなことはいくらでも書けるけど、今しかかけない内容に変更。

そうだなあ、まず僕が自分に課した今回の実習のテーマは思いもかけない形で達成できたと思う。85点。
自分の役割、70点。
実習の把握、総合55点。

今回は全然俯瞰などできなかった。
必死にやるしかなかった。

もし今すぐに独立したら、寝る間も惜しんでやるしかない、やってもできないかもしれない、能力不足。
「経営診断」って本当に奥深い。

他には何か?

そうそう、この三日間で睡眠時間は6時間程度だった模様、仲間の意見によると。

そういう意味では良くがんばった!

リーダーのリーダーシップ、それにメンバーのメンバーシップ、それに加え、僕らの指導員N倉先生、O田先生(このお二方と最初の実習ができたのは、チョーラッキーだったと思う)の我慢強く愛情あるご指導、みなさん、お疲れ様でしたーーー。

今日は泥のように寝ようと思います。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

実習、やばいかも?

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

ほぼ36時間、同じ部屋にいました。
実習大詰めで本日発表。

ひじょおおに濃い経験をしていますが、このままでは危険かも。
無事に40名皆が卒業できるかどうか?

とにかく眠かったりする今です。
少し仮眠をとったらひさびさにスーツを着て出発です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝はゆっくり寝たかったけど、子供たちに起こされた。

何かと思えば「父の日」のプレゼントだった。

【後で写真添付】


アイデア出しのフェーズなので、追い詰められてやるよりも、頭を解放する方が大事なとき。

すこしの間、父親や夫らしいことをして、家のこともやり、リラックスしてから、店舗レイアウトのアイデア出しをしました。
ひさびさに色鉛筆やペンなどを持ち、これからみんなが作業している学校へ行ってきます。

今日の帰宅は、、、未定です。

最近全然blogに書けていないけど、その密度感たら相当なものです。

「実習」恐るべし、「中小企業大学」恐るべし、そして我が40名も、、、   みんな相当なものです。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

実習大詰め

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

ひさしぶりに家に戻ってきた感じ。

・とっても密度の濃い時間
・これが「中小企業大学の方法」というコンサルティングプロセス
・自分の役割を見出す。
 →残りはひさびさの「デザイナー」としての活動を。

他の班はどうやっているんだろう。聞きたいなあ。
指導員、ずっと張り付いていてくれている。
これは中小企業大学ならでは手厚いサポート
(診断士試験の実務補修では講師は張り付きではないらしい??)

とにかくくったくた。いろんな経験してるし。

今晩は熟睡させていただきますよ。月曜の発表まで残り時間はわずかしかないですが。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

実習大詰め

| | トラックバック(0)
ケータイからまつかつです。
今休憩中
昨日は初めて寮で夜を明かしました。

時間ねーー
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

むむむ、乱れています、リズムが。。

土曜日に週末の顧客調査をやった関係で昨日火曜日は代休になりました。
たまりにたまった家のことをやり、また実習に関しては、今まで詰め込んだ情報を少し引いた視点から見つめなおしました。

これだけの情報をもとに改善提案するのは楽しいことですが(なぜなら得られた事実が多いほど、進むべき方向性へのヒントは多くなるから)、ただ今回は今までの自分の業務での「ソリューション(デザイン)提案」ではなく「経営改善のための提言」です。

よって踏み込みすぎることなく、班の総意にもとづく提案の方向性が明確になってから具体的なアイデア出しをしていきましょう。

今日から三日間で調査のまとめ、提案方向性の決定、報告書作成をやりきる予定です。
かなりタイトですが、柔軟な対応をしてくださるリーダーのもと、8名で一致団結してがんばりませう。
月曜日の発表後、みんなで笑顔で打ち上げができるように???
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

くったくた

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

そういえば昨日もその前も中途半端なBLOGになっていたような。。。

今日も同様。
いろんなことがあって、大変だわ、疲れました。

実習自体は順調でしょう。とても学びが多い。そして、経営診断は大変だあ。


今日は6時に解散した後に、一人町田のとある店に成功事例の収集として行こうとしたのだけど、予想以上に時間がかかり閉店時に駅に着。行くのを断念。
結局帰宅は21時。あーあ。

やっぱりなんかバイオリズムが狂ってるんだよなあ、最近。
こういうときはいかに自分をだまして、この時期を切り抜けるか、だ。

書きたいこと山ほどある。以下箇条書き

・田園調布、かっこいいいい。
・荷物重いと歩く負荷が相当なもの
・移動の電車の中、貴重な時間
・実習始まってから散財。見る見るお金が減っていく。。。
・今までと違う時間の流れ、そろそろ自覚して、新たな自分のペースの作り方をしていかないと、だな。
・とあるテープセミナーを聞いての気づき
・ひさびさに新宿「かめや」のそばを食べる。

すんません、見てくださっている方。

でも、こういう経験できてありがたいわ、ホントに。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

頭空っぽに。

| | コメント(1) | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今は日曜、いつものモスバーガー。

いろいろやろうとしてみていたのだけれど、
いろんなことを「する」のをやめにして、「やること」を、「思考する」ことをストップしようと思います。

それをこころが求めているようだから。


ということで、数時間は頭を空っぽにしておき、「今」に身を委ねてみたいと思います。


あーーー、旅に出たい。 ひとりたび。 ←またか、こいつ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

今日はよかったね

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今実習からの帰りの電車。Yさんと一緒にいます。

「今日はよかったね」と二人で話しました。
詳細は後で。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今実習先を経て、班員の打ち合わせ(飲み会?)を経て帰宅しました。

まず注意事項。
実習先に関しては守秘義務がありますので、その辺は細心の注意でBLOGに望みます(中小企業大学での演習内容はもっと書いても大丈夫みたいなんだけど。)

●今日の行動
・実際の対象店舗を見に行く。
・競合分析のために事前打ち合わせをし、実際に競合店の調査をする。 →やっべー、難しいよ。これじゃあスパイだって思われちまうよ(スパイだって?)(3時間)
・昼食をとりながら情報共有
・店舗に戻り、商品&店舗のための社長ヒアリングをする。(1時間弱)
・班員全員で社長の思いを聞くヒアリング(2時間)
・班員全員で情報共有 、いや飲み会(笑)
*飲み会以外は指導員二名が一緒にいてくれています。

いままでと全然ちがいます。。。

「生」です。人生かけています、っていうか人生そのものです。
相手は生身の人間、競合先もそう、変動要素も不確定要素も多いし。

誤解を与えるかもしれないけど「面白い。すこぶる面白い!」。

多分この実習を終える頃には店舗を見る目がまったく変わってしまって、もう元には戻れなくなるでしょう。
一次試験で、「何当たり前のこといっているんだ!」なんて思っていた、テキストの「助言理論」なんて、もう立体感がついてみえてしょうがなくなるんではないか?

やっぱり「生」は違う。違いすぎる。


明日は情報分析後に再度店舗に行き、アンケートをします。
今度は僕らが作った仮説があっているかを店舗内のお客と一般通行客に聞くフェーズです。


それと飲み会も面白かった。
まだ40名のみんなと分かり合っているわけではないので、みんな(今回は8名)のいろんな面が見えてきます。
みんなの個性がどんどんくっきりしてきて、本当に面白い。
いい仲間たちです。

さあ、明日もあるからそろそろ寝ますか。

コメントは後ほど。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

もう午前を回ったけど、6/8の記事ということで書きます。

いやー、今日は相当に刺激的でダイナミックな一日となった。
実習における「仮説構築」の意味がわかり、これは目からうろこ。
なるほど、事実の積み重ねから仮説を出していくんだ(って言葉で書くとあまりにも当たり前なんだけど、実際は深いよお。)、仮説を出してからヒアリング等の調査をすることで、その検証、&修正をしていくんだ、ということが肌身でわかった。
それがわかったときの気もちったら、ないんだよなあ。
自分の今までの思考の枠の中では対応できないものに出会えると頭が混沌としてきてわくわくする。
そして、それらが腑に落ちた時、今までの自分を突きぬけた気がして、「よっしゃあ!」って感じになる。

また班としても皆が同意する「仮説」(のようなもの)が出来上がるに至り、大いに団結力が高まった。うれしい瞬間。

リーダーの柔軟な対応とその勇気に拍手!
僕ら全員でリーダーを盛り立て、「メンバーシップ」を発揮して残り約10日間を乗り切りましょう。

仮説作りに時間をかけた関係で夜の11時まで寮のビジネスコーナーで作業。その後Nさんとラーメンを食べに行き、「俺たち学生みたい。」って。
本当に学生みたいに過ごした一日だった。

そうそう、グループワークに関して「建設的なダイアログ(対話)」というのは先日お会いしたkurogenkokuさんからのアドバイス、昨日の記事にコメントしていただいた。
スーパーサンクスです。

こちらもがんばりますよおおお。明日お会いできないのが残念ですが、この一週間を大学校にいらしていたkurogenkokuさんが彩ってくれました。


明日はいよいよ実習先に。久々に都内へ電車で行きます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

帰りの自転車でいろいろなタイトルが頭に思い浮かんだんだけど、メールチェックしていて、下記の言葉に参ってしまいました。

そうそう、今の僕が言いたかったことのほとんどすべてはこの言葉で集約できそう。

「僕はいつも一生懸命プレイしようとしているけれど、
今日は結果がでませんでした。
でも、そのことを悔やんでもいないし、
恥ずかしいとも思っていません。
なぜなら、全力を尽くしたからです」
アメリカ・メジャーリーグ、シアトルマリナーズ イチロー外野手

月刊「Funai★Media」、記事中の「今月の言葉(6月号)」より

どうです!
さすがイチロー、ということでもあるし、僕もこういうモチベーションで日々を過ごしてきたなあ、でもそれを言葉にしてくれたので、よりパワーが増すなあ、という気持ちです。
みんなもきっとそうでしょう?

日々妥協してしまうことは多くあるけど、でも自分の「テーマ」に対しては「プロフェッショナル」でいたいと、強く思っています。

こんな内容にこんなタイミングでめぐり合えるなんて、実にタイムリー、偶然の必然性、って奴を感じます。

さあ、明日は実習の実質二日目。仮説構築と具体的な調査した準備であわただしそう。チーム共有の仮説と方向性が見出せますように。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

なぜか疲れがでてしょうがない(でも心配しないでね)。
今日は情報化支援の二日目、昨日の提案書およびRFPを作成し、全部の班(今回は8班)がプレゼをした。

僕のいた班は、最若手Sさんが上手にプレゼをし、Oさんが思いのたけを話すといったコンビネーションでプレゼを乗り切った。
また資料作成においても役割分担がうまくできていたと思う。
二日間ながら良いチームワークが結成できた、かな。

また、ここ数回の演習では講師が模範解答を最後に説明してくれる。
答えがない講義にも面白みはあるが、これはこれで大変ありがたい。だってプロの答えから学ぶべき部分は大きいもんね。


ちょっと振り返ると、今まであこがれていた「戦略」といったものを、さわりだけとはいえ、僕らはやっている。
そこではSWOT分析等を踏まえた「経営課題」からの落とし込み、人、モノ、カネの条件を加味した提案が必要になるが、それらをまがりなりにもやれている。
この体験は本当に貴重だし、アイデアに様々な観点からの裏づけがあるのはとても楽しい、リアリティあるし。(当たり前か?)

今までの職場にいてはおそらく不可能な体験であり、「経営コンサルティング」といった観点からのこういう取り組みを、流通、製造、情報、財務、人材等々の切り口から繰り返し考え、具現化するトレーニングというのはここ以外でできるのかしら???

一ヶ月で、以前の自分から、かなり遠いところまで来ているという感覚がある。

そして夜は実習班での打ち合わせ。それぞれの仮説を話し合った。
いよいよ明日から実習にかかりっきりになれる!
さあどんな実習になるか?どんな提案を生身のクライアントに提示し、喜んでもらえるか? 本格的な「チーム」としての作業が始まります。


ちょっと睡眠補給が必要でしょう(最近朝も起きれないし)。
今日もはよう寝ます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は情報化支援の演習。
講師のお一人は面接官だった方。
これで、お会いしたかった3名の面接官全員と再開できたことになる。

演習の内容ですが、とある新規業態の小売店でのPOS端末を中心にした情報化支援の提案書とRFPの作成、の一日目。
僕は班員の中では一番IT系に近しいことをやっていたので、まとめをやる。

といっても情報化だからといって、特にプロセスが変わることはない。あるべき姿を具現化するために必要な要求を提示できればよい、基本的には。

今回も皆で議論する中で、とてもきれいな数種類の情報システム提案ができつつある。
本当に不思議なのだが、皆で同じイメージを共有しながら議論を進めると、勝手にひとつの答えが出てくる。
それはあたかも、「情報」や「考え」「思考」といったものが自ら勝手に秩序だつ、といった「場の作用」の結果として。

そうそう、生命知としての場の論理—柳生新陰流に見る共創の理を読みたいと思いつつ読んでなくて3年経つ。
「編集」と「場」と。


そしてこれらの進め方は僕が捉えている「デザインプロセス」となんら変わりがなかったりする。

ここで言いたいのは、「骨格を作ってから段々細部に入る」という観点なんだけど、よくわかんないよね、これだけでは。。。


それと、僕がやってきた「Webのアクセスログ解析」とも近しい部分がある。 仮説検証型のデータ編集、モニタリングとしてのデータ読み取り、、、


ということで、なんだか元気が出ない日々が続くのだが、今日は空元気で突っ走ってしまった。

本日お会いできた素晴らしい方々のことは後日書かせていただきますね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

いつものモスにて
【後で写真添付】

最近日曜日はいつもここに来る。息子のプール時間に合わせた約一時間の間だ。(今日は訳ありで二時間)

中小企業診断士試験中は1分も惜しくて最寄のマックに行っていたのだが、行くまでに5分かかるこの店は明るさと気持ちよさ(植栽もいっぱい、店員さんの応対も店内も気持ちよい)などで、一週間に一回の一人の時間、隠れ家(?)としては申し分ない環境だ。


その気持ちよさの理由が知りたくて店員さんに話しかけてみたときにふと思ったこと。

ああそうか、教わるために僕はコミュニケーションをとっているんだな


僕は自分が興味があることを知りたい。自分が足りない部分を知りたい。生活を楽しくする何かを知りたい。

そんな知りたいことはほとんどすべて、自分以外との関わりの中で吸収することになる。
一番大事なのはいうまでもなく「自分以外のヒト」だ。(ヒト以外からも教わるものは多いけどね)

だから僕はヒトから教わるためにコミュニケーションを取る。特に今学んでいる養成課程での仲間との関わりの中で、その「コミュニケーション」は重要である。



あなたは何のためにコミュニケーションをとっていますか? 

(なあんて、なぜか問いかけをしてみたりする。なぜかしてみたくなりました。。)


PS1 店員さんからは秘密を聞き出すのに失敗しました(笑)。だからこんな反省文を書いているんです(失笑)。

PS2 実習準備としての仮説構築、四苦八苦のあげく、自分なりの考えと具体化方法が浮かび上がってきました。

楽しく日々を過ごしましょう!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は子供たちの運動会。様々な思いがよぎりましたが、子供たちが一生懸命やっている姿は理屈ぬきにいいですね。

夕方はタフな子供たちと学校に行ってサッカー、野球、かけっこをやりました。
風呂は最近の妻の流行に合わせて、一時間読書をしながらつかってみました。かなり汗をかきました。読書した本は「経営学ナンチャラ ←あとで正確に書きましょう」。
どんな本からも学びはあるけど、養成課程に来ている今だからこそ学べる視点がみつかって面白かったです。

夜は僕が唯一見ているテレビ『メジャー』(←野球のアニメなんだけど、熱くさせるんです、僕を。) を子供たちとみて、ひさびさのゆったりとした時間。
息抜きは大事です。


そんで本題。
この一ヶ月くらいのBLOGを改めて読み返してみました。
一ヶ月にしてずいぶん遠いところまできたもんだ、という感慨と、
その一方で、果てしのない旅路(?)のほんの出発なんだろうな、という二つの思いが入り混じりながら、
でも、書いていなければ忘れ去ってしまう感情を、トレースしてみることにより、自分の足取りを確かめられるのは悪くない、今は、なんていう思いもありーの。

しっかし、いつも書いているけど、恵まれているよなあ、好きなことやらせてもらって。。。

最近は書いていなかった土曜の夜のBLOGを、投稿を振り返った勢いで殴り書きしてしまいました。

ではでは。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ヒゲ

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

ヒゲを伸ばして約三週間経った。
風になびくヒゲ。下を向くとたまにチラッと主張しているヒゲ。口の周りを触るとざらざらしているヒゲ。

僕は悪くないと思っていたのだけど(周りでもほめてくれる人はいた(少しだけ))、家族からは大ブーイング。

結局明日の子供たちの運動会対応ということで、とりあえず剃ることにしました。

まあ、でも外野から文句言われないのは今くらいかもしれないから、また伸ばしてみますよ。だって面白いじゃん、自分の顔が変わるの。


それと授業は店舗設計を具体的に。
僕はいつもこういう類の仕事(コンセプトを具現化すること)はしてきているので、今までやれてこなかった投資の採算性の計算とかをやってみる。
数字をいじっているだけだけど、アイデア提案によりリアリティが出てきて「楽しいーー」。

結局僕は「アイデア」の裏づけと説得力を増すために、コンサルティング勉強という名目でビジネス全体像を見渡すところを今はやっている、とも言える、ということを再認識。


その他としては昼に立川へ。MTB大爆走で20分ね。
昼食とかでも、コンサルの視点でリサーチ。それと街の中で中小企業がイヤでも目に飛び込んでくるくる。


それと来週半ばから始まる実習の準備として、指導員とのMTG開始。「仮説を立てる」楽しそうジャン。
グイグイ引っ張ってくださるリーダーとともに、確かな足取りで進めていければいいな。
夜に該当種類の小売店に入って買い物しながらリサーチする。
でもヒゲはやしてるとちょっと怪しまれる感じがした(苦笑)。


明日は運動会の場所取りで早いので、もう寝ます。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

エスケープ

| | トラックバック(0)

ケータイからまつかつです。
今学校へ行く途中。
無性にみどりの中に行きたくなって 通り掛かりのこんなところへ。

後5分は許されるかな。
頭からっぽに。。。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

これから実習のリーダーに自分の担当分のレポートを提出するところだけど、先にBLOGを書いてしまおう。

今日は朝も書いたとおり、くったくた。
結局、大学校のソファで定時後に40分くらい仮眠。
一か月分の疲れなのか、全然エネルギーが沸いてこなかった。

夜9時まで図書館で仲間と一緒に実習の事前課題。
流通業の実習では事前調査が重要とのこと、なれない作業だけどがんばってみるべし。

その他書きたいことがいっぱいあるけど、箇条書きにて。

・皆個性を発揮、萎縮する人少なし
・復習時間とれず、すごい量の課題がじゃんじゃん
・今日の講義:店舗設計。コンサルからは少し離れて。
・環境構築は想定の一ヶ月遅れながらも少しずつ進展
・フォトリーディング:役立っている 詳細は別にレポート(したい)
・振り返る時間なし。その証拠に手帳への記載少なし。
 →今までいかに落ち着けた時間があったかの裏返し。
・本:たまりまくり、手元だけでも20冊くらいはある。
・この6ヶ月でいつかじっくり自分と向かい合える時間はあるだろうか?

とりあえずそんなところ。
24時の約束時間まであと少し。がんばるべー。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

もう6月

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

気乗りしない日。
多分調子が下降気味なのでしょう。
こういうときは無理せずに流れていくようにすることですね。

そして、しかし、もう6月。
人生の中でそうなはいであろう「貴重な楽しい勉強時間」、残りたったの5ヶ月です。
がんばっていきましょう。

いろいろ書こうとおもいつつ、ここらでやめることにしましょう。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口