本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

2005年10月アーカイブ

ヒトと会うべな

| | トラックバック(0)
まつかつです。

風邪くすぶっていましたが、就業後、OKさんと会って話をしました。
先日のLECの解答説明会からコーチング、お互いの家族、将来等を話して、あっという間に二時間経ちました。

話を終えて帰り道で思ったこと。

「ヒトと会うべし」。

勉強中、出来なかったことの中で最も大事なこと(あっ、家族以外でね)がこれでしょう。

恩師、お世話になった方、専門領域の友人、学生時代の友人、、、
ざっと10人以上は思い浮かびます。

まずはメールから、そして実際に会って話す中で、様々なことを見つけて行きたいと思います。

簡単ですが、いじょうです。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

診断士試験と家族と

| | トラックバック(0)
まつかつです。

一般には中小企業診断士ネタではないと思いますが、試験後に初めての「土日みっちりの家族との時間」の中で得た、試験前後での家庭生活の考察をしてみます。


●家庭生活における試験前後での相違

・時間密度が高まった
 集中力の高まりはもちろん、朝6時から1時間、夫婦で話をするようにしたりしたこともあり一日の密度が濃くなってきました。

・全体像を押さえた上で重要事項からとりかかるようになった
 ツールとして、家庭向けマインドマップをフル活用していることもあり、「木を見て森を見ず」ということがなくなってきた。

・基盤の整備
 これの最たるは無線LANとノートPC。
 今もダイニングテーブルでパソコンをやっているんだけど、夫婦の話し合いや旅行等のスケジュールもネット検索をしながら、またマインドマップに打ち込みながら、家族の気配を感じながら作業が出来ます。

・効率化の工夫
 これは山ほどあるんだけど、中小企業診断士的に言うなら「戦術」の話です。
 ということは、「戦術」の前に「戦略」を整えることが重要で、その「戦略」が明確な部分や明らかに「戦術」を工夫してよいところ(たとえば、日々の洗濯や家事)はアイデアをたくさん展開して、改善していけばよいのですね。
その際は、中小企業診断士、それも運営管理的に言うなら「工程分析」をしたうえで、「単純化」「標準化」「マニュアル化(というよりまずは顕在化、かな?)」をすればよい。
といった感じで、中小企業診断士での勉強を下敷きにしていくと、えらくやりやすいのです。

・家庭のバランスが良くなった。
 これは当たり前で、4月からは僕が家のことを何もしなかったのでバランスは狂いまくりでした。で、元に戻っただけかと言えば、さにあらず。家族のバランスの再構築が出来てきたと思います。
 これは抽象的なんだけど、たとえば父がいることで息子は落ち着き、母は親の役割のすべてを担わなくても良くなり、負担が減り、娘たちは父も遊び相手に出来る。結果として皆の情緒が安定する。そして父は家族や家庭の中での自分の役割を再認識、再構築する、といった感じで。。。

やはり家族の重要性と、そして、この半年、勉強だけをさせてもらえたことに本当に感謝しています。

って、ホントに家族の犠牲の上に僕の勉強は成り立っていたんだなあと痛感します。


###もう一年、なんて言えないよなあ・・・



多分、総合的には「監督としての力量」が以前より格段に向上した、と考えます。

そして、これから自分が勉強期間で得たことを活用しながら、しっかり家庭に向き合うことができれば、総合的には家族にとっても、父の試験勉強は役に立ったと、いってもいいかな???

こんなことBLOGに書くもんなのか、とも思いながら、自分としては振り返っておきたかったことなので、書いちゃいました。

見直して恥ずかしかったら削除するかも。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

またまた駄文

| | トラックバック(0)
まつかつです。

***二次試験後の振り返りの駄文ですので、お時間ある方のみどうぞ***


まずは最近の自分のBLOGの印象。
「シャープじゃないなあ」。

試験期間中はどんな内容を書いても試験に直結していたので、5分や10分の殴り書きでも、「重たさ」というか「リアリティ」というか、があったと思う。少なくとも自分の中では。

試験後の今は、、、やはり目指していた目標が目の前からフッと姿を消し、かつ、その後のことなど何も考えられる状況じゃなかったために、大海原の真っ只中で漂流しているような気持ちになったのだろう。
一言で言えば「焦点が定まっていない」ということになろう。


ちゃんと書くなら書け!と自分に言いたいが、今はそういうモチベーションは沸いてこない。

4月前にさかのぼって、自分の時間を「仕事」と「家族」に割いていることもある。
そのためか、本格的に振り返るだけの時間が取れていない。

・・・多分、読んでいる人にとってはどうでもいいことなのだろう、こういった記述は。


さあ、どう軌道修正するか?
今、この文章を、だけど。


まず今日は徹底的に家のことをやった。
一日家で、家事や、とことん子供たちと接したり、今後の計画等を夫婦で話し合ったり。

一年前にやっていた子供向けアニメ(当時は見るのを我慢していた)が再放送されていて、それを今は子供たちと一緒に見ることができる。
それはそれで、当時熱望していたことで、大変嬉しくもあるけど、何か、物足りなさというか「それだけでいいの?」というか「それが君の本当にやりたいことなの?」とか言う心の声が聞こえてきたりする。

多分、「家」と「仕事」と「自分自身を高めること」(これは最後は「仕事」とイコールになると考えている)などの主要要素のバランスが崩れているために起きている現象なのだろう。

時間が経てば解決するのは言うまでもないが、それでも懸念するのは、試験期間で得た、あの「高密度感」をすべて手放してしまうこと、である。



まあ、自分自身に問題提起はしてみたのでよしとしよう。
問題設定が出来れば、後はあたまが解決してくれると信じられるようになってきたから。


ということで、今日も一次の振り返りもBLOGの書き方の振り返りもせずに中小企業診断士に割く時間はほんのわずかで過ぎ行くのでした。。。

PS でもSKYPEは登録、設定してみた。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日は頭痛がします。
なぜか? 昨日のBLOGにも書いたようにソファで10時間も寝たからでしょう。

今日の怒涛のような仕事が落ち着き、頭痛もすることからBLOGにしっかりと向き合ってみようと思いました。

そこで今日のBLOGは「僕の中小企業診断士BLOGの書き方」としてみます。
今までそんなこと顕在化したことなかったですが、考えながら書いて見ます。

あと一応言っておくと「僕の場合は」ですので。。。


そうだなあ、この試験において非常に重要だったポイントは
「自分主体」ってことだったかもなあ。。。

前置きが長いって? 了解。思うままに書いてみます。


●基本方針 (ホントにこれだけかは???ですが)
a)一日一回書く
b)書きたい時に書きたいことだけ書く
c)なるべく1投稿について1テーマを書く


a)一日一回書く
これは、ほぼ守れたな。
 これの効果は計り知れなかった。僕の場合。
 今からでも一次試験までは10ヶ月あり、そこで一番大事なことは「自分が試験を受けていることを忘れないようにする」でしょう(ってMASAさんの受け売りですが)
 それがまず一つ。
 そして、「自分が試験について考えていることを自分でサーチする習慣がつく。」
 結構、人って無意識で過ごしている時間が多いと思うのですが、このBLOGのおかげで、自分自身を客観化している自分が出来てきたように思うのです。
 そういった結果、「自分自身を笑える視点を持てる」ようになってきたかな、という気もします。


 ふう、疲れた。続かなそう・・・
 
 
 b) b)書きたい時に書きたいことだけ書く
  これ大事! すごく大事!
  
  まず「書きたいこと」について。
  がんばって書くなんて「無理」をしているエネルギーなどありませんでした。必死でしたから。
  そして、書きたいことがあるのは当たり前。
  自分がやりたい勉強をしているのだから。
  
  はっきり言ってネタはつきませんでした。
  (他の人が読みたい内容かはおいておき(笑))
  今でも書きたかったネタは山ほどあります。
  でも気分にならないと書きませんけどね。
  
  
  そして「書きたい時」について。
  
  これはねえ、あまり言うことはないのかも。
  最終的には一日一回BLOGに書くことになるのだけど、その元ネタはいつでも思い浮かんだときにメモるようにしていました。メモしておきたかったからね、一瞬のひらめきを(ナンテ)
   手帳や、PCのメモ帳、最後の二ヶ月は「手」に書いてましたね。
  余談になるけど「手」はいいですよ。ボールペンさえあれば、いつでもどこでも記録できますね。今も毎日左手は色々なペンでたくさんのメモ書きがされています。

  で、最後は一気に書き上げる。
  夜仕事終わりに10分くらい、が標準だったかな。
  
  
  
  書きたいことがないとき、大変なときはありました。
  
  例えば、3月の徹夜続きの日々
  それから、悪魔のささやき(4/17から5日間)っていうのもあったなあ。
  
  でも、いつでも書いてきたのは、まあ二次の結果がどうであっても、「自分の軌跡」が残せたのでよかったかと思います。

もう、疲れた。やめ、やめ。

無理にやらないことが大事です。
毎日少しずつ、飽きないようにね。

って自分に言い訳(?)して、今日も未完成なLOG(ログ)を書き残して終わりにしちゃいます。


ほんと、しょうもないヤツだなあ。

みなさん、本当にすみません。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

おはようさん

| | トラックバック(0)
まつかつです。


***本メールは10/28朝に書いていますが、10/27登録です***

BLOG、おしまいにはしませんです。>Lunさん。
まあ、一応気持ちの上では一区切りつきましたが。

仕事も一区切りついたので、終了後すぐに帰宅、家族でゆっくり食事もしました。一家だんらん。うれしかったです。
いろんなことが、ゆっくりと日常に戻っていきます。
(でもソファで爆睡10時間しちゃいました)


ただ、試験以前の日常に戻っていく中でも、試験で得て、生かせるものは多々ある。昨日の会議の失敗もそうです。


昨日の主催した会議は、自分の中では「失敗」でした。
まだ、それぞれの思いとかが読みきれないし、
何名ものヒトが話す中で、会議のポイントもつかめていなかった。

まだまだファシリテーション力がかなり不足していますね。
以前の職場ではある程度できていると思っていたけど、より広範囲の多岐にわたる人がいる会議での対応力が出来ていませんでした。

「実践」の重要性を感じるし、自分の力の無さを感じて、よい勉強になりました。

直後には落ち込みました。
ふと思うと、ぐじぐじと落ち込んだのもひさしぶりな気がする。

試験期間中はそういうことがあっても落ち込むことはなかった。

なぜか?
そんな落ち込んでる時間も取っていられないくらい
必死だったから(笑)


試験勉強のメリットのひとつに「短期集中」であるがゆえに「焦点」を絞ることによって、「余計なものがそぎ落とされる≒自分の弱点が否が応でも補正される」というのもあるかもしれません。

ふくらまして書きたかったけど、家のこと、やらなきゃなので、とりあえず。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。
翌朝になってしまったけど、時計を逆回しにして、26日の出来事を書きます。

今日は約一年半通い続けたTBCの講義の100回目、そう、口述試験対策でした。

実は今日は最悪な日でいろいろありました。そして、講義も最後の15分しか出れなかったのだけど、それまでの最悪さは軽く吹っ飛んでしまうほど、心から楽しく、そして、この講義がまた次回もあって欲しいと、仲間たちと先生と、再びこのように教室で会いたいと切に思いました。

講義後の雑談もあまりに名残惜しくて、はしゃいでしまっていた模様。


この気持ち、多分神様からのささやかで格別な贈り物なのでしょう。ありがたく頂戴します。



帰りの電車の中で考えていたんだけど、多分、今日は、自分のこの一年半を象徴する日だったのかなあと思います。

・仕事、早く帰りたいのに帰れず、食いついてくる上司に逆に食いつき、仕事で妥協ができない自分
・でも、早く帰りたくて、帰れなくて、腹が煮えくり返っている自分
・妻と「約束が違う。10月9日以降は勉強しなといったでしょう!」「はい、そうです。でも・・・」と口論している自分。
・昼休みにソファで爆睡している自分
・TBC後の雑談で、本当に勉強が好きだなあと感じていた自分
・TBCでの気持ちを保ち続けたくて、その気持ちに合った音楽を繰り返し聴いているナルシストな(?)自分
・風邪で今にも倒れそうな気がするのに、こうやってBLOGで気持ちを表現しようとしている自分
・明日大事な会議を主催するから早く寝ないといけないはずなのに、気持ちを抑えられない自分
・今を存分に楽しんでいる自分 ・・・

・そして、0.5%の合格可能性を1000%楽しめている自分


「自分らしさってなんだろう?」 ってずっとモラトリアムだった自分が、いつしか、この勉強を通して、こんな自分でいいんじゃないかなあと思えるようになっています。


なんか今日でBLOG一区切りな気分だなあ。
今日でおしまいにしよっかな。

受かっていて欲しいけど、そんなことはどうでもいいくらいに、大きなものをつかまえた気がしています。

そして、今の自分は「ワークフリー」(僕が今心酔している『インナーワーク』という本にある概念)に向かって、しっかりと歩んでいることを感じています。


うーん、どうやって今日の内容を終えよう。

やっぱ、「ありがとう」ってことばになるかなあ。
ここまでこうしてやれてきたことに。


うん、ありがとうございました!!


そして明日5時半に起きること!!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

駄文

| | トラックバック(0)
まつかつです。

いやあ、仕事バリバリやってます。

しっかし、「組織文化の違い」って大きいですね。
使っている言葉の意味が双方で違っていたため、ずれたまま会話していました。
それと「内部の説得」が大変。 なんでこんなにエネルギーいるんだよお、もう楽な方に逃げちゃおうかなぁ。


さて、昨日の内容の続きを書きたいのですが、まだ仕事が残っているし、頭がそこに向かっていなかったので、今日は中断。

書きたいことはいっぱいあるけど、今頭を整理する時間はないので、過去のネタから何かあるかしら?

無理やりなネタしか思いつかないので、ヤメ。

 あっ、でもある人のBLOGを一気に読みたい時は、下記のようにやるといいですよ。

http://blog.matsukatsu.com/?month=200510

おしまいの数字を変えれば毎月の一覧が一気に見れます(BLOGによって少し変わりますが)。
僕もこれでABAさんとかKUKKINさんのBLOGをプリントしたっけ。



今朝はOKさんと朝の勉強会ならぬお話会。
ひさびさに朝7時にいつものエクセシオールで会いました。

OKさんの今の興味から始まり、
今の社会情勢に自分たちは何ができるか?
結局は出来るところからやるのが一番、
最後は「欲求の最大化」が大事だよね、で終わる。約2時間。

ごめん、書きながらメッセージが浮かんでこない。

まあ、こんな日もあるよね、ってことで。

明日はTBCの口述演習になんとか参加したい。

仕事もそろそろ終えないと明日に差し障りがある。

あっ、書きたいこと思いついたけど、今日はあきらめ。
「電車の中。試験前後の相違」ってことで。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。
今日は予定通り仕事をバリバリやってますよお。

といいたいところだけど、なぜかWebの打合せで寝てしまう。
なぜなんだろう? もしかしたら疲れが少しずつ出来ているのかもね。 無理もない、無理したもんね。

一応書いておくと、あんなやり方(この1年ちょっとの勉強のこと)、二度はしません。
自分の与えられた環境で、合格するために必要だと思うことを組み込んだら、ああいう形になっただけ。

次があるなら、その状況にあわせて課題の設定はすべて変えます。


さて本題。

2004年の6月から勉強を始めて、とりあえず2005年の10月まで駆け抜けてきて得たものを振り返ってみようかなと思います。

ていうか、そういう部分に自分の意識が自然に向いています。


●集中力&無駄な時間の除去

具体例でいこう、いつも抽象的にしすぎるから。
例えば通勤の電車。今朝などは半年くらいぶりに(!)仕事のことを考えていたんだけど、そうすると「上司がこうだから、こうなっちゃうんだよ」とか「こういう行動をとるとあのヒトがこういうなあ」なんて勝手に頭が本来的でない思考をしだしちゃう。
いかに職場の人間関係が重要か、いや違う、いとも簡単に本来的なことから脱線している自分に気づかされます。

試験勉強を本気でしていると絶対にこれは起きない事象。

この感覚は常に忘れないようにしておこうと思いますし、レーザービームのような集中力を訓練できたのは試験勉強ならではでしょう。


●体系的な知識習得(→効率的)
 これはやっぱり全体像をなによりも重視する「目次」重視の勉強ですね。僕の場合は多くの内容をマインドマップで目次化しました。
先週の研修でも、そういうやり方をしていて、かなり短期間で知識習得が可能になってきているよう。
これはかなり身についた気がする。

いろいろなことを知りたい、習得したい、という場合、中小企業診断士の全10教科(2006年からは変更ね)の量で6割の得点を取る、という目標設定は、体系的な知識習得のとっても良いトレーニングになります、間違いなく。

いっぱい書きたいことありそうだけど、一回目はこの辺で。
二回目があるかは約束できませんゼ、ダンナ。 (←ってあんた誰?)


PS 今日はひっさびさの徹夜って量の仕事なんだけど、ちょっと風引きそうな気配。無理せず帰るかもね。

PS2 昔作成したカテゴリ(右メニュー部より)「診断士受験と仕事との相乗効果」も関連情報です。
あああ、このとっちらかしたカテゴリも整理しなきゃね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

ひさびさに休日出勤です。(午後からだけど)

さすがに仕事がたまっています。
まあ、でも別に休出しなくたって仕事が回るといえば回るもんだろうけど、こだわりがあります。
今回はWebの組織体制刷新にともなう、初委員会の開催の主催者なので、ここで自分が考えているWebの方向性を的確に伝えたいのです。

つーことで、木曜まではひさびさに夜中まで仕事モードになるかと思います。


・・・それはそれとして。


今日はTBCの口述演習に顔を出したため(最後の15分くらいね)、試験後二週間ぶりに二次のテキストをカバンに詰め込み、軽く目を通しました。

やっぱり楽しいね、この試験。
うすーいテキストなんだけど、その奥深さったらないよね。

「今年の二次試験内容だと、テキストのこの辺かな?」なんて観点で目を通すと、自分の頭が体系立てて整理できていないことに気づきます。
もちろん、テキストレベルでは対応できない問題は多々あるんだけど、それでもテキストのどこかの部分から派生しているのは間違いないのであって、それも想像を膨らませてテキストを確認することで、より一層楽しめるのです。


おっ、ひさびさに職場で書いてたら、手が滑らかに動いてきたぞお(笑)


でも、もう帰ろうかな(アラッ?)、なので、楽しみはじわじわと、進めていきましょう。


そして、口述対策に関しては、それ用のテキストをいただいたのだけど、この口述対策勉強を通して、今までの総合的な復習が出来る(つーかやったほうがいい)ことがわかりました。

まだまだ楽しめる、とりあえず結果が出るまでは。
そして、後は勉強時間の確保という、3月までと同じ問題を解決していかねばならないんだよなあ。


なんにせよ、楽しみを再認識した二次試験2週間後でした。

明日はひさびさに7時出社、行きますよお!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

戻ってきた日常生活等

| | トラックバック(0)
まつかつです。

あっという間にこんな時間に。

今日はすごく平凡な(?)週末の過ごし方が出来ました。

 ・娘のお稽古事に付き添い
 ・BLOGにGoogle adsense 組み込み
 ・家のDIY
 ・たまりにたまった家の各種資料の整理
 ・妻と買い物
 ・みんなで夕飯
 ・みんなでトランプ
 ・みんなでお風呂
 ・アイロン(6着もやったよ)

試験後、初めて家族と過ごせた気になりました。

まあ、それはそれとして、

中小企業診断士に関係するところでは、娘のお稽古事(ダンスの類)のこと。

彼女も一ヵ月後の大会で審査を受けるのだけど、誰かお偉いさんが審査をするという意味では、その審査ポイントはペーパーテストだろうが、実技だろうが同じだと感じました。

 ・当日に、いかに審査官が求めている、期待している要求に的確に答えるか?
 ・そして、そのためには、基礎から固めていき、最後に結果をだす等の「正しいプロセス」が必要であり、それは個人の特性に応じて異なること。
 ・日々の訓練におけるモチベーションの維持、管理等の「感情の効果的活用」が最後には重要になるだろうこと

などです。
かなり抽象化してしまっているためにわかりにくいかも。
自分用のメモとして。


さて、明日は口述試験対策の授業に行きたい。そしてたまりにたまった仕事もする必要がある。
週末は今日一日で終わりだな。

雑な文章だけど、今日はこれにて。おやすみなさい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

5時半起床に戻したいのに非日常生活なので(?)思うようにいかず。

昨日の研修は、主に実機をみての実習でした。
 ・実機を見ながら説明を受ける
 ・実機を注意深く見た後に問題を解く

やっぱり製品はモノをみてナンボですね。
ちなみに、今回の研修での対象領域、製品というのは、実はかなり大きなもので、様々なところに(あまり意識されないが)設置されているものです。漠然としすぎですが、これ以上書けないや。

それと工場見学を一人で敢行しました、昨日も。
おとといとは違う場所を見たのですが、新たな発見は「多能工マップ」「がんとチャート」。。。 本当に山のように生産管理のテキストの内容が出てきます。

全部が全部わかるわけではないけど、一番のポイントは、


「feel」・・・五感を研ぎ澄まして肌で感じとること

だと思いました。


工場の圧倒的なスケール感、におい、現場の雰囲気、製品のサイズ、現場の整理整頓ぶり、、、皮膚呼吸のレベルで吸い取ります。


やっぱり現場みてなんぼですね。「百聞は一見にしかず」なんですよね。


その一方、生産の効率化だけではどうやっても太刀打ちできない環境変化。

いかに生産現場が工夫をしても、届かない目標や、そもそも、方向性が間違っていたらどうにもならない。


やはり顧客をしっかり見たうえでの製品戦略と、その他もろもろの戦略(海外戦略もそうだし、そもそもビジネスモデルまで立ち戻る必要さえある)などの「戦略」の重要性を感じます。

だって、間違った方向に進んだら、何千人(以上か?)の努力、水の泡だもん。


ああ、もう時間だ。

こんなにゆっくりBLOG書ける時間も、これからはそうはないかもしれぬ。

まあ、それはそれとして。


でも、中小企業診断士勉強をして得たもののひとつである「自分時間の確保」っていうのは大きな大きな成果ですね。

仕事、子育て等で勉強の時間なんて確保できないと思ってやってきてなかったけど、「やり方の工夫」と「そうしようとする努力」でかなりカバーできたりするものです。

って、5月以降は妻に負担をかけさせっぱなしだったけど。
これからも、全体のバランスをとりながら、どう自分の時間を確保できるか? これは大きなテーマですね。

では、今日も楽しくいきましょう!
私は研修の最終日です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日は書かなくてもいいのでは?とも思ってしまうが、つい書いてしまう。

多分書くことで、「中小企業診断士勉強」やそこから得られる
「気づき」や、その他の振り返りをしているのだと思う。

日々生活している中で自分の成長などを少しでも振り返る時間があれば、惰性に流される可能性が薄まるのかもしれない。



さて、昨日の研修は、みいんな寝ていました(笑)。
私はというと、
 ・ある時間ごとに何人が寝ていたかを測定したり ←イヤな奴
 ・そもそも、この一週間の研修はどうあるべきかを考えたり
 ・読みたい本をリストアップしたり
 ・三日分の研修内容を振り返ったり
 ・落書きをしたり
 ・もちろん授業をしっかり聞いたり
などでした。

まあ、それはいいとして、中小企業診断士の勉強をしてきた人間、漠然と下記のような問題意識を持っていたようです、振り返ると。

「なぜ皆が寝てしまうのか?」
「それだと何がまずいのか?」
「寝ないためにはどういう工夫が可能か?」
「どうしたらよい学びが得られるのか?」
「そもそも会社の生産性を高めるためには、この教育がベストなのか?」

少し具体化して、

「でも、その前に、これだけの教育システムがあるのはすごいことだよな。
 それは、教育を尊ぶという"組織文化"があるからだ。
 そして、「マニュアルの作成」をしっかりやってきたことと合わせて、この会社の強みだ。 うんSWOTだな。
 ただ、教育費用は人事が管轄しているので、コスト意識が薄かったはず。」


って感じに。

全部、自分のやっていきたい「創造的な問題解決」の下地となる問題設定だし、企業全体の底力をあげるためには「ヒト、モノ、カネ、(情報)」の観点から見る必要があることが理解できてきています。
(まあ、実際にコンサルをやるのであれば、焦点はどこかの限定された範囲に絞る必要はありましょうが)

もともと、湯水のごとくでるアイデア(おおげさか?)を、如何に効果的に活用できるか、という視点も持っていただけに、中小企業診断士の勉強で「経営視点」という武器を身につけつつあるのはとても楽しいです。

なあんてたわいもないことを書きつつ、今朝は7時からのホテルの朝食に間に合わせ、仕事前に読書などをしたいと思います。


今日はどんな楽しいことを見つけられるかな?
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング


まつかつ@朝 です。

試験が終わってから、今まで聞けなかった音楽を聞くようになりました。
今朝もご機嫌な音楽を聴きながら、ホテルで洗濯(プッ)朝風呂。


さっきふと思ったんだけど、
やりたいことがたくさんあるので、どこにいても退屈はないです。
まあ強いてあげれば「優先順位付け」でたまに迷うことはありますが。


ホテルにはテレビもあるけど、テレビ見てるより本読んだり、パソコンしたり、物思いにふけったりと、なるべく自分にとって、よりやりたいことを選んでいる自分がいます。

多分無人島に行っても楽しめるんじゃないかと思うくらい、なんにでも楽しさを見つけられるようになってきたのではないか?

中小企業診断士の勉強を通して身につけつつある「習慣」のひとつかな?

これって幸せなことなのかもしれませんね。


ってなんでこんなことを書いているんだろう。
たわいもないことをBLOGに書くようになったのも身につけつつある「習慣」のひとつか?

うつろひやすきじぶんのココロ。 のこしておきたい。なぜか?

なんでもいいや。研修3日目開始です。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

めげないヤツ ?

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今日は楽しく研修を受けてきました。

気づきのメモ(手帳に書くようにしている)をここに書き出したら大変な量(おおげさか?)になるのですが、やっぱり中小企業診断士の勉強はビジネスの現場では大いに大いに役立ちますね。

勉強内容そのものだけでなく、
 ・体系的に知識を習得する技
   これは、「全体像からつかむ」ということに尽きます。
   僕は研修の全体像、各講義の全体像をマインドマップで書いて、現時点でやっているところの位置づけが即座にわかるような工夫をしています。 
 ・眠くなったときの工夫(以前BLOGにも書いたかな)
 ・書き方、キーワード化の意味、意図
 ・電卓(今日計算問題もやりましたが、ばっちり!)

他数え切れないほどのうれしいことがありました。

そして、工場見学(研修場所が工場内なので)もちょっとだけしました。
工場について説明してくれた人との会話。「小日程計画を○○部で作成しているなら、この現場でラインが動いているのは。。。」
ちゃんと話通じるんだよね。ある程度踏み込んだところまで!

そして現場では、
FMSやらJITやらかんばんやらジョブショップレイアウトやら、もう、「少年のように」(? 推定)目をきらきらさせて見ておりました。
多分半日くらいいても飽きないんだろうなあ。

まあ、それはそれとして。


中小企業診断士二次試験結果の直面している事態に関しては、「研修」が私にささやいているようでした。

 曰く
  ・「勉強を繰り返せ。もっと即座に使える位までに!」
  ・「勉強したことは役立っているだろう。
    もっともっと先へと進みなさい」

あっ、もしかしてこれは「神」(数日前のBLOGに登場済み)からのお告げかもしれない?!


まあいいでしょう。
楽しめる日々はありがたい限りです。


他にも、本当に書きたいことがあったと思うのですが、だいたい10分経ちましたので。

あっそうだ『インナーワーク』のことだ。
また後日書きます。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

一晩たって

| | コメント(1) | トラックバック(0)
まつかつです。

もうじきでなきゃ、の時間ですが、書きます。

昨晩の財務惨敗の結果は、思いのほか自分にダメージを与えていないようです。
 ・結果はふたをあけないとわからないから?
 ・これじゃだめでしょう、と諦めがついたから?
 ・まだ現実を直視してないから?

まだわからない。
まあ、本当の意味はしばらく時間が経った後でなければわからないものですが。

今日研修中に考えよう ←オーイ


今朝電話で妻にも伝えました。


昨日はあれから、一冊だけ持ってきた小説、村山由佳の『夜明けまで1マイル』を読みきりました。寝たのは1時過ぎに。

こういう時間の使い方も悪くはないでしょう。


さて、これからが書きたいことだったのに、もう時間です。

それぞれの一日、今日を今を、大事に過ごしていきましょう。

ではでは
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

財務惨敗が判明・・・

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今日の研修では生産の勉強に直結する内容を始め、今までの中小企業診断士勉強で身につけたものがすごく役立ちました。

って、前向きにたくさん書きたいことがあったはずなのだけれど。。。


ついに財務の事例の解答を見ました。見たくなかったんだけど、吸い込まれるように見てしまい、答えあわせをしました。
研修中にも、電光石火のように(?)財務の問題が頭をよぎったりしていました。
もしかしたら計算問題がまぐれでもあっていたら、、、と思って財務の問題用紙をめくりました。


・・・惨敗です。

財務に関しては特に再現性が薄いのですが、それでも最高に出来ていた状態で半分の出来でしょう。最悪の場合は、、、聞かないでください(苦笑)。

やはり信じられないようなミスを本番でやってしまっていたこと、そして、さっき普通の状態で解いても、出来ない問題がある。簡単なはずなのに。。。
財務の実力不足ですね、率直に。


なんとも、、、な気になりました。


まだ、夢の中のような、リアリティがない状態ですが、皆が財務の計算はしっかり出来ている中で、私の出来では受かるわけがないでしょう。


他の教科はまだ中途半端にしか解答作成や模範解答との突合せはしていませんが、そっちの方でも、設問の意図をはずした箇所が見つかっています。(とはいえ、他の教科は善戦したと勝手に信じています。)



今考えること、何だろう?

 ・今回で試験を終わりには出来なかった。
 ・もう今年しかチャンスはないと思っていたので、来年受けられるかはわからないし。

もし、もし、受けることが許されたとして

 ・うーん、あのテンションであと一年は正直、大層きついなあ。
 ・財務を徹底的にやるのは自分の人生にとって大きなプラスになるのは間違いないけど。。。
 ・他の問題、っていうか中小企業診断士の勉強は、職場において大きなプラスになるのはよくわかったけど、もう一年やるとすると、、、
  家族、職場、その他、どう両立というか成り立たせていけるのだろう?
 ・試験から自由になって、次にやりたいことが山ほどあったのに。。。
 ・あと一年勉強できるとして、どれだけ周囲に迷惑をかけることになるのだろう。。。
 ・予備校には行くのだろうか?行くとしたらどこに行こうか? (←オーイ)
 ・BLOGのタイトルは? そもそも書き続ける?(←オーイ)


まだ、夢の中のようで、本当のダメージは感じていないようです、というか、自分を守るために、自分を麻痺させようとしているのか?


 うーん、一番思うのは「これからやりたいことがたっくさんあったのに・・・」ですね。


とにかく今の気持ちでした。


今日はもう寝るのがいいでしょう。

明日の朝、どんな気持ちで起床できるのでしょうか?
充実のはずの一週間研修が、なんとも、、、な状況に。


まあ、人生万事塞翁が馬ですよね (かなり小さな声)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今朝は6時40分起床。ホテルの一室で新たな自分のペースを作るべく行動を開始しました。

一週間のホテル滞在は初めてなのですが、パソコンとネット環境、数冊の本、そして白紙の紙さえあれば、自分の世界はいかようにも構築できそうな気がします。

一週間の重要事項、をとっかかりに主に「計画立案」等をやりました。

目の前に明確な目標を失った今ですが、逆に考えると、じっくり中長期的な取り組みについて考えるチャンスでもあるはずです。

二次の結果はさておき、今週一週間も楽しく実のあるものにしていきたいと思います。

ではでは。

PS 「再スタート」って今まで何回言ってきただろう?
  まあいいや、再スタートはいつだって、何回だって、出来るものだろうから??
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

中期出張-1

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今ホテルでこれを書いています。
今週は丸々一週間の研修で、関東地方のはずれでカンヅメです。
幸いインターネットがつながるようなので、ノートパソコンを持参して、研修以外の時間も自分の勉強に励もうと思っています。

この週末は家族と過ごしました。とても楽しく、、、と思ったけど、一緒にいて数時間で三くだり半を突きつけられました(?)。
私がテンションが高くて疲れるそうです(苦笑)。
ひさしく皆と一緒に行動していなかったので、私と一緒の時のペースは忘れ去られていました。。。


まあ、それはいいとして。

昨日書いたことは忘れて、自分の欲求に素直に書きたいことを書いていこうと思います。
相変わらず二次筆記試験からは逃げたままで、情けなくもありますが。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

最近ちょっと自分自身乱れていたというか、ふぬけていたというか、なんとも情けない状態となっていました。

自分のそのときの状況を書くだけならそれでもいいのでしょうが、502教室経由で勉強時間を割いて来てくださる方たちのことを考えると、それはちょっと雑すぎるゾ、と。

そこで、今後書いていく方向性を再整理しようと思います。

●一次試験用ノウハウの再整理
 前回概要を軽く書きました。Okさん曰く、私の勉強方法の独自性は(あるとすれば)、「機会を増やす」だそうです。
そのことを含め、本項目の内容は、自分自身でもその方法論を強く意識してやっていたので書きたい気持ちいっぱいなのですが、逆に、なんかやりたいことややるべきことがたくさんあるような気がして、かえって気後れしてしまっている現状です。BLOGらしく気軽に書いていくのが良いのでしょう。大上段に構えずサラッとね。

●勉強開始から二次試験受験までの流れ
 みなさんそれぞれに固有のドラマがあったと思います。そしてもちろん私にも紆余曲折というかターニングポイントがあったはず。
そしてそれは2004年11月からほぼ毎日続けてきたBLOGからひもとくことが出来るはずです。(自分としては、そうなるようにと、毎日そのときに感じたことを率直に書いてきました。)
そういったポイントを振り返ってみながら、何かみなさんの参考になることがあるかもしれないと思ったりしています。

●二次試験後のゆれる心境
 冒頭に「乱れている」と書きましたが、それはそれで、絶対に今しか体験できない領域なので書く必要はあると勝手に思っています。もう少しみなさんに有用な情報になるようには意識しながら。

●二次試験結果発表までの取り組み実態
 二次試験筆記は終わった。じゃあそのつきに何をどう取り組んでいくの?
 何か事を成し遂げるときに大事なのは、「アクセルを吹かすこと」よりも「ブレーキをいかに踏むか」だと思います。もっと言うと「どこのブレーキを踏み、どの部分はアクセルを吹かした勢いを保ち続けるか」(例えが悪いので言い換えると、ブレーキを踏みながらも、アクセルを踏んだことで強化された数々の部分《例:足回りやタイヤ、高性能ライト、危険防止察知能力、軽量化、はたまた室内装備等》のどこはキープし続け、どれはダウングレードしても良いと判断すること)を的確に選択することだと思います。

書いてみて思ったけど、目の前の目標を失って戸惑っている今、次に意識すべきはそのことかもしれません。

基本的には、中小企業診断士合格よりも、もっともっと大きな目標をみながらやってきているのですが、それでも現実はこんなもん(モチベーション低下)です。だからこそ、その戸惑いの中からどうやって先へと進んでいくかを真剣に考え、BLOGに書いていくことが有意義かもしれません。

●その他
 たとえばBLOGを書いたことの効用、会社と家庭との両立や相乗効果、モチベーション維持、健康法、他、色々あります。
中小企業診断士合格目標に結び付けて、自分を高めるために意識した事柄などです。


ここまで書いてみて思ったこと。
書くことで次にやるべきことはかなりクリアーになったけど、一方で大上段に構えそうな自分がいます。

別に大それた事をしてきたわけでもなし、淡々とそのとき思うことを楽しみながら書き続けるのがいいのでしょう。

振り返るのって、楽しいけれど、まとめるのはかなりパワーがいります。あれもこれもと言いたい事が出てくるけれど、閲覧者が読みたいのは自分に役立つことだけなはず。
それを意識しながらも、やっぱり思うことを書き続けるのだろうな。
→あれ、結局何も変わってないや(笑)。


ああ、そうです。何か要望等あればコメントにお書きください。前向きに検討いたします。むろん出来ることしか出来ませんし、気分屋なので、、、その辺をご了承願えればということですが。
せっかくのインターネットの「双方向性」ですからね。

ふう、今日は考えながら書いたので30分も!かかってしまったぞ。いくら時間が少し出来たからとはいえ、こんな書き方じゃ長続きしないから、やっぱりたいそうなことはかけないや。


なんにせよ、
今後も懲りずによろしくお願いいたします。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ダメ男に逆戻り?

| | トラックバック(0)
まつかつです。

まだ仕事。なんか試験前までの、長々と仕事をやる要領悪い男に逆戻りした感じ。

やっぱり、仕事以外のことでやるべきことを持って、凛としている態度を持つことも、仕事に自分を奪われないことに大事なことかも。

もう一つは、それぞれの仕事を、「短時間で」終わらせる「強い覚悟」を持つことが大事だということ。
そうしないといくら時間があっても足りないぞ。


昨晩から今日も、本当に盛りだくさんだったんだけど、仕事がこんな感じだからちょっと書くテンションさがってます。

でもメモ書き。
やっぱダメ。

うーん書きたいんだけどなあ。


・OKさんとの議論。これはすごかった!
 聖域だよ、現場対応だよ、他は今は忘れたよ。。。
 また早朝勉強(?)を二人ですることに。こりないやつら。

・周辺から二次試験段々と振り返り。
 段々と免疫をつけつつ強気なまつかつ復活か?でも財務は見たくないなあ。。。

・大きな組織での戦略の展開方法ってこうやっていくのね。
・Webも発展してきたなあ
・Webのためにこの資格の勉強をしたのは正しい選択だった、と痛感する。

などなど。
ちょっとテンション高くなりません。

こんな日もあるやね。(って3月まではよく言ってた気がする)

明日は末娘の運動会。
試験後初めての、何もない週末。

そして、二次試験の切れがだんだん薄れてしまいそうなことがとてもさみしく、切なく、もったいない気がする日々。

週末は勉強道具の片づけをしながら、色々見返してみようかな?

なんか、よわい男。もっとシャキッとしろ!シャキッと!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。さっきの投稿の続きです。完全に アホ です、こいつは。
それと、さっき勢いで書いてみたけど、落ちはなし、です。駄文です。自分の文才のなさを再認識したしだい。読み飛ばしてください、この投稿。終わらせなきゃ仕方ないので無理やり書ききりました。


神は聞きます。「でも、どうした?」

私は言います。

「はい。 でも、でも80分間のタイムマネジメントの修練が足らなくて、解答部分にそれが反映されていかない部分が多々あったのです。」

「おまけに・・・」

「おまけに?」

「はい、おまけに、財務。みんなは楽勝で出来るんだろうと思いながらも、2問目が最後の最後までなぜか(←いや、単純にテメエの実力だろ!)わからなくて、泣きそうになりながらやったり」

「他にもあるようだな?」

「はい、組織では、かなりわかった気がしてうれしくて、っていう間に時間が経ってしまって(集中力が途切れてなぜか別のことを考えていて)、残り10分で二問を残してしまい、「これ書けなかったら一貫のおしまいだあ」って身の毛のよだつ思い、それに手が震えて、とまらなくて。
手が震える、なんて「まさかオレにはおきないよな」なんて試験前までは思っていたのに」

「続いてマーケでは、、、これはサービスマーケティングを美容院の事例でやったからうれしくて、そして戦略とか基本的な論点の重要性に前日に気づいたので、喜んでみたものの、なんていう戦略か実際には思い出せなくて、、、、
それに、第四問では、与件最後の移動施設と組み合わせたかったんだけど、とってつけたような表現になっちゃったし。 ああ、あそこで「勝負!」なんてやるんじゃなかったよ。初学者なんだから、リスクを犯したらダメ、ダメ。 netplusさんにも「様々な視点から見れるように」ってアドバイスをもらっていたのに、やっちまったし」

「生産、、、 かなり見えた気がしたけど、TS先生と話したら『品質』の解釈に対して、自分の甘さを痛感して、、、
そしてそれ以上にやっちゃったのが、三問目の解答を二問目に書くという大失態! 模試でも一回やったのに。 やはり自分の癖や実力はこういうところで出るのね。(注:この部分は結局リカバーしました。執念で。多分3分のロスで済んだでしょう)」


「まつかつよ」

「なんですか?神様」

「今の気持ちはどうだ?」

「ああ、神様の前で懺悔をしていたら、かなり気持ちが楽になりました。自分の無様な状態を明らかにしてみたら、なんか自分を笑えそうな気がしてきました」

「まつかつよ」

「なんですか?神様」

「行って来い。そろそろOKさんとの解答振り返りの時間じゃぞ」

「はい、行ってきます。もういいや。結果はどうにもならないしね。そろそろ自分を直視する時期でしょう!」

「・・・でも、ああ、、、、、やっぱり今現実を直視するのは、まだ出来なそうだ。今日は問題分析だけにして、自分の解答に触れるのはやめようっかなあ。うん、そうしよう。まだ楽しみたいしね♪♪」


「だめだ、こいつは。完全に現実逃避している・・・。時が解決してくれるのを待つしかないようだな」

神様はまつかつに費やした時間を後悔して去っていきましたとさ。



すみません、書きなぐりで推敲もしていません。
またまた恥を上塗りしてしまった。
いい落ちを考え付いたら、書き直していることと思います。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。
昨日はすごくさまよっていました。
今もそう変わりはないところはありますが、少しずつ気持ちは変化してきます。例えばこんな感じで。


・たまりにたまった仕事を無我夢中でやっています。
 → 「やらなあかん」ことに集中していれば、余計な思いは出てこないというもの。

・仕事の合間、いやもとい、休憩時間にに他の人のBLOGを読みます。
 → 同じような気持ちのヒトもいます。「うん、みんな同じだ」と都合の良い解釈をします。

・昨日はとことん逃避しました。
 → そろそろ前向きな気持ちが出てきてもいい頃かな?と
 
・OKさんから、「一緒に復習(というか)おさらいしましょう」と
 → そうだよ、これだよ、やりたかったのは!
   いつものエクセシオールで今晩やります。
   
   
●なぜ私は逃避しているのか?

なぜ私は逃避しているのか? 「なぜ」を3回問いましょう!

 → 現実を直視できないから[なぜその?]


では、なぜ「現実を直視できない」のですか?[なぜその?]
 
 → 不合格確定と思った場合、とても落胆するだろうから

では、なぜ「不合格だととても落胆する」のですか?[なぜその?]

 → そりゃあ、努力が報われなかったと思うから。
   みんなに迷惑かけたのに、結果が出せなかったから。

      
では、切り口を変えて再質問!

「あなたにとって合否はどれくらい重要ですか?」

うーん、重要なのは間違いないけど、どれくらいかと言われると、、、

そうか、ちょっと気づいたゾ。
なんか質問の答えと違うけど、「目指していた目標が急に目の前からなくなったので、どうしていいかわからなくて、それに追い討ちをかけるように、不合格をつきつけられると、今まで目標っ目指してやってきたことさえ、メ無モになってしまうのではないかと、自分の一年半が否定されてしまうのではないかと、思っているみたいです、私は。」

そうすると、
神は言いました(←急に、カミ、ですか???)

そう、神は言いました。
「お前は結果よりプロセスが大事だと言ってきたではないか。
お前は悔いなきようやってきたか? 」


私は答えます。

「はい、やり抜きました。めいっぱいやったと思います。かっこいいくらい(←自分で言うな!)。
 当日も今までで初めてな感覚で、テーマがクリアーに見えた気がしました。(あくまでも対自分比ですが)

でも、、、」


神は聞きます。「でも、どうした?」


***** 次のBLOGにつづく *****

なんか、私の文才がスパークしてきました(???)。神が、私の気持ちを楽にさせようという意図か、私の指と頭を連動させて、乗り移って、勝手に書かせています。
長くなりそうなので、今回はここまで。
(← 単に頭がおかしくなっただけという説もあるが、もうちょっとだけ見守ってやってください。 オネガイね。)
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

現実逃避

| | トラックバック(0)
まつかつです。

宿泊研修から帰宅しました。
なんか、ようやく試験が終わった感じがしています、が、さっきのTBCでの投稿から、「現実逃避」してました。

やることも明確に思いつかず、新宿のさくらやでMacを見たり、デジカメみたり、自宅の最寄り駅についても、コンビニで立ち読みしたり、今も帰宅してから、かれこれ一時間もパソコンの前で中小企業診断士BLOGみてました。

逃避しています。おもいっきし弱い人間、前面にあふれています。
心の整理がついていません。

でもブロッガーのみなさんの再現答案を「チラッ」「チラッ」と深い呼吸を間に入れながら見ることで、少しずつ意識を変えられるようにと(?)やっていました。

たまには(?)いいよね。許してよ。

こんなヤツでもベストプラクティス、じゃなかった、ベンチマーキングにするとか言ってくださるinkさんのような方がいてくれるってこともわかったし、私が今日固めて書いたコメントも見てくださいな。

こわれちゃってるから、このヒト。

そして、今までコメントできていなかった方へもだんだんコメントしていきますね、精神状態が安定してきたら(苦笑)


ふう、もう少しだけ、現実逃避させていてください。
今、覚悟を決めるのは、まだ出来ない。
さっき出張帰りの電車の中で、7月から9月の自分のBLOGを読んで、「このヒト、がんばってたんだなあ」ってしみじみ思ったので、
そのがんばりが泡と消えてしまうのは、いまは、きついのです。

もうちょっと時間をください。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ケータイからまつかつです。
今宿泊の研修から戻ってきて勇気を出してTBCに行きました。
試験後に初めて試験結果に少しだけ向き合いました。
TS先生とお話をして修行のたりなさを痛感した次第。
なんかやり切れない、心をどこに持っていったらよいかわからない気持ち。
いつもと違うことでもして気を紛らしたい気分。

再現答案・・・
もう少しだけ、もう少しだけ夢を見続けさせていてください。

やり切れなさ過ぎるので一生懸命慣れないケータイ入力して気を紛らしています(苦笑)。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

頭回りまくり

| | トラックバック(0)
ケータイからまつかつです
今日は研修 今仲間達と飲んでいます。
まだ頭はフル回転で、組織論とか、与えられた課題の与件から鋭く(?)「なぜ」を考えたり、初めて行く街の店を見て分析を始めたりなど。
たまに頭によぎる試験の悔やみを振り切りながら。
とにもかくにも試験勉強を始めてから初めてかも、ネットにつながらない一日は。
さみしいよお。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

ながーいながーい一日を終えて、今パソコンの前に座っています(って書かなくてもわかるか)

何を書いていいのやら、という気持ち。
不思議な気持ち。

でも、中小企業診断士ネタで行くなら、

「もう少しだけ夢を見させていて」

というところです。
(ちょっと夢見る乙女チックなタイトルになっちゃったけど、本気でそう思っています。)



家族とひさびさにゆっくりと普通(のはず)の生活を送っていて、ふとした瞬間に、頭の中に、試験の痛恨やらが、通り抜けます。

 「あれは、ああいうことを聞いていたのかも、アチャー。」
 「あれはリスクを犯さず、ああ書いていたらよかった。。。」
 「あんな文章にならない文章を書いていたら、相当心象悪いよな」
 「財務のあれが合ってなかったら、絶対にダメだ、、」

しまいには、
 「もしあと3日あったら、今回の失敗は絶対にカバーできていたはずなのに」
などと、「れば、たら」論を考え出す始末。


書きたいこと、山ほどあるんだけど、まず言える事。


受かってても落ちてても、課題たくさん、修行足らず。

特に財務だな。

出来てるヒトには相当やさしい問題だったんだろうと思うのだけれど、(ですよね?)僕の今の実力だと非常に苦しかった。

もちろん、普段ならまずあきらめるところを死ぬ気で(おおげさではない)必死でやって、なんとか数字は出しましたが、それとて、、、
数字が合ってなかったら、今までの模試同様、びりっけつの方で、合格など不可能でしょう、間違いなく。

また、試験の合否に関わらず、こんな財務分析能力じゃあ、コンサルなんて出来っこない、というかやっちゃいかんだろ、という感じ。


なんだよお、試験の振り返りなんて書くつもりじゃなかったのに。。。


なんにせよ、怖いのでまだもう少しの間は模範解答なども見ないでいたい気持ちです。 そう、一次試験の時のように。


一次の時と違うのは、人間が採点をしているので、今も始まっているかもしれない採点者の方が点数を出して、その後、集計されて、合格者が割り出されて、発表になるまでは、 何が起きるかわからないので、あきらめはしないこと。(←なんじゃ、そりゃーー)
いや、ホントに。
まだ、あきらめはしていません。


さて、
明日から二日間泊り込みの研修です。なんと基礎的なマネジメントスキルをつけるとかで、事例チックな課題が出てます。グループワークです。
家族とゆっくりすることを選んだので、遠い場所なのだが、宿泊せずに始発で家を出ます。FSPなんてやっちゃおうかなあ。


他に書きたいこと、わんさかあるんだけど、とりあえずこのエントリーはこれくらいにしておきます。


最後に。

このBLOGを見ていてくださっていた方、応援してくださった方、仲間、講師の方、迷惑をかけた家族たちに本当に感謝します。

で、
こういう中小企業診断士のBLOGになってますので、来年試験を受けられる皆様向けに、今まで自分が得てきたノウハウ(たいしたもんじゃないけど)は整理して書き込んでいけたらと思っています。
モチベーションの維持や勉強法や隙間時間の徹底活用、使用したツールなどは少しは参考にしていただけるかもしれません。



きっと二ヵ月後の合格発表時はもうすっかり気持ちが抜けているのでは?とも思うので、なるべく早いうちに整理していきたい。
でも仕事も家のこともたまりまくっているので、どうなるやら。


ではまた! です。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです
終わりました。最善は尽くしたけど、結果なんてわかりません。
財務終了直後から頭がズキズキ痛みはじめました。
一次の時とは異なり各校のチラシはすべてもらいました。
でも今は頭をからっぽにしたいです。
あれだけやってきたのに終わりは本当に呆気ないですね。
青学の前から受験校の人達もいなくなりました


PARTY IS OVER

な気持ちです

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

行ってきます!

| | トラックバック(0)
まつかつです。

今朝は5時起床。
昨日は多分今までで一番自分に負荷をかけた。

今朝も4教科を軽く一回転。

自分が納得できるように。


それでは行ってきます。

最高にエンジョイしてこようと思います。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

ひさびさに5時台に起床し、朝の呼吸法からはじめ、
主要科目の一次テキストを見返しました。

今ようやくわかることもあるし、本当に幅広い内容を勉強してきたんだなあと強く感じます。


まずここまで来れたことに本当に感謝。
みなさんからのコメント、声がけ、バックアップ(特に家族)、、、


24時間後には、昔の職場があり、そして今回のメインイベント会場の青学へと向かっています。


実は昨日は興奮して寝つきがわるかったです。
なんだろう、遠足前日に似たようなテンションでもあるし、多分、不安はほとんどすべてマインドコントロール(?笑)で消してしまっているので、直前のどこかに、強烈に襲ってくることでしょう。
そしてそれは自分だけでなく、みんなにも起きるだろうこと。

当日はみな同じ土俵ですね。



朝からよく書くなあ。
大事なこと、書きます。


この一年半、ほとんどすべて「自分」を基準に勉強してきました。今の自分より、もう少しだけ成長したい、高めたい、充実していたい、と。
自分の内側からの欲求に素直に、自然に。

基本的にはそれで十分なんです、自分の場合は。


しかし、今回の試験は相対的な勝ち抜き戦でもある。
自分に自信をつけるためにも、他の人と比較した基準をひとつ作り、それをクリアーすることも目標にしました。

これだけは絶対に誰にも負けないもの

そして、それは達成できたと思っています。

そして、それが試験当日にも実行できればいいのです。


では、今日も「誰にも負けないもの」を具現化しに勉強へ行って来ます!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

24時間後には静かな気持ちで寝る準備をしている頃だろう。

そんな今、さて、何を書こうか。


今日は朝からたっぷり勉強。
午前は財務中心。TBCとMMCの模試を復習し、
今日ようやっと合格レベルに届く出来になったと思う。
今しがたもキャッシュフローをやって、ようやっと数字がぴったり合うように(←おいおい、そんなレベルで大丈夫かいって?)
財務の計算に関しては一次試験の時のほうが出来がよかったと思うけど、
今は二次試験に焦点を当てている。
財務分析はかなりいい出来になってきたと思う。

マーケはH16年の構造をマインドマップ化してみたら、今まで気づけなかったマクロ的な観点から構造が見えてきた。
なるほど、これが大局的に見るということか!

生産はH16年を45分バージョンでやりきる。
タイムマネジメントもいい感じになってきた。

ただし、同じ箇所での間違えを発見。
自分の癖を補正すべく、対策を考える。
その後、生産のTBCの演習での論点をおさらいし、図書館より帰宅。

当日用のドリンク剤も買ってきた。
マジック類も文字がかすれてきて寿命のようだ。

OKさんとお互いの進捗と今日の気づき等を電話で話す。


子供たちと遊べるようになるのもあと二日。
妻にかけた負担ももう少しで楽にさせてあげられる ←本当か?


いよいよ「当日」がやってくる。


明日は静かな気持ちで、でもやることしこたま(?)、
たっぷりじっくり濃密な時間を味わおう。


やりきった感で心を満たして、今から風呂。
そして頭の整理のための睡眠へ。


いよいよ来るんだなあ。。。

今日、勉強しながら、当日まで伸び続けることを確信した。
自分自身を、さらに強く、信じてみようと思った。

よろしくな、自分!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

にんにくごめん

| | コメント(2) | トラックバック(0)
まつかつです。

にんにくくさいらしく家族から大ひんしゅくです。
今朝は書き方の復習後、TBCのわたなべ先生のBLOGを見て、急遽一次試験の論点を確かめました。
組織学習部分等を復習、その後二次向けの組織の論点の復習をしました。

ここまで来ても相変わらずあっちこっちに興味が移り、勉強場所周りは足の踏み場もないです。

今から図書館に行こうかと思いますが、周りから嫌がられそう。
ごめんなさい、みんな。
こっちも必死だったんです。

48時間後は、、、
いよいよなんですね。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

さすがにもう。。。

| | トラックバック(0)
まつかつです。

多分復活再生しました。多くの人からの応援も受けて。
にんにく摂取量もこの一日で20かけくらい?

そして風邪の功名(?)一つ目は電卓です。
今まで練習をし続けたブラインドタッチが出来るようになってました。
たとえるなら、今まで出来なかった逆上がりがふっと出来るようになった、そんな感じ。
がんばった成果が非線形なのって面白いですよね。


さて、
さすがにBLOG書くよりやっていたいことがたくさんあります。

一次のときとは全く違う心境ですね。


でも終了直後のイメージだけは明確です。

今日は午後から、
 ・財務H16
 ・組織H16 の80分勝負を中心にやりました。
明日は生産とマーケを片付けます。

ではおやすみなさい。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

いよいよだな

| | コメント(2) | トラックバック(0)
まつかつです。

体と頭とこころのゆがみを補正しました。
再生しました(笑)
10時半、ようやく再開です。

あと二日半、自分の勉強場所を整え、今から最後にやるべきことを、もう一度見極めます。

いままでがんばってきたんだから、日曜日までもやり抜きます。


とりあえず、再始動の汽笛を鳴らしておきます!!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

風邪引いた

| | トラックバック(0)
まつかつです。

ふらふらの中、もうじき仕事終わり(だといいな)。

明日あさってと年休をゲットした。
その分の仕事はやったつもり。


昨晩からもいろいろあって、たくさん書きたいことあったと思うけど、うー、すこし吐きそうな感じ。

家でも妻も風邪引いたかもだって。




でもね、


大丈夫!


風邪、引くことがあるだろうと思っていたから。

風邪で体と頭のゆがみを調整する。

うん、大丈夫。

今日はゆっくりやすもうね。


絶対大丈夫だから。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

勝負どころ。

| | トラックバック(0)
まつかつです。

ようやく一息。
やばい、風邪引いたかも。
ぐったりしています。


昨晩から今朝まですっごい色々な思いが入り混じって大変でした。

 ・自分のBLOG2005年版プリント→眺める
 ・組織H13年実施 →TBCでK先生に添削
 ・帰宅遅く、執念のC/Fコピー
 ・
 ・今朝・・・きついよ、ふらふら
 ・朝勉強会:昨夜の組織H13年の失敗を昇華(7時〜9時)
 ・エクセシオールで休む→財務C/Fへ  ( 〜10時半)

 ・昼  ぐったり仮眠
 ・仕事 わんさわんさ →でも「早く帰ってもいいぞ」とも。



うん、もう山場なんだよね。
多分、今日が僕にとっての勝負どころ。
一瞬一瞬の判断に細心の注意で、午後の3時まで来た。

神経を研ぎ澄ませて、ベストな選択を繰り返し、ふとんに倒れこみます。

今日の勝負、自分に負けません。



PS 大事なこと、思い出した。
  今朝、妻が「何か手伝うことある?」って言ってくれました。  涙でそう。 「ありがとう」

  ちょっと涙腺弱くなってる。情緒不安定???
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

昨晩は11時半就寝、今朝は5時50分で少し寝坊。
急いで朝勉強へ。

車中で書き方の型を生産の事例でシミュレーション。
そうすぐには習得できるものではない。当日朝まで徹底して繰り返す形で、自分のOSをアップデートするべし。


御茶ノ水エクセシオールで、財務のキャッシュフローを一時間。
まだまだ甘いところがあって、問題点の抽出作業。
多分、傍から見たら「あと数日なのに大丈夫なのか?」というレベル。
でもあわてずにしっかり理解すれば、後は「回転」させればいいだけです。絶対大丈夫 ←自分に言い聞かせてます(笑)

ということで、あわててしまいそうなときも「落ち着きましょう」、「急がば回れ」で確実に点が取れるような理解へ。


もう残り期間は短い。
ハイテンションと静かで落ち着いた気持ちの両立:「深く静かに、熱く燃える」って感じで一週間を過ごしましょう。


仕事をてきぱきこなして、勉強をしこたまやるぞー、の勢い。
もう腹が減ってきたよ。。。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

今日もくたくたです。非常に充実の一日となりました。

・午前は二次受験会場、青学へ。
 表参道のB1出口から地上へ向かう階段での気持ちはきっとわすれることはないでしょう。よくここまで来れた。あと一週間でハレの日にたどり着けます。いろいろな思いがこみ上げてきて・・・
表参道はなつかしい場所でした。徹夜明けの喫茶店、エネルギー補給のために通ったお店、職場、、、

あっ、青学?
見てきました。とっても気持ちよい場所、確かに休憩時間は最高にリラックスできそう。トイレは確かに少なめ。勉強環境は明治の方がいいでしょう。

試験終了後にたくさんあるベンチのどこかで昼寝をすることでしょう。そういうヒトがいたら私です。そっとしておいて上げてください。

・書き方のコツ
 なにかつかめてきそう。MMCの書き方を自分流にアレンジして使うことで読みやすい文章へ。THE 錬金術???

・問題作成
 今日は14時から20時まで勉強会。パートナーのOKさんは予想問題が作成できるレベルまで、全体を俯瞰できるようになっている。そしてそういう観点で全体像を眺めてみると、いろいろなことが良くわかる。お互いに引っ張り合いながらここまで来た。よく来た。あともう少し。

・TBCの演習問題 
 ここのところTBC演習の復習をしていて感じること。「よく考えられている」。確かにこれを中心にじっくりやれば主要な論点はカバーできるし、なにより、受験テクニックに偏っていないところが素敵だ。

・各教科の関連性
 やればやるほど4科目がつながってくる。とても意義深いカリキュラム(?)だと思う。マーケと財務で組織と生産をサンドイッチしている感じ。

・重いカバン
 今日も6kg。さすがに疲れる。明日からはどうなるやら。

・規則正しい生活に
 5時過ぎにおきて11時に寝る生活に戻そう。今日ももう寝よう。

いじょ!
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
まつかつです。

10時からの勉強会後、一人で財務の計算等をし、今帰宅です。

BLOG開始時期に書いた「ユビキタス学習法」ここに至れり???な
全16Kgの荷物を持って御茶ノ水周辺の飲食店をはしごしました。


いろいろあったと思うけど(朝のことは遠い昔のよう)、
今さっき感じたのは、
「ああ、この玄関の鍵をあと8回開けるときは、試験が終わったときなのね」ということ。

残り7回この玄関をくぐったら、次は本番。
去年の6月くらいから始めた勉強も大詰めを迎えてきました。
ここまで来れたことに本当に感謝。

そして可能なら試験日までできるだけ長く多く勉強したい。
今の吸収力たるやすごいもの。
この勢いでたとえば一週間丸まる勉強したら、とっても幸せだろうなあ、という気分。


一方、頭の中はたとえて言うなら仕掛在庫の「山」。組み上げるための部品が山ほどあって、複雑に組み合わされて、当日にようやく完成っていう感じ。
組み合わされていない今の状態では完成形が全く想像できない。

でもいいのだ。当日の朝に完成するなら。


今までもそうやってやってきた。
例えばデザインコンセプトを決めるとき。
求めた答えは締め切りギリギリに、ふっと出てくる。

そして、その瞬間がたまらない。

今回も試験直後にどういう気持ちでいられるか?
そんなところにも興味は向いている。


勉強内容?
もうめんどいやから書くのやめ。
財務論点、書き方MMCの根拠を入れた型、TBC、TS先生助言、他他

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口