本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

松岡 克政: 2008年1月アーカイブ

もし、もうエネルギーがなかったら?

これ以上やるとライフポイントがマイナスになり、大きなダメージを受ける。


じゃあ、それでも、やるべきことがあったら?

エネルギー量を最小化した取り組みをするべし。
余力を残すのもプロとしては大事なことだろう。


でも、もし、今からやることが大事なことだとしたら?

やるしかないでしょ。
でも、そもそも、どのくらい大事な事なのかを、見つめなおさなければいけない。
もっといえば、そこまで自分を追い込んだ、自分の取り組み方をしっかり受け止め、
改善していかねばならない。


いや、もっと考えることはあるだろう。


相手を前にすると、ついがんばってしまうあなた、
そこまで自分を追い込むのはやめましょう(笑)。


・・・おいおい、そんなオチかい???

はい、3分経ったからこれでおしまい!

by まつかつ


-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ケータイからまつかつです。

BLOGを書けないとき。
(あるいは書かないとき)

水面下でいろんなことが起きてます。
日々、何かを探求しています。

どんな時でも一番大事なのは謙虚でいること、かな?

つまり、自分自身と離れてしまわないこと。
周囲とのつながりをしっかりと自分の手綱を
自分自身で握っていること。
過去と現在、未来の自分、そして周囲から
生じた軌跡の連続性から瞬間瞬間の判断が出来ること。



・・・なんか自分から出てきた言葉なんだけど、
わけわかんねぇー。

哲学的?それともただの狂人、駄文???

本来、人間の思考の源は論理的でないのかも?
あるいは論理的なものをベースにして、しかし非論理的、あるいは非対称なことを考えられるのが、人間がコンピューターと違うところ?

書きなぐるだけ書いたら、もう忘れよう。

さっ、次のプロジェクトへ。


-----------------
sent from W-ZERO3

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

またしても、ひさびさのPCからの投稿のような気がします。


今日はマインドマップ基礎講座を開催しました。

これまた、素晴らしい方たちにお越しいただき、私も深い学びを得ることができました。

******************************
受講生のなみさん(秋元仲美子さん)がすばらしい講座のレポートを書いてくださりました。
  受講時の変化、そして受講後のすばらしいマインドマップが描かれていますので、講座受講を検討されている方は必見です。

→ 秋元仲美子さんのBLOGより「マインドマップ(2008年01月28日)」
******************************


マインドマップ基礎講座での「7つのルール」を適用したマインドマップ

また、今回は「7つのルール」というコーナーで、新しい取り組みをしました。他のマインドマップインストラクターからいただいたアイデアなのですが、良い要素がたくさん詰まっていることがわかりました。さすがです。

講座内容はインストラクター皆で知恵を出し合って、どんどん良くなっています!


そして今回は受講者からの満足度評価「100点満点!!!」。
点数だけで一喜一憂はしない主義なのですが、よかったら喜ぶことにはしています(笑)。
しっかり受け止めるのが苦手だったりしていたので。。。

→ ニュース:受講者の声(2008.1.26分)を追加しました。


次回講座は2/16です。
すでに4名のお申し込みをいただいています。
先着順ですので、ご検討の方は早めにお申し込みください。

→ お申し込みページ


そして、家のことをないがしろにし続けてきましたが、わずかに区切りがつきましたので、明日は家族との時間を大事にしたいと思います。



どんどんよくなるマインドマップ基礎講座(笑)。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです。

今は高速バス。
二日間にわたっての長野からの帰路、新宿へ向かっています。

写真は帰り際にいただいたメッセージ。

強烈に個性的でパワフルなご家族(というより一家)からの
贈り物の一つです。

ホントに素敵なご一家でした!


昨日、マインドマップ基礎講座を受けたばかりの方からのものですが、とてもきれいに描かれています。

これは講師が良かったからに他なりません。
(僕ではなくて、長野県在住のマインドマップインストラクターの講座です。)

良いマインドマップの講義を受けると、受講生のマインドマップは「きれい」なんですね。


さらにマインドマップでのメッセージカードって、いただいて改めて感じますが、いいですね。

・文章の羅列でないので、愛着がわくし、
・キーワードの記載なので凝縮された内容だし、
・何よりかいた方(達)の気持ちが伝わってくる。

みなさんもお試しあれ!


今回の二日間は、
たっくさんの素敵な方達と出会えたし、
おっもしろい取り組みが始まったし、
今までの取り組みを全部つなげるような「何か」が見えてきそうだったし、といったことで、
会社員時代には、絶対に味わえなかった充実感、満足感が得られています。

大変なこともありますが、こういう時間を過ごせてしまうと、
やめられません。


簡単ではありますが、お会いした方、皆様に御礼申し上げます。

では、いったんおやすみなさい?


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

続いての投稿です。

写真は昨日のマインドマップ基礎講座内の20分で描いた「2008年計画」(のための・・・・・)マインドマップです。

詳細はパソコンから描き足しますが、20分でここまで思考が出来る!という例ですし、どういう思考をしていったか?どういうプロセスをたどって描いたか、が、他の方にもかなり参考になったようです。

マインドマップは、ノートで思考する方法でもありますから、プロセスもとても大事です。

そして慣れてくれば、20分で出来ること、普通の20分とは全く違う凝縮されたものができあがります。

本来ヒトって、それだけのことが当たり前に出来るし、それだけの経験の蓄積があるんですね。

正しい方法さえ知っていれば。。。


ああ、結構書いちゃった(笑)
ケータイから書くと気軽に書けますね。
ホームページの事例もこの形式で書こうかしら。
なかなか更新が出来ていないもんだから。。。

では!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

まつかつ@ケータイです。

昨日のマインドマップ基礎講座の聴講で書いたアウトラインマインドマップです。

今回は内容全部でなく、良かった部分、気になる点しか書いてないので、今まで書いてきたものより相当情報量が減っています。

目的や、もちろん時期によっても、同じ内容でも描かれるマインドマップは変わりますよね。

マインドマップ基礎講座は明日開催です。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング


写真の通りです。
まあ、「マインドマップ様」っていうのが変ですが(笑)。

長野にいる友人(マインドマップインストラクター)のマインドマップ基礎講座に参加しています。

とてもよい感じで進んでいます。


マインドマップ基礎講座への参加はもう何回目になるでしょう?
(20回くらい?)

絶えずバージョンアップを繰り返しているこの取り組みは、僕らマインドマップインストラクターの誇りであり、僕自身にとっても、この基礎講座を通じて、自分の「伝える」ことへの成果・成長を感じる「原点」になるもの、かもしれません。

受講生の方、来たときと帰るときでは確実に頭の使い方が変化します。

ある意味、採算度外視の内容になっています。

明後日の、僕自身のマインドマップ基礎講座も、とても楽しみです。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

おんなじ を見る視点

| | トラックバック(0)
おはようございます。
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は長野出張。

朝の西武新宿線からの投稿です。


さっき思い浮かんだテーマで。

なぞかけです。


大企業と中小企業
仕事と家庭
デザインとビジネス
本音と建前
正義と悪
裏と表
笑いと悲しみ
経営者と従業員
マインドマップとフォトリーディング(笑)

これらの共通項、なーんだ?



ぜーんぶ、僕の中では対立しない。
僕の興味はこれらの共通項を捉えること。

そのためには両方の要素の特徴を把握する必要があるかもしれない。その必要はないかもしれない。

ただ、一般的に対立するものからおんなじを見る視点、
これをもつだけで視点がまったく変わってくるでしょ?


それぞれの要素の考察はいずれBLOGに書くことでしょう。


今はこれから、ダッシュで高速バス乗り場までいくことに必死(笑)。

では行ってきます!


月26日のマインドマップ基礎講座、今なら間に合います。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

この二日間くらい?
サイトが表示されなくなっていました。

これってお店だったら、鍵をなくして、シャッターが開かなくて、お客さんはおろか店員さんも入れない状態。

おお、こわっ。

というか、、皆様、ご迷惑をおかけしました。


また、もしマインドマップ基礎講座のお申し込み(1/26の基礎講座、お申し込みは今なら間に合います!)やお問い合わせをした方がいたら、ごめんなさい。

再度メールをいただかないとこちらでは把握できていない状態かもしれません。




そして、不具合の理由は、、、

DNSサーバを(変に)いじってしまったからなんですね。

Google Appsって便利なサービスがありますよね。

あれの設定をして、もっとドメインを活用しようと思ったんです。

それで、無料ダイナミックDNSサーバーを活用して、ほにゃらら、、 とやろうとして、設定だけ終えて、確認しないでいたら。。。


ミス設定だったようで、サーバとメールアドレスも死んでしまっていたというしだいです。

こんな大事ないじりをするなら、事前確認をしなさい、ってとこなんだけど、
やっぱりいろんなことが重なり合って、問題って起きますね。


Google Appsの設定は今度、ゆとりがあるときにやらせていただきます。

ちなみに今回活用した便利な情報源を下記しておきます。

▼Googleアプリ 独自ドメイン向けの設定方法
http://blogdekasego.com/article/46109886.html

http://blogdekasego.com/article/31558635.html

▼Googleアプリに登録したい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2877371.html



1月26日のマインドマップ基礎講座、今なら間に合います。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
ケータイからまつかつです。

5分で書くぞ、と。

今マインドマップのインストラクター会合からの帰宅途上。


今日も色々あったんだけど、仲間たち、すごいや。

一緒の場にいて、作り上げるプロセスを共体験することで、
自分を拡張していくという、
そういうストレッチ作業、出来ています(笑)。


やっぱり、今の自分をどう捉えるか?
「視点」が重要。


自分の事業に対してもそう。
今がいろんな意味で正念場。
今と将来、仕事領域の決断、そもそも仕事とその他の割合等・・・


で、ドラッカーの『現代の経営』
新訳 現代の経営〈上〉 (ドラッカー選書)
新訳 現代の経営〈上〉 (ドラッカー選書)
P.F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 上田 惇生

を移動時間に読んだんだけど、
(もちろんフォトリーディングだから深い理解ができた)
俺のやり方は、まったく経営になっていない。

そんなことは知っていてやっているつもりだったんだけど、
ドラッカーさんに、あんな風に説得力を持って言われちゃうと

「私が間違っていました」と頭を下げざるを得ない(苦笑)。


そんなことで、一人の人間が、自分らしく仕事を作っていく中で、
失敗を通しながら通過しているプロセスなんだ、と、
今の自分を捉えると、おっかしくて、
「おお、おぬし、青いなあ」って笑えちゃう。

実際、背負っているもの、大きい、と思っていたけど、
(そりゃあ、会社員時代とは比較すらできないレベルだけど)

でも、笑ってみちゃおう!


最初書こうと思って、いや、思ってさえいなかったことを、
今考えて書いている。

自分で自分にいやされちゃった(笑)


いいぞ、その調子!!! ←完全におばか。




1月26日のマインドマップ基礎講座、まだ間に合います。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今朝はひっさびさに早起きしました。

朝ははかどるので、後ろでテレビをみている家族に
気をとられないようにしながら、
今週の予定を計画&イメージングします。


いろんな方からメールをいただいて、
それぞれにたっぷり返信をしたいのですが、
今の状態だとそれができない。。。 残念。

でも、いただくメールはすべてありがたく
僕の次の活力にさせていただいています。

さあ、今日は川崎へ!


今週も一週間、がんばりましょう!


PS 今朝の読売新聞の1面に広告が載っていましたね。
「潜在能力200%UP」と。
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部

これだけ見たら怪しいと僕も思ったとおもう(苦笑)。
また、本だけ読んでも同様の感想を得たと思う。

でも、本物のマインドマップなら、それは当たり前にできるんだよね。僕自身がそうやっていつの間にか経営コンサルタントまでなったように、誰にでも。


1月26日のマインドマップ基礎講座、まだ間に合います。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

自宅オフィスの拡張

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

なんかひさびさに自宅オフィスから、パソコンでの投稿。

今日は日曜日。 ふぅー。


今日疲れたのは、自宅オフィスへの家具の設置のせい。


今自宅オフィスと都内オフィス(永田町)とを再整理して、
より自分のワークスタイルに合った仕事環境を再構築、
考えています。

一方、自宅オフィスにはモノがあふれていてどうしようもなかった。
妻からはつつかれるし、でも、今オフィスを新たに借りるのはどうかとも考えていて、どうにかするのが待ったなしだったんです。


で、結局作りつけの家具を注文する前に、
すぐにできることとして、ファイル収納棚を買うことにしました。

で、買ってきて組み立てたんだけど、サイズぴったりで、ねじの出っ張り分、入らなかったんだよね。

ガーン って思ったんだけど、妻が、
「こうすれば入るんじゃない?」って僕からすれば無謀な提案。


で、やってみたんだよ、思い切って。

そしたら、一部傷をつけたけど、どうにかなった!
なんとか収まりました。

理性的には考えられない方法だったけど、妻の無謀さに押されてどうにかやれました。
そして、これで仕事がだいぶやりやすくなりました。


で、今年中にはもっとよい環境を構築します。

まだまだ動きがあるので、何がベストかも含めて活動していくことになるでしょう。

自由度が高く、でも集中できる環境を。


他にもこれ関連だったり、週末の出来事だったりで書きたいこともあったはずだけど、いいや。

明日は早く起きたい、最近起きれないのですが。


マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は小学校でのマインドマップボランティア講座を実施してきました。

小学校でのボランティアマインドマップ講座案内板

今年度後期の2回目に当たり、1回目は11月だったこともあり、だいぶ時間が空いてしまいました。

ので、導入に時間をたっぷりかけました。
クーシュボールを活用。

で、後半で「好きなこと」をテーマにじっくり書きました。
子供たちのマインドマップはどれも個性的でいいですね。
ミラーゲームなどもやりましたよ。


で、終了後の黒板がこれ

小学校でのマインドマップ +落書き

たくさんの「まつかつさん」が描かれています(笑)。


たまに学校に行くと「あっ、まつかつさーん」と
声をかけてくれる子供たちが増えてきました。


小学校へ行くと元気をもらえます。
(一方、その後、疲れがでるときもある(苦笑))


そんなこんなでマインドマップ講座が終わりました。

→ まつかつのマインドマップ講座実績


マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
続けてのケータイ投稿です。
(→ 前の記事「Itユs my origin.(2008.01.17 Thursday)」)


昨日今日と戦略構築ワークショップの合宿がありました。
パートナーのKさんとのプロセスコンサルティングの業務なのですが、
中でも今回の僕の役目は「場づくり」、「頭の使い方」、「やり方」、
「モチベーションコントロール」など、環境的な面が多いです。

二人で、とてもいい役割分担ができている。


それで、二日間の結果ですが、
参加者の皆さんの感想を最後に聞いたのですが、

想定以上の成果が得られたことがわかりました。


でも、これはある意味当たり前で、

彼らが、
開始時に「終わったときに得ていたい感情」を定めたから。
出来ると信じてチャレンジしたから。
本気でどうにかしなくては、と思っていたから。

だから、ほしい結果が得られるのです。


加速学習、統合学習といった領域や、トニーブザンの
「頭の正しい使い方」などを組み合わせ、
パートナーと議論しながら作り上げていくことで、
今まで見えなかったコトが見えてきています。


ああ、あとは二日間の取り組み内容を
マインドマップでまとめておき、最後に3分程度で凝縮して振り返る。
これも、とても参加者の役に立っているようです
(彼らの反応から推測)。


この我々独自のプロセスコンサルティングは、
これからも発展させていきたいと考えています。


そんなこんなで二日間、無事に終わったのでした。
(くたくただったけどね)


PS やっぱり懇親会、合宿形式なども結果を得るために
   大事な要素でした、ね。
-----------------
sent from W-ZERO3



マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

 ケータイからまつかつです。

今日はタイトルが英語だぜえ(笑)。

写真は僕の仕事上の原点とも言える、前の職場の手前の風景。
(よい子は接続詞「の」を3回続けちゃいけないゼ(笑))

表参道のすぐ脇です。


またも相変わらず連絡もせずにフラッと立ち寄りました。

でも、今回は、節目です。襟を正しました。
彼らは3月には新しい場所に引っ越すことが決まっているので、
この場所、最後の挨拶なのです。



仲間たちは元気に仕事をしていました。
雰囲気は全然変わらなくて(いい意味で)とてもうれしかったです。

仕事内容はどんどんグレードアップしているようで、
僕も、改めて、すごい場所で仕事をさせていただいてたな、
と感じました。
本当にこの職場、あるいは会社には感謝しています。



少し長居してから(省略ごめんなさい)、
僕のもう一つの心のふるさと「noen」へ。


目と鼻の先にある家具屋さんです。


思い起こせば2002年くらい。
ここでコンサルティングまがい(もちろん無料で)の
お店改善議論をさせていただいたことが、
今の僕のコンサルティングの原点にあります。
2週間に1回、2時間で、店長佐々木さんとは
様々な議論をさせていただきました。


とっても、心から落ち着くこの場所にいると、
この5年くらいの自分の、変わった点と変わらずにある点が、
おぼろげに、というか、
体感覚として、「わかり」ます。

この「noen」、今年4月にはビルの改築(?)のために
移転をする必要がある。

地下の、とても心やすまる、僕の原点ともいう場所が、
ここもなくなることになります。


そう、二つの僕にとっての大事な場所とのお別れの日と
なったのでした、今日という日は。


書き残しておきたかったのは、ここから。



「カラダが覚えている」

そう、そんな感覚。

この場所に来ると、健在顕在意識でないところで、カラダが気持ちが反応する。

そして、もう一つ大事なこと。

その感覚を受け止めてくれる相手がいること。

もしかしたら、その相手がいることにより、
呼び起こされる感覚、感情、なのかもしれませんね。。。


もう今度来るときは、同じ気持ちにはなれないんだろうな、
そんなことを書き残しておきたいと思った、
くたくたの1月17日でした。

とりあえず一通、送信。




マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

まつかつ@ケータイです。

今、戦略構築ワークショップの合宿初日が終わりました。
今日でメンバー間に、今までと異なる視点と議論が生まれました。
組織が生まれ変わる「きっかけ」はの種は植えられたと思います。

パートナーの方が、戦略と今回のメンバーの、今後の役割について熱く語っていました。
教育です。

プロセスコンサルは、とてもやりがいがあるし、どこまでも工夫の余地がある世界です。

眠いです、
明日は朝風呂に入れたら入ろうと思います。

おやすみなさいzzzzz




マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

まつかつです。
ケータイからなんだけど、いつもとは気分が逆なのれふ。


毎日毎日、同じことは何一つない。

そして、問題解決をしようとすれば、
その問題を

・どう解決すべきか?
だけでなく、

・答えを提示する方がいいのか?
 気づいてもらうのがベストか?

・そもそも、解決すべき問題か?

いや、もっと言えば

・解決するレベルをどこに置くか?
・そのために知っておく必要がある背景は?

などなど、ものすごく多次元の観点から、
瞬間的な判断を加え、お話をしたりする。

・・・それはそれで、全身を使ってやるので、
やりがいはある。


いや、今日はそんなまじめな考察をしたかったわけでなく、

「孤独な気分」の時も、結構あるゼ、

ということを書いておこうと思ったのれふ。

普段、とてもやりがいのあることをやっているときは感じないけど、

たまにふと、「一人だぜえええ」と
我に返るときが来る。

協力してくれる仲間はたくさんできたけど、
でも、最初と最後は一人でやっていく必要がある。

家庭も背負っている。
後の保証はない。

持っているのは、ハートと脳味噌、この体一つ。


たまに言いいようもない気持ちに襲われることがある。


まあ、こんぐらい体験しておかなくちゃ、
経営者とがっぷり四つに組めるはずもないわな。

いつまで、そんな気持ちとおつきあいしていくのだろう?

よくはわからんけど、
たまには弱音をはいてみた、ということれふ。


今日は出すべきか迷ったけど、
まあ、そんなにかっこつけず、
「こんなこともあるよなぁ」程度で出してもいいかなと
思い、気軽に出すことにしました。




マインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
カテゴリー名変更のメモです。

【新】:「フォトリーディング(インストラクター)

【旧】:「しばらくは秘密の取組み(2007年10月〜)」

正式な名前としました。

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

みなさま、おはようございます。
世間的には3連休だったようで、今日から引き締めて仕事、ですね。

私も、静かになった自宅オフィスで、
集中度を高めて仕事にとりかかります。


集中、と言えば、昨日ようやくイチローのテレビ
(NHKのプロフェッショナル)を見ました。

集中、だけでないですね。
イチローの一挙一動を観ました。

言動、恥ずかしげも無くいうなら
オレと似ている。

今得ている結果は違うけど、
基本的な考え方はかなり似た思考回路だと思いました。

そして、それは「誰にもある」思考、だと思いました。


後は、その思考のもとにある「自分自身の偽らざる欲求」を
しっかりと聴き、そこに向かえばいい。

彼の話から僕はそういったことを感じ取りました。
(って、今、そう書いてみて、思った、というのがホントのところ(笑))


さあ、自分の道を探求しましょう!
さまざまなバランスをとりながら。

必要なら KY もいいじゃない。


あまりにも膨大なやることがある中で、
今は一点に集中して取り組みます。


メモ イチローとセナと矢沢永吉に潜む共通点


まつかつが自分OSの強化に用いているのはこれ。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです。

kurogenkokuさんの結婚披露宴に出ていた502ブロガーたちは
こんな面々です。

僕以外は、 KY ???
(そう自分だけ別人という、そういうスタンスです(笑))

名前はみなさんおわかりですね。

kurogenkokuさん、、ごめんなさい、しっかり引率できなくて ← バシッ


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです。

お祝いの席に免じて許してください。

合いの手がいいです(笑)。


お父様の誠実なご挨拶を聞くと、お母様のバイタリティを目にすると、kurogenKokuさんの基礎がここにあると、よくわかります。

披露宴 です。

kurogenkokuさん、しっかりと立派に任務を果たされたと思います。

PS 横にいるhoriさん、6回投稿したって。
   負けた。。。(笑)


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

です。

5人の方にやっていただきました。

秩父締め もありました。

おお、そろそろ新婦メッセージです


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつです。

結婚式はにぎやかに進んでいるのはhoriさんのBLOGにあるとおりです。
今2時間半が立ちました

私、知的なまつかつからは別のレポートを。


実はこの結婚式は、史上初の「502ブロガー席」が用意されています。
そうそうたるメンバー8名が、式次第のど真ん中に記されています。
(本名は伏せておきたいということで、今はアップできず)

今も、我々だけ勝手に盛り上がっています(笑)。

502ブロガーはKY、だとatauさんより。


kurogenkokuさんは、かわいそうに借りてきた猫のように、おとなしくしてるんだけどね。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイからまつかつなんですが、最初にお断りしておきます。

今日はめでたいめでたいkurogenkokuさんの結婚式です。

なので、実況中継が多数になるかと思います。


スタートの写真は「ペパチェ君の数時間後」です。

始まっちゃうのでここまで!


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
マインドマップ形式ので打ち合わせ議事メモ

matsukatsu(まつかつ)です。

昨日3件目の記事がようやく書けます。
一件目はこちら二件目はこちら

と思ったけど、力尽きそうか?


結構、かなり、いろいろ、やることがたまっています。

でもBLOGを書いてしまうのはどんなもんか?

本能で動いています(苦笑)。



さて、いつもながら長い前置き。
本題はさらり。(そして本質は きらり(笑))


あまり書けないこともあろうが、horiさんたちと
昨晩、横浜の洒落たホテルで顔合わせをしました。
(写真はそのときに書いた、マインドマップメモ)

ホント、こんな熱くてエキサイティングな取り組みに
関わらせていただけるなんて、幸せですね。


デザイン的なところもあるし、チーム力アップのための観点もあるし、リスクヘッジもあるし、、、と様々なポイントについて、
僕も直感的に思うところをお話させていただきました。

kurogenkokuさんとその仲間たちが作り出した、市への提案プロジェクト(「大きな山が動き出そうとするとき・・・。(2007/12/27)」)の時も感じたけど、「熱いチーム」ができていることって、本当に奇跡的なことなんですよね。
そういうプロジェクトにいくつも関われていることには本当にめぐり合わせの奇跡と感謝の念を感じざるを得ない。


そして、そういった取り組みの場合、僕が関わる領域は、的を、よりシャープに絞ることができる。


僕がプロジェクトにかかわる時に、あるいは、アドバイスするときに常に意識していることは、たったの二つ。

●てっぺん
●底辺

要は、「一番上」と「一番下」だけなんですね。
ベリーシンプル。

で、
今回のhoriさんの場合は「てっぺん」はどこまでも行ける人たちだから、そうすると僕の役割は底辺、あるいは最悪のシナリオをあえて考えてみることだったり、プロジェクトがうまくいかない可能性を排除するよう段取りを考えることだったりとなっていたようです。


力尽きてきたのでここまでにしますが、
後はhoriさんのエントリーも参照してみてくださいませ。
「交通整理力」(2008年01月12日)

でもね、horiさん、みなさん、これはこれはエキサイティングだよね!

関われることに心から感謝!!!


ああ、horiさん、社長なんだよね。
ちょっと、たまに、「おお、社長だ!かっこいいぜ」と思ったことだけ追記しておきます(笑)。


今後数年でどこまで行くか、楽しみですね、ホントに!!



まつかつの思考のOSのエッセンスがここにあります。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

昨日も濃かったです。

昨日、あるプロジェクト参画のお話を書いた投稿の後、二件の打ち合わせがありました。

一件は新横浜で、コンサルティングを。
今はその一件目のお話を。
二件目はこちら(「horiさん、きらり輝く」)

話した結果、この先1年くらいの、確実に成長していける道筋がうっすら見えました。
僕が経営者とやらせていただくセッションでは、たっぷりと最近あったことなどをお話していきます。
そうすると自然に、今話すべきことに焦点が向かっていきます。
なので、完全にその場の流れに沿った進め方になります。

一般的にいう「型」は、ない。

でも、経営者の方にとって、一番インパクトがある話題に行き着きます。自然に、当然のこととして。

そして、彼、彼女の目指すべき方向性を共有して、そこに合致した策を講じていきます。


今はそういう 形 でやったりしています。

ああ、このことを書こうとしたわけではないのに書いてしまった。


この方法には、さまざまな考察すべきポイントが含まれているのですが、今はそれを分析する時期ではない。

次いきましょ、次へ!



まつかつの取り組みのベースがここにあります。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今は都内某所。
喫茶店で仕事中です。

今思ったこと。
僕は自分の全体像を(マインド)マップ作成ツールで管理してきていて、今新たなプロジェクトの作業を追加するために、そのマップ群を見ていての発見。


ああ、プロジェクトは変化していく。

もっといえば「僕の(自分)プロジェクトは多産多死」です。

ああ、友人が来ましたので、ここまでということで。


***打ち合わせのため、一時中断***


【緊急速報(笑)】
ああ、今お会いした方たちが始めているとっても面白いプロジェクトにかかわらせていただくことが、今決定しました!
それも僕が目指していく方向に完全合致する、
しかも、どうしてこのタイミングでこういう話が来るか?という絶妙のお話です。


なんということか!


自分の出来る範囲で、
でも、
ホントに面白いと思うことに首を突っ込んでいきます、今年も。


どんなプロジェクトが来てもあわてないための、
まつかつの情報整理のベースがここにあります。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は1分で。

というのは早く寝ないといけないので。

写真は娘のマインドマップ。
将来の夢のマインドマップ

これは小学校3年生の娘が書いた『将来の夢』マインドマップ。

明日までの宿題で、「将来の夢」を書くのに、文章が浮かばなそうだったので、一緒に横にいて、書いてもらいました。

中心イメージはいつもながら上手に書けたんだけど、その後のブランチ(枝)がなかなか進まなそうだったので、
僕のほうで「5W1H」を指定してあげました。

それでもまだ、手が動かなかったので、ブランチをそれぞれ3本ずつ描いてあげました。
そして二人でイメージを共有していったら、だんだん彼女の中で情景が浮かぶようになったようでした。

夜寝る時間になったので、中断して、明日の朝、二人で文章化することにしています。

子供の場合、マインドマップを描くエンジンがかかるまでに、時間がかかることが意外と多い。
ただ、一度エンジンがかかってしまうと、子供の場合、面白いくらいに没頭し始める。

さてさて、
最近寝坊気味の父ちゃんなので、今日は夜更かししないで、もう寝ようと思います。

明日、娘がどんな夢を書くのか、こちらも楽しみです。

ああ、娘とは「俳句の宿題のためのマインドマップ」とか、実験たくさんやっています。
それはまたいずれ!!


2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイから微妙なまつかつです。

微妙というのは、写真にある「NO LIMITS」という言葉の意味だったり、
それにまつわるこの数時間の感情。。。


こういう終電間際のBLOGはマインドマップ関連が多くて、今日もご多分に漏れずそうでした。


そして、 しかし、 いやいや、 そのうえ、 えーっつ?


そんな感じ ← どんな感じじゃー(笑)


うーんとね、全部に共通して言えるのは


「濃いい人生送ってます」


そんな感じね。
周囲がホントにすごい人ばかりなので、
とてつもなく貴重な体験出来ています。

でも、もう一度こういう濁流に巻き込まれたいかっていうと、
「NO」 だね。


もうじき案内が出るはずの1月30日、31日のマインドマップ関連のイベントも、
「おれがこんなこと、やるー?」って内容。

もしかしたら今回は音をあげるかも。
だって、急にそんなに、、、


まあ、なるようになるのかもしれないし、
こういうことをやれば、次の世界が開けるかもしれないので、
何がどうなるかはわからないけど。。。


今年は少しゆとりを持って出来るかと思っていた矢先、
少し固い決意で、これを節目としようと思います。


大海原に漂いながらも、
目指すべき方向性は見失わず、
恐れや恐怖に負けることなく、
人生を
どこまで楽しめるのか?

そんな感じなのか、なんなのか?

なんだかわかんないこと書いてるけど、


「精一杯生きてます」


あああ、こんな言葉が出てきてしまった(苦笑)。



酔っぱらってるってことにして、許して!


メモ
・TBTBすばらし!
・マインドマップでソフトウェアテスト
・オフィス検討
・NLP
・フォトリーディング
・共依存
・人が変わる・・・・・・
・自己表現 VS ・・・・・

うーん、たくさんの学びだぁ。
みなさん、ありがとうございます。


自分のキャパシティを越えて渦巻く頭で。。。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今は、とあるプロジェクトに関して、複数の関係者とのやりとりをしていました。

ちょっとしたこと(?うーん微妙)のように思うことが、大きな傷口を残すことがある。

よく考えたら今回の本件の取り組みはそんなことが何回もありました。
そういうことがあると、普段はメールでのやりとりが多い私ですが、電話も使ったり、可能なら直接会ったりして、ずれをなくしていく、相手の「ニーズ」を理解する、ことをやる。

今回も一本のメールをきっかけに総人数6名とのやりとりで状況を理解し、あっという間に一時間が経っていた。。。


よおく考えると結構ストレスがかかる取り組みだ。

そしてそういった調整が、必要なことなのか不要なことなのか、その判断も結構難しいかもしれない。


僕の場合は、、、なんか胸の辺がもやもやする、そんな直感的に、「なんかズレが起きそう、起きてきた」とか「このまま行くと危険ではないか?」という予感の時に、勝手に行動するよう(笑)。


まあ、プロジェクト、何事もなく進むにこしたことはないが、そんなことは多くないと思う。
というか、「プロジェクトは混沌の中で進んでいく」って感じかも。

もしあなたのプロジェクトがうまく行っているなら、どこかで誰か 〜縁の下の力持ち〜 が色々取り計らってくれているのかもしれませんね。
(ああ、僕が今回その役割をうまく担えたかどうかは保障の限りではありません。あくまでも一般論としてです。)


あとは、ステイクホルダー(関係者)それぞれの「ニーズ」をよく押さえておく事が大事。

僕の場合は、プロジェクトを進める際は、かならずステイクホルダー(関係者)を洗い出して、それぞれのニーズを書き出すようにしている。
当然、マインドマップを使うんだけど、これをやると、ひっじょうに色々なことが見えてきますよ。そこで起きる「学び」はとても一言では言い表せないほど。一言で言えば価値創出力が高まるということになるかな。 ←言ってるじゃん(笑)。
なにはともあれ、是非、お試しあれ!!



とりあえずそんなことを考えた1時間でした。



もやもやした状況を乗り越える方法やプロジェクトにも活用できる、本物のマインドマップ情報、あります。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

↑ちょっと売り込みチック?? 自分らしいかなあ、要チェック。 


PS 上記プロジェクトに関して、追加の情報が来ました。
  そうすると今後の進め方もまた変わってくるんだよねえ。。。
  判断が難しい状況になってきました。

  いよいよマインドマップで事態を明らかにし、意思決定をする必要が出てきたか???

  うーーーーーーん。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

おはようございます。

ひさびさに、少しリラックスした朝です。

書き出したらとまらなそうなので、メモ書きだけに。

フォトリーディング:「情報に主体的に関わること」
 こんな言葉にすれば陳腐な表現の中に、
 どれだけのヒントが含まれていることか!!!


ここでやめておく(笑)。

今日は受講者になった気分で、フォトリーディングをしました。

こんな本とか(著者からいただきました)
開発設計のためのTRIZ入門—発明を生む問題解決の思考法
開発設計のためのTRIZ入門—発明を生む問題解決の思考法
笠井 肇

メモ:マインドマップで自分なりに工夫したフォーマットで書いてみています。何事も実験です。


新聞の記事とか、長文で難解なメルマガとか。。



僕は講座で「フォトリーディングは人生そのもの」という、僕が腑に落ちたメッセージを言っているのだけど、
やはりそれは相当深い内容だということに気づく。


たとえば「目的」。

まず目的を作る。 それ大事。 何でもいいから「決める

でも、動き出したら目的が変化することあるでしょ?
それ、OKなことって結構あるよね。

どこかへ進むために、まず「何か」を設定する。

進みながら修正する。
自分自身に問いかけながら、対話しながら。


今は考え始めるとフォトリーディングのことで止まらなくなりそう。


今日は少しだけ休息モードにしておこうと思う。
 メリハリ  とても大事だから。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイまつかつです。

写真は自宅への帰路。
なんかすんごく田舎みたい(笑)。


さきほどフォトリーディングトライアル講座一回目終わりました!!!

ほんと、貴重な経験をさせていただきました。
関係者の方に心から御礼を。

今日はここまでとしよう。
書き出したら、多分猿のように1時間くらいは平気で書いてしまいそう。
家帰ったら爆睡したいし、ね。


年末年始なくやってきましたが、ようやく私にも2008年がやってきそうです。



一つだけ言わせて!

講座終了後フォトリーディングやったら、
すんげえスキルが上がってた。
これにはビックリたまげた!!!

こんな短時間で、ほしい情報が得られるんだって、改めて驚いた。


やっぱり、インストラクターが一番特をしているの、かも、ね???

では、もう少しで自宅です。

バックには浜崎あゆみが流れています。ちょっと印象的、かな?



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

追い詰められて、やる

| | トラックバック(0)


まつかつです。

今日はフォトリーディングトライアル講座、初回の二日目です。


今ホテルで最終チェック中。
・・・なんて、かっこいい状況ではなくて、
切羽詰りながら、講座内容を練り上げているところ。

自分の中に早くゲシュタルトが形成されるように。。。


朝早く起きて作業を開始したけど、
ようやく、ぎりぎりになり、アドレナリンが出てきました。

ただ、この追い詰められた状況になると、
「必ずどうにかなる」という確信も得られるようにはなっているので、
こんな取り組みはどうか?とは思いながらも、
残り準備と、そして、今日の9時間の講座とを、
がんばりまーす。

ああ、写真はとっちらかしているように見えて、実は秩序だっている僕の頭の中を現実空間に投影したもの。

可能な限り資料は広げて、全体のつながりなどを多角的に考えたり検討したりしながら、講座を作っていっています。


2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。



写真は今日宿泊しているホテル。講座会場の目の前。
明日までの準備をしっかり終えたいため、そのような贅沢な選択(?)をさせていただきました。

先ほどフォトリーディングトライアル講座初回の初日を、懇親会も含め終えたところ。


やっぱりフォトリーディングは「面白い」。

「面白い」っていうのはとても微妙な表現なんだけど、なんていうかなあ、
あんまり、こういうところで余計なことを書いてもいかんし。。。


マインドマップ基礎講座も、当然すごく濃い。これは本当に濃い内容。

そして、フォトリーディングもまた別の視点で濃い。
受講者の皆さんの、初日終了時の不安な気持ちが僕にも手に取るようにわかる。
そして、彼らが明日手にするものも「観える」。

マインドマップとフォトリーディング、得るものや伝えるものが、違うといえば違うし、でも根底には共通するものがある。


ああ、そんなことを書きたかったわけではなく、

全然自慢できたことではないんだけど、昨晩は出来る限りの準備をしたので結局睡眠が3時間になってしまった。
その上で、今日もこれから明日の準備をしようとしている旨、今回一緒に組ませている方にお話したら、「そんなのやらなくても大丈夫だよぉ」と。

確かに今日で大事なことはほぼ伝えたので、明日は受講者の方々が繰り返し実践することをサポートすればいいといえばいいのだけど、

なんで、僕はもう一日がんばろうと考えていたか?
なぜだろうと自分に問うてみた。


まずは、自分で気持ちよく伝えたい。

それは、伝えたいメッセージを出来る限り研ぎ澄ませた言葉に乗せて、的確に伝えたいという感じ。

そのためにはたくさんあるお話ししたいことから、本当に伝えるべきことを抽出する必要がある。

当然、そこまで行くには結構時間がかかるんだけど、そのきっかけ作りを毎回毎回、出来るところまでしっかりやりたい、そう思っている


あとは、「後で楽をしたい」。
結局求められるレベル、(かつ受講者が求めるレベル)は決まっているのだから、

〜僕の場合だと、マインドマップ基礎講座でとても満足してくれた方を基準に考えている〜

だとすると、マインドマップと同じようなエネルギーと確信で、皆の役に立つ、実践的なものを提供したい。

そしたら、毎回毎回、やれるところまでやるのが、後で苦しまないために必要。



ああ、今は頭がグワングワンしています。
当然今日はしっかり寝ます。

でも、出来るところまではやっておきたい。


なんなんだろうね?これは。


基本的には自分の欲求に忠実に生きたいので、「気持ちよく伝えたい」というところがその原点なのだろうか?


殴り書きもいいところ。
初めて読んだ方とかはびっくりすることでしょう。

でも、毎回BLOGはこんな感じ。


キーボードが動くままに殴り書きさせていただいています。



この先、一歩ずつ進んだ先に何が見えるか?

何かが見えそうな気がするフォトリーディングトライアル講座初日終了後の振り返りでした。



ああ、なが(い)。



2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

度胸は ついた(笑)

| | トラックバック(0)
matsukatsu(まつかつ)です。

今から軽く復習して寝ることにします。

初のフォトリーディングセミナー(トライアル)開催。


よぉく考えると、二日間のセミナーをこんな調子で仕上げていっているのは、「度胸がついた」からに他ならない(笑)。

二日間賞味18時間のセミナーの初開催です。
最後までエネルギーを切らさず出来るか?
がんばってみます。


「はじめの一歩」。
そう。最初の一歩目を踏み出すかどうかが
次の自分の選択肢につながっていくんでしょう。

がんばってきまーす!


2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今、ようやく明日のフォトリーディングトライアル講座のための準備が完了!!

といっても、自分が明日話すようの「資料」が出来上がったというところ。


今回は時間がないからどうしようかと迷っていたけど、やはりこういう方法になった。

「こういう方法」というのは、2点あって、

1)最終アウトプット(ここでは講師としてのインストラクション)に徹するための資料作りを、覚える作業と完全に分離して作業する

ということ。
高速大量回転法でもそうだけど、とにかく繰り返し繰り返し覚えていく作業に集中するためには、それ以前の作業を完全にFIXさせておくことが大事。

だから、ぎりぎりまでかかっても覚えるための環境作りには貪欲に取り組みます。


2)方法論の探求
自分自身、「学ぶ」こと、「理解する」ことが好きであり、好奇心旺盛なので、あっちこっちに興味がいく。

じゃあ、その自分なりの学びや会得、体得のプロセスがどういうものであるかを常にウォッチしながら、プロジェクトを進めている。

今回、マインドマップインストラクターとしての作業と、何がどう違うかなあ?などというぼんやりとした「問題提起」を自分にしておいて進めてみたけど、色々なことが見えつつあるよう。


・・・といったことを常にみながら物事に取り組んでいることを、書きなぐりました。


これから、あとは自分のものにすべく繰り返すのみです!!!


ああ、そうそう、僕が方法論の探求を癖付けることとなった、前の職場が本を出しましたので下記しておきます。
今にして思えば、相当いい環境でいいお仕事をさせていただいていました。前の職場の皆様に感謝です!
僕も後で読みましょう、フォトリーディングで。

ソーシャルイノベーションデザイン—日立デザインの挑戦
ソーシャルイノベーションデザイン—日立デザインの挑戦
紺野 登



2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

ケータイまつかつ@ジムから

ちょっと脳味噌への負荷がすんごいよぉ。
もう飽和状態で処理できなさそうだから、頭空っぽにしてます。
無理矢理ジムに来ました。

やっぱりチャレンジングな内容(2日間で10倍早く本が読めるようにする)を
人に伝えるようにするには、
生半可な努力では無理ですね、特に僕のような者には。

楽しく努力しませう。


明後日がトライアル初回の本番です。

マインドマップのように、ピッタリとなじませるために、この3ヶ月で集中修行です。
マインドマップとの相乗効果、それぞれの関係性など、
僕ならではの探求も盛り込んでいこうと思っています。

でも、まずは基本型を身につけることからね!


頭がいっぱいの時は放っておく。
熟成させ、自分の頭を信頼し、時間をおくのが一番ですね。


・・・半端な大変さではなかとですよ。。。
-----------------
sent from W-ZERO3
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今はオフィス、都内はガラガラ、です。


今朝仕事に行く前に長男(小5)から言われた言葉。

「お父さんはマインドマップ教えてるとき、えらそうなんだよ!」

えっ?どういうこと?教えて教えて?



息子は結構的を得た鋭い指摘をする。

よくよく聞いてみると、こういうことだ。


「小学生に教えるのに、大学生とか大人に教えるみたいにやるんだもん。
 それにマインドマップって、普段の勉強と違うんだし、答えがないだんろ?
 だったら普段と全然違う風に「遊んで」やってみなよ!」と。


・・・おおおっ。的を得ている。

小学校のボランティア講座を始めたのが2007年春から。

確かに小学生に教えるのは初めてで、結構戸惑った。


このところ、専門学校でも教える機会があるし、中学校のマインドマップ講座にも行ったし、だいぶ改善はされたと思うが、
彼の意見から考えると、マインドマップ講座はもっともっと突き抜けて楽しくてもいい、ということだろう。

もっともだ。


そして、普段の息子は、

「オレ、お父さんがマインドマップインストラクターじゃなかったらマインドマップ使ってたけどね。
 強制されるから 絶対イヤ」


そう、僕は何か意思決定をさせるときには必ずマインドマップを書かせる。
俺もそんなことを親からされたら、絶対反抗しただろうなあ(笑)。

彼は小5になり、親の言うとおりにやるのがとてもいやな年頃、でもある。
もっと言えば、息子とのコミュニケーション、スキンシップが不足しているからこんな意見が出るのだろう(苦笑)。



なんてことはない日常の会話であり、
息子とマインドマップのことは、結構感心する内容もあるんだけど、今はここまで。

仕事に戻ります。


そして、マインドマップのボランティア講座のページは写真を入れて、よりわかりやすい内容にしましたので、ご覧いただければと思います。

ああ、それから4月5,6日でマインドマップ基礎講座を大阪で開催する流れとなりそう。
これはもしかしたらここに掲載する前に、知人関係で埋まってしまうかもしれませんが、ご興味がある方は、お問い合わせフォームからご連絡を。


2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

今日は「アクセス解析、Web運営」というカテゴリーでの久々のエントリーです。

今、僕はmatsukatsu.comというサイトを自分で運営しています。

実は前職時代、数十のWebサイトを構築し、8箇所のWebサイト運営に対し中長期的にアドバイスしていながら、自分で運営したのは初めてになります。


いやー、これがまた難しい!!!

僕のサイトはMovable type4.0というCMSツール(まあ、楽に更新ができるようなシステムを組み込んだものとお考えください)を使っているんだけど、それでも色々と大変。

もっとルーティーンワークは効率化し、しっかり時間をとって、より効果の高い取り組みをする必要がある。


今まではアドバイスする立場として、それも組織的な取り組みが可能な相手ばかりに対しての取り組みだっただけに、自分ですべてをやってみると、全く違う立場から考えなければいけないことに気づく。

コンサルタントも同じでしょうし、経営も同じでしょう。

気づかないことに気づくためには、全く逆の観点から見ることが大事。相手の目線で見ることが大事。


多分、今僕が以前の相手にWeb運営コンサルティングをしたら、相当成果を挙げられるような気がする・・・
(昔、僕にお付き合いくださった皆様、ゴメンナサイ。。。)


ああ、それで今日更新したサイト部分は下記です。
結構これだけでも手間がかかるし、直したい部分も目に飛び込んできちゃうし(苦笑)

受講者の声(2007.12.29分)を追加しました。

マインドマップィ基礎講座申し込みページ


講座開催・研修実績
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
matsukatsu(まつかつ)です。

皆様、あけましておめでとうございます。


先ほど実家から自宅に戻りました。
実家はなぜか密閉性が高いため(?)ネットがつながらなくて浦島太郎状態。

パソコンはあっても、自分のパソコンでネット環境につながっていないと作業が滑らかに出来ませんね。



築6年の我が家だが、いまだに久々に帰宅すると新鮮で「いい家だよなあ」と自己満足(笑)。

早速机周りの片付けと理想的な作業環境にセッティング。

オイオイ、新年から?というつっこみがあろうが、
僕にとっては2007年は1月7日までとなっている、今回は。

年末もずーっとPCに向かっていました。


1月6,7日と、
フォトリーディングのインストラクターとしての初トライアル講座があるのです。

まだみなさんをお呼びできる段階ではないので、極々限られた方に対してのトライアル開催です。



実家に帰っていて、両親や身内と様々な話をしたけど、やはり自分のこと、家族のことは内側からは気づかないことがある。
そういうことを気づかせてもらえるのはとてもありがたいこと。
なかなか自分の家族のことで精一杯な日々ですが、バックアップに感謝しています。


年末年始近くで聞かれること。
「仕事納めはいつ?」「仕事始めはいつ?」。


うーん、今は境目がないんだよね。
家族と一緒にいて、後ろで皆の気配を感じながら仕事をする時間。

休んだようで休んでないようで、でもゆっくりした正月でした。
(みんなから見てどうですか?微妙?
 僕的にもこれがいいかどうかはわからない。
 ただ、状況の中ではいい選択だと思っている。)


水面下でもがき続けながら、楽しみながら、2007年が終わり2008年になっていったようでした。



あああ、僕が新年の挨拶代わりで投稿したhorigenkokuさんの記事をリンクとトラックバックさせていただきましょう。
手抜きはダメ、とか叱られてるし(苦笑)。

horiさん
http://blog.livedoor.jp/horikun1206/archives/51143024.html#comments
kurogenkokuさん
http://blue.ap.teacup.com/motokuni/1628.html#comment


2008年1月以降のマインドマップ基礎講座の案内もしています。
少人数制なので非常に充実してお得です。
→ 松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ情報
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

コメント、感謝です。
むしろこちらの方が伸び伸び書いていて面白いかも(笑)

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口